「終値比」とは?

関連ニュース

東証午前終値189円07銭安 - 06月18日(月)12:46 

 週明け18日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。午前終値は前週末終値比189円07銭安の2万2662円68銭、東証株価指数(TOPIX)は19・06ポイント安の1769・98だった。
カテゴリー:

東証反発して始まる 上げ幅一時144円超 - 06月15日(金)09:21 

 15日の東京株式市場の日経平均株価は反発して始まった。始値は、前日終値比144円63銭高の2万2883円24銭だった。
カテゴリー:

東芝株が8カ月ぶり高値 自社株買いで一時急伸 - 06月13日(水)13:58 

 13日の東京株式市場で、発行済み株式の一部を買い戻すと発表した東芝の株価が急伸した。一時は前日終値比30円高の346円を付け、取引時間中としては今年の最高値を更新し、昨年10月中旬以来、約8カ月ぶりの高値となった。値上がり率は9%余りに及んだ。
カテゴリー:

東証続伸、17円高で始まる - 06月13日(水)09:22 

 13日の東京株式市場の日経平均株価は続伸して始まった。始値は、前日終値比17円82銭高の2万2896円17円。
カテゴリー:

東証、続伸して始まる 173円高の2万2977円 一時2万3千円台回復 - 06月12日(火)09:14 

 12日の東京株式市場は続伸して始まった。日経平均株価は前日終値比173円18銭高の2万2977円22銭で寄り付いた。一時、節目となる2万3千円台を回復した。取引時間中の大台回復は3週間ぶり。
カテゴリー:

東証、円安で買い優勢 欧州の金融政策に安心感 - 06月15日(金)10:52 

 15日午前の東京株式市場は、外国為替市場で円安ドル高が進んだことを好感し買い注文が優勢となり、日経平均株価は反発した。欧州中央銀行(ECB)の金融緩和政策が緩やかなペースで進むとの安心感が広がったことも買い材料になった。午前10時現在は前日終値比50円52銭高の2万2789円13銭。東証株価指数(TOPIX)は2・35ポイント高の1786・24。
カテゴリー:

東証、午前終値は80円23銭安 - 06月14日(木)11:55 

 14日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は前日終値比80円23銭安の2万2886円15銭だった。東証株価指数(TOPIX)は7・26ポイント安の1793・11。
カテゴリー:

東証午前、56円高 円安好感も様子見ムード - 06月13日(水)12:09 

 13日午前の東京株式市場の日経平均株価は小幅に続伸した。午前終値は、前日終値比56円23銭高い2万2934円58銭。
カテゴリー:

【米朝首脳会談】東証、午前終値は63円高の2万2867円 米朝会談の期待先行 - 06月12日(火)11:46 

 12日午前の東京株式市場は続伸した。日経平均株価の午前終値は、前日終値比63円37銭安の2万2867円41銭だった。米朝首脳会談への期待が先行し、上げ幅は一時200円を超えた。円安ドル高の進行も好感され、節目の2万千円台を回復する場面もあった。取引時間中の大台回復は3週間ぶり。ただ、高値を警戒した売り注文もあり、下落に転じる場面もあった。
カテゴリー:

【米朝首脳会談】いよいよ今日、6/12午前10時から開始 - 06月12日(火)06:01  news

〔米株式〕NYダウ、ほぼ横ばい=米朝会談控え様子見(11日) 6/12(火) 5:30配信 時事通信  【ニューヨーク時事】週明け11日のニューヨーク株式相場は、米朝首脳会談を翌日に控えて様子見ムードが強まる中、ほぼ横ばいで引けた。 優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比5.78ドル高の2万5322.31ドル(暫定値)で終了。 ハイテク株中心のナスダック総合指数は14.42ポイント高の7659.93で引けた。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000003-jijc-brf ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「終値比」の画像

もっと見る

「終値比」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる