「結城モエ」とは?

関連ニュース

磯村勇斗“剛”、吉田羊“優子”の切なすぎるやりとり…ネットは「胸が締め付けられたよ」の声『恋する母たち』第5話 - 11月21日(土)13:33 

木村佳乃が主演を務める金曜ドラマ『恋する母たち』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第5話が、11月20日に放送。インターネット上では、人を愛する尊さについて語るシーンに感動の声があった(以下ネタバレが含まれます)。 迷える母たちの恋愛と友情を描き、「女性セブン」(小学館)で2017年から2020年7月まで連載された柴門ふみの同名漫画を、恋愛ドラマの名⼿・大石静の脚本でドラマ化。子供を同じ名門校に通わせる3人の母親が、再び女性として恋に落ちてしまう瞬間を描くリアルなラブストーリー。 赤坂剛(磯村勇斗)と林優子(吉田羊)が密会キスしているところを見てしまった夫のシゲオ(矢作兼)。意を決した剛は自ら名乗り「離婚してください」と申し立てるが、シゲオは「君と話す気はない」と一蹴。優子を連れて居酒屋へ。剛は優子のタイプであり、歴代彼氏に似ているとポツリ。「理解者はいつまで経っても理解者で愛されはしない」と落ち込み「限界だな」とつぶやく。彼は大介(奥平大兼)を故郷の与論島へ連れていくとし「君は東京に残れ。それがいいだろ」と語りかけた。優子は「選ぶ権利はない」と言うが、今回の件がなくとも、優子は仕事を選んだと声を荒げるシゲオ。だからこそ「限界だ」と言ったのだ。翌朝、2人が離れて暮らすと告げると、大介はシゲオについて行くと返した。そんな中、千葉支店で営業部長をやってほしいと打診を受けた優子。これを...more
カテゴリー:

【ネタバレ】『恋する母たち』純粋、暴走、声・・・息子たちが知る"母の顔" - 11月15日(日)18:56 

「母親だって仕事で羽ばたきたいし、恋もするでしょ」さてさて、いよいよそれぞれの恋がジェットコースター並みの盛り上がりを見せてきた『恋する母たち』(毎週金曜22:00からTBS系で放送中)である。4話における、杏(木村佳乃)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋に勝手に名前を付けるとすれば、それぞれ「純粋」、「暴走」、そして「声の恋」といったところだろうか。合間に「息子にとって最初の女は母親」という名言も飛び出す、奔放な母たちによる恋の現状報告会が開かれたりもする。一方で、親が隠しているつもりでもそれなりに子供たちはしっかり見ていることがよくわかる「息子会」も開催。森田望智演じるのり子や瀧内公美演じる由香といった恋敵たちも強烈だった。離婚という形で筋を通し、結ばれた杏と斉木(小泉孝太郎)の恋は、他の2組の恋模様と比べて、あまりにも純粋すぎてこちらが恥ずかしくなるほどだ。おやつは「甘い方としょっぱい方」両方準備する「ハンサムすぎる」斉木や、ハイになったり嫉妬したりで忙しい杏と、息子を差し置いて高校生のような恋をしている。恋に燃え上がっている赤坂(磯村勇斗)に対し、「私たちは今性欲に支配されているわ」とあくまで平静を装う優子。とはいえ、その仕草一つ一つから伝わってくるのは、優子の、赤坂の若さを恐れ、夫や息子への罪悪感に慄きつつも、抑えきれない赤坂への感情である。まりは、やはり丸太郎(阿部...more
カテゴリー:

【気になるあの娘】結城モエ、TBS系ドラマ「恋する母たち」で熱演 萌えとは真逆!“女の戦い”挑戦中 - 11月19日(木)07:59 

 放送中のTBS系ドラマ「恋する母たち」(金曜後10・0)に出演中の女優、結城モエ(26)。20日放送の第5話では元カレ(磯村勇斗、28)をめぐり上司で人妻役の女優、吉田羊と“女の戦い”を繰り広げる。
カテゴリー:

「結城モエ」の画像

もっと見る

「結城モエ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる