「結婚願望」とは?

関連ニュース

【結婚願望が迷子です】「独身を満喫している友人の生き方に影響を受けた」 - 06月17日(日)20:00 

こんばんは。先日、仕事を終え一杯やろうとしたところ、家中のお酒を切らしていることに気づき、慌ててスッピンのまま深夜のコンビニに駆け込んだ、元キャバ嬢ライターのすずや鈴音です。 いい加減、お酒も控えないといけないなとは思っているのですけれどもね。なかなか禁酒ができません。 むしろ今回の話も居酒屋が舞台です。当分、禁酒は無理かもしれません。 ◆独身生活を満喫する友人・R子 さてさて今回は、私よりひとつ年上のR子(独身)から学んだお話です。 まず、彼女がどのような女性であるかをご紹介すると、まさに絵に描いたような独身生活を満喫している方なのです。 平日は仕事をバリバリこなす傍ら、休日は趣味のひとり旅やアイドルの追っかけ、はたまた、資格の勉強に励む日々を送っています。 また、すずやとは比べものにならないほどの大の酒豪であるため、行きつけの飲み屋をたくさん持っています。 店に入ったときの第一声は必ず、「マスター、久しぶり」です。そして必ずそこにはR子のボトルが1本はキープされています。 そんな独身を満喫中のR子から誘われ、久しぶりに彼女と飲みに行くとになった私。ちゃっかりとR子のキープボトルをごちそうになりつつ、久々の再会に胸躍らせていたのでした。 ◆独身満喫中の女子の結婚願望って? 久しぶりの再会ということもあり、私たちは夢中になってお互いの近況報告などを話し合いました。 何でもR子は最...more
カテゴリー:

オタクアイドル・喜屋武ちあきがお酒と男性観について語り尽くす!「飲まないと楽しくない人って…」 - 06月15日(金)17:00 

昨年、新宿・歌舞伎町にオープンし、今週ついに1周年を迎えた『週プレ酒場』。その中にある完全予約制の『週プレ酒BAR』では日々、豪華女性タレントたちが“日替わりママ”を務めている。  そんな彼女たちと一緒に飲んだり話したりできる、夢のような『酒BAR』の雰囲気をお伝えするこのシリーズ。第36回は、「漫画、アニメ、ゲームは人生」と語る喜屋武(きゃん)ちあきさんが登場! 今回も、酒は一滴も飲めない草食系ライター・Aがバーに向かった…。 * * *  ―初の日替わりママ、お疲れ様でした!  喜屋武 ありがとうございます。ちょうど1年前に週プレ酒場がオープンした頃から知ってたんですけど、お声がけいただくタイミングがなかったので、ちょっと寂しさを感じておりました(笑)。今回、自分としては“満を持して”という感じで。来ることができて嬉しかったです。 ―ありがとうございます! ママをやってみて、いかがでした?  喜屋武 たぶん、この1年でココに立ったどんなママよりも楽しんだと思います(笑)。「はじめまして」な方ももちろん来てくださってたんですけど、普段のイベントから来てくださる方々もたくさんいて。私もそんな方々と…「普通にお酒を飲もう」と思って来ていたので(笑)。 ―「ママとして」という気持ちではなく「楽しもう」と。  喜屋武 もちろん、ママっぽいお仕事もしっかりしましたよ(笑)...more
カテゴリー:

そんな子だったの?初デートでいきなり冷める非常識行動9パターン - 06月14日(木)07:00 

気になる男性と初デートにこぎ着けても、その後連絡が途絶えてしまった…!それはもしかすると、あなたのデート中の行動が原因なのかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性149名に聞いたアンケートを参考に「そんな子だったの?初デートでいきなり冷める非常識行動」をご紹介します。 【1】野外デートで髪の乱ればかり気にする 「誘って悪かったなと思ってしまうし、なんか冷める」(10代男性)というように、「彼の前ではキレイでいたい」という女心が、デートを楽しんでいないとネガティブ解釈された悲しいケースです。髪が気になるなら帽子をかぶるなど、先にしっかり対策してからデートに臨みたいものです。 【2】一緒にいる間中スマホをいじり続ける 「俺に興味ないんだな、と凹む」(20代男性)というように、四六時中スマホを触っていると、そんなつもりはなくても相手を不快にさせるおそれがあります。デートに関連した調べものなら、二人で相談して進めるようにすれば、逆に一体感が生まれそうです。 【3】静かな場所でも周囲を気にせず大声で話す 「周りの目が気になって会話どころじゃない」(20代男性)というように、ノリノリでしゃべればしゃべるほど相手に聞いてもらえなくなる、切ないパターンもあるようです。男性は意外と周囲を気にすることが多いので、楽しいときも空気を読むことはお忘れなく。 【4】店のコンセントで勝手に...more
カテゴリー:

DJあおいの「だからあなたは結婚できない」結婚願望のない彼の気持ちを覆すのは不可能? - 06月11日(月)20:00 

愛し合うということは 『愛する』 ということを話し合い続けることである こんばんは、コラムニストのDJあおいです このコラムでは恋愛に迷える子羊様たちを救い、 幸せに導くべく独自の恋愛哲学をご紹介していきます   今回はこちらのお悩みです 29歳女性です。 彼氏や彼氏の周りの男性が皆、口をそろえて「結婚願望はない」と言っています。 私は彼氏と結婚したいのですが、本当に好きなのでもし結婚してくれなくても一生付き合っていきたいと思っています。 でも、親に孫の顔を見せてあげたいという気持ちも捨てきれません……。 彼は趣味を大切にしている人なので、私もその趣味の時間を邪魔しないようになど 「こいつとなら結婚してもいいかな?」と少しでも思ってもらえるように努力していますが、 なぜこんなにも結婚願望のない男性は多いのでしょうか。 端から「結婚願望はない」と言っている男性の気持ちを覆すことは不可能なのでしょうか?     結婚をすると自由な時間が減ります 結婚をすると自由に使えるお金も減ります 結婚をすると気軽に異性と遊ぶこともできなくなります   子供が生まれたらさらに時間もなくなりますし、 子供が生まれたらさらにお金も掛かるでしょう ご覧の通り結婚というものは基本的にデメリットしかないものです   『自分だけの幸せ』 だけを考えたら結婚は...more
カテゴリー:

スクリーンが切られる事件も! 映画業界元中の人が描いた一冊 - 06月10日(日)22:00 

古内一絵さんの小説『キネマトグラフィカ』には、古内さん自身が見てきた、映画業界の変遷が描かれている。 平成元年、老舗映画会社に入社した男女6人。彼らは仕事に対して、あるいは映画に対してさまざまな思いを抱いていた。小説『キネマトグラフィカ』の著者・古内一絵さん自身も平成元年に映画会社に入社、業界の変遷を見てきた方だ。 「たぶん、デジタルではなくフィルムの映画を扱った最後の世代なんですよね。それを編集者に話したら“面白い!”と言われて。それまでは自分のやってきたことが小説になるとは思っていませんでしたが、ちょっと書いてみる気になったんです」 女性初の営業職の咲子、結婚願望の強い留美、帰国子女の麗羅、映画オタクだけど営業が苦手な栄太郎やお調子者の学、体育会系の和也たち。入社4年目の年、学のブッキングミスのため、彼らは協力しあい、一本のフィルムを全国にリレー形式で順番に届けることに…。 「登場人物にモデルはいませんが、私も同期たちと今でも仲がいいです。ひとつの作品を成功させるために協力しあっていたからでしょうね」 全国リレーはしなかったがフィルムを地方に届ける業務は実体験で、「今は少なくなった地方の独立系の劇場のことを書いておきたいという気持ちがありました。作中に出てくる、フィルムを違う缶に収めてしまう“缶違い”やスクリーンを切られる事件はほぼ実話です(笑)」 また、咲子が体験する女性総...more
カテゴリー:

「かわいいのに未婚」のアラサー女子に対する男の偏見9パターン - 06月16日(土)09:00 

見た目がキレイな女性がある程度の年齢になっても結婚していないと、まわりはあれこれ詮索するもの。ある程度は仕方のないこととはいえ、そのせいで恋愛を遠ざけてしまってはもったいないので、日頃から言動には気をつけたほうがよさそうです。そこで今回は、20代から30代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「『かわいいのに未婚』のアラサー女子に対する男の偏見」をご紹介します。 【1】「仕事一筋に違いない」 「仕事が楽しくて、結婚したくないんだろうなと思う」(20代男性)というように、恋愛より仕事を優先する女だと思われるパターンです。クリスマスやバレンタインに遅くまで残業していると、さらに確信が深まってしまうので、イベントデーは予定がなくても早々に仕事を切り上げましょう。 【2】「きっと理想が高いんだろうな」 「『結婚できない女』には見えないので、本人が相当選んでるんだなと踏んでしまう」(30代男性)というように、相手に求める条件が多すぎるのだと思われるパターンです。「高飛車な美人」というイメージはマイナスでしかないので、親しみやすいよう自虐ネタを披露してはいかがでしょうか。 【3】「家事が全然できないんじゃないか」 「彼氏ができても『家庭に入る』イメージを持たれないんだと思う」(20代男性)というように、著しく家事能力に欠けていると思われるパターンです。共働きで家事を分業するカップルが多い時代...more
カテゴリー:

交際告白でついにゴールインか? ケンドーコバヤシの恋の行方を占う! - 06月15日(金)12:00 

 『ライブdeフォーチュン』(占いTV:uranaitv.jp)火曜日は、お笑い芸人・街裏ぴんくと、占い界の千手観音・阿雅佐が出演。12日の放送では、お笑い芸人・ケンドーコバヤシ(45)の交際宣言報道が話題となった。ケンコバは、はたしてこのまま結婚して、年貢を納めるのか? 阿雅佐が恋の行方を占う。 ■ケンコバは「突然」「アクシデント」の星を持っている  ホロスコープを見た阿雅佐によると、突如「つき合っている彼女がいる」と交際宣言したのはとてもケンコバらしいそうだ。なぜなら、ケンコバは「『突然』とか『革命』とか『アクシデント』などを表す天王星という星を持っていて、その星が影響を及ぼしているから」。そのため、いいことも悪いことも突然起きるタイプなのだという。  となると、気になるのはこの先だ。突然の結婚発表もあり? 「ケンドーコバヤシさんには、結婚願望が本当にないと思うんです。ですから彼女さんのほうが結婚したいのであれば、自分から積極的に話をまとめていかないと、形になりにくいですね」。  そしてもしゴールインしたとしても、ケンコバはマイホームパパを目指さないほうが幸せになれるという。「きちんと生活の面倒は見て満足のいく暮らしはさせるけれど、家にはほとんど寄りつかない、という結婚スタイルのほうが幸せになれるはず。新婚時代に無理して『いい夫』を目指すと、かえって結婚生活は長く続かないでしょ...more
カテゴリー:

結婚する友人から学んだ「花嫁ゲットのために必要な努力」9パターン - 06月12日(火)07:00 

友人の結婚を目の当たりにすると、「俺も奥さんほしいなあ…」としみじみ思ってしまうもの。とはいえ、相手をただ羨ましがっているだけでは、寂しい状況からいつまでも抜け出せないかもしれません。そこで今回は、20代から30代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「結婚する友人から学んだ『花嫁ゲットのために必要な努力』」をご紹介します。 【1】「出会いがないから」と言い訳せずに、とにかくチャンスを探す 「合コンに誘われても『俺はいいわ』と断ってたので、あの差か!と痛感した」(20代男性)というように、素敵な伴侶に巡り会うには、やはり積極的に出会いを求めることが不可欠のようです。一度や二度で諦めず、人脈を広げて運命の相手を待ちましょう。 【2】髪や服装をこざっぱりまとめ、無駄な贅肉はそぎ落とす 「イケメンじゃなくても結婚できる奴は『雰囲気が好青年』なのだと気づいた」(20代男性)というように、容姿に自信がなくても見た目に気を配る必要はありそうです。肉体改造には時間がかかりますが、「清潔感」なら今すぐ取り入れられるでしょう。 【3】コツコツ勉強して資格を取るなど、向上心を忘れない 「真面目に昇級試験を受けるような男って、やっぱり手堅い結婚を求める女性には受けるんですよね」(30代男性)というように、前向きな男性ほど、「夫候補」に挙がりやすいかもしれません。派手なアピールポイントにはならなくても、...more
カテゴリー:

秘密の花園?合コン直前の男子のグループLINEを覗いてみよう - 06月11日(月)11:05 

合コン当日が近づいてくると、参加者の男女はそれぞれにわかに色めき立ってきます。いつもはこっち側(女子側)のコミュニケーションにしか加わっていないと思いますが、たまには、あっち側(男子側)の作戦会議を覗いてみましょう。ということで今回は、合コン直前にある男子グループが交わしたグループトークの内容を、彼らの許可をいただき共有してみたいと思います。男子の包み隠さぬ本音をとおして、合コンで成功を勝ち取る術を学んでみてください。1.「わがまますぎる! 俺行くのやめるわ」これは、女子側の幹事が送ってきた「・イケメン ・結婚願望あり ・おごり」という3つの条件がグループトークで展開された直後のある男子の発言です。まず心得ておきたいのは、女子幹事→男子幹事へのありとあらゆる要望が、他の参加者全員に筒抜けになっている可能性がとても高いということです。もちろん、合コンに参加する以上はこういった条件を期待しているのは当然だと思いますが、それを実際に口にしてしまうというのはかなりリスキー。「口はわざわいの元」じゃないですけど、とくに合コンでは、「そりゃそうなったらみんな嬉しいだろうけど、そんなの保証できるわけないよね」みたいなのは、黙っておくのが無難と思います。実際、これを言ってしまったがために、良い男子がやってくるどころか、参加を辞退する男子が出ているくらいなのですから。2.「彼女いるって内緒ね」これは...more
カテゴリー:

【結婚願望が迷子です】「徐々に増えた独身がつらいと思う瞬間」 - 06月10日(日)20:00 

こんばんは。最近、愛犬が安物フードと高級フードを見分けるようになってきて焦っている、元キャバ嬢ライターのすずや鈴音です。 さりげなく安物を出すとあからさまに嫌な顔をされます。そんなグルメ気取りの愛犬のためにも、今日も頑張って働きたいと思います。 さて、これまで散々、「結婚するのがつらい」と言い続けてきた私ですが、何と最近、「独身がつらい」と思うことの方が増えてきたのです。 今回はその一部始終について語らせていただきたいと思います。 ◆独身がつらいと思う瞬間その1:背中に湿布が貼れない きっとデスクワークをしている人であれば、必ずや一度は、肩や腰の痛みに悩まされたことがあるのではないでしょうか。 私すずやもその例外ではなく、常日頃から体中の痛みに悩まされております。もはや生活において、湿布が欠かせない状況にまでなっております。 しかし最近、日頃の運動不足もあってか、以前よりも体が固くなった気がするのです。 するとどうでしょう。何と、自力では背中に湿布が貼れなくなってしまいました。以前なら軽々と背中まで回せていた腕がまったくあがらなくなってしまったのです。 そのため、最近は毎晩湿布を貼るのにとてつもない時間と労力を奪われております。想像してください。女が部屋でひとり、額から汗を流しながら背中に湿布を貼ろうと必死で頑張る姿を。 そして、「誰か私の背中に湿布を貼ってくれる人がいたら……」...more
カテゴリー:

もっと見る

「結婚願望」の画像

もっと見る

「結婚願望」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる