「粉ミルク」とは?

関連ニュース

手作りでやさしい味わい! 簡単に作れるアイスクリームレシピ - 05月16日(水)18:00 

汗ばむような気温の日が多くなると、食べたくなるのがアイスクリーム。自宅で作るにはアイスクリーマーを買うか、かなりの手間が必要なイメージですが、レシピ次第では簡単に作ることもできます。自宅で簡単に作れるアイスクリームレシピを紹介します。 ゼラチンを使った濃厚アイス 生クリームも卵も使わないのに濃厚な味を楽しめるレシピです。 【材料】 ・牛乳…600cc ・砂糖…15g ・スキムミルク…20g ・ゼラチン…1g ・バニラエッセンス…適宜 【作り方】 1) 鍋に牛乳を入れて3分の1の量になるまで弱火で煮詰める 2) 砂糖、スキムミルク、ゼラチン、バニラエッセンスを入れてよく溶かす 3) こしてタッパーに入れ、粗熱がとれたら冷凍庫で冷やせば完成 スキムミルクがなければ、コーヒー用の粉ミルクでもOKですよ。 ヨーグルトのしゃりしゃりアイス ヨーグルトに手作りシロップを混ぜてシャーベットのようなしゃりしゃり感を出したアイスです。 【材料】 ・プレーンヨーグルト…300g ・水…100cc ・砂糖…50g ・レモン汁…大さじ2杯 【作り方】 1) 耐熱容器に水と砂糖を入れ、600Wのレンジで50秒加熱してシロップを作る 2) ヨーグルトに、粗熱をとったシロップを入れ、さらにレモン汁を加えてよく混ぜる 3) 冷凍庫で3~4時間ほど、途中で何回かかき混ぜながら冷やしたら完成 水の代わ...more
カテゴリー:

君たちはどう作るか 新たなコペル君生む「弁当の日」 - 05月10日(木)14:17 

 早い、うまい、安い―の三拍子そろった「讃岐うどん」は、香川県民不動のソウルフードとしておなじみ。PR役の県出身俳優・要潤氏の人気もあり「うどん県」として香川の名は全国に轟く。現地で本場の讃岐うどんに舌鼓を打つ観光客は多い。 うどん県の食関連ではさらにもう一つ、全国が注目する取り組みがある。元小学校長・竹下和男さんが2001年に香川県の小学校で始めた食育活動「弁当の日」。保護者の手を借りずに子どもたちが独りで作ったお弁当を学校に持参する取り組みだ。 いたってシンプルな活動だが、お弁当づくりに関するもろもろの経験(食材準備、料理、片付けなど)を通して、子どもたちは「何か」を感じつかんで、成長した姿を見せてくれる。弁当の日を実施した小中学校は2018年4月現在、およそ2000校。学校・PTAらの教育関係者が、弁当の日に大きな手応えを感じていることは間違いない。 では子どもたちが感じつかんだ「何か」とは何か。もちろん子どもたち一人一人が、お弁当を作りながら感じ、つかむものは、それこそ千差万別だろう。 それでも日ごろ食事を作ってくれる保護者への感謝の気持ちを抱いた子は少なくないはずだ。食べる側から“作る側”に回り、その大変さを知って芽生える「ありがとう」の気持ち。この変化は小さいようで実は大きい。いつもの自分の立場〈食べる人〉を離れ、他人の立場〈作る人〉から、ものを考えるようになるからだ。...more
カテゴリー:

「粉ミルク」の画像

もっと見る

「粉ミルク」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる