「米地質調査所」とは?

関連ニュース

キラウエア火山の溶岩、海に到達 - 05月21日(月)20:36 

米地質調査所(USGS)は20日、噴火が続くハワイ州ハワイ島のキラウエア火山から流れ出した溶岩が「南東部の海岸線から太平洋に達した」と発表。写真は、溶岩が太平洋に到達し、立ち込める水蒸気。
カテゴリー:

孤立住民、ヘリで救助 - 05月20日(日)19:40 

米地質調査所は19日、キラウエア火山の噴火が続くハワイ島で18日、流れ出した溶岩に囲まれ孤立した住民4人が当局のヘリコプターで救助されたと発表した。写真は19日、自宅に近づきつつある溶岩を見詰める少女
カテゴリー:

キラウエアが爆発的噴火=噴煙、9100メートルに-米ハワイ島 - 05月18日(金)09:26 

 【ロサンゼルス時事】米ハワイ州ハワイ島のキラウエア火山で17日午前4時15分(日本時間同日午後11時15分)ごろ、爆発的な噴火が起きた。米地質調査所(USGS)によると、山頂から上った噴煙は高さ約9100メートルに達した。今後さらに激しい爆発が起きる可能性がある。 キラウエア火山で3日に始まった噴火活動では、周辺に約20カ所の亀裂が発生。住宅地などに溶岩が流れ出て、住民約2000人が避難している。人的被害の情報はないが、当局は爆発的噴火に伴う噴石の飛来や降灰、有毒ガスなどに注意を呼び掛けている。 【時事通信社】
カテゴリー:

【ハワイ島】火山の噴火が活発化、航空機の警戒レベル「最高」に - 05月16日(水)23:25  newsplus

https://jp.reuters.com/article/hawaii-volcano-idJPKCN1IH0FG 2018年5月16日 / 07:38 / 6時間前更新 [パホア(米ハワイ州) 15日 ロイター] - 米ハワイ州ハワイ島で15日、キラウエア火山の活動が活発になり、今月3日の噴火以来初めて、航空機に対する警戒レベルが最も深刻な「レッド」に引き上げられた。 噴火により、火山灰や火山性ガスが火口から1万2000フィート(3657メートル)上空まで舞い上がり、島の南西部では降下した粉塵による視界不良や大気汚染への注意が呼び掛けられている。 米地質調査所(U...
»続きを読む
カテゴリー:

ハワイがヤバくなってきた 警戒レベル【最大】に - 05月16日(水)14:43  news

ハワイ島火山の噴火が活発化、航空機の警戒レベル「最高」に [パホア(米ハワイ州) 15日 ロイター] - 米ハワイ州ハワイ島で15日、キラウエア火山の活動が活発になり、今月3日の噴火以来初めて、航空機に対する警戒レベルが最も深刻な「レッド」に引き上げられた。 噴火により、火山灰や火山性ガスが火口から1万2000フィート(3657メートル)上空まで舞い上がり、島の南西部では降下した粉塵による視界不良や大気汚染への注意が呼び掛けられている。 米地質調査所(USGS)のハワイ火山観測所(HVO)は...
»続きを読む
カテゴリー:

メキシコ南西部でM5.2の地震、津波警報は発令されず - 05月21日(月)16:06 

メキシコ南西部のサルパトラウアク市の南東約17キロで20日、マグニチュード(M)5.2の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が明らかにした。メキシコ政府によれば、大きな被害は報告されておらず、津波警報も発令されていない。 震源地と首都メキシコ市は約360キロ離れているが、メキシコ市でも揺れが感じられたという。目撃者によれば、警報が鳴らされたほか、街中の電柱も揺れた。 メキシコでは2月に、M...
カテゴリー:

火山山頂で爆発的噴火、噴煙9千メートル ハワイ - 05月18日(金)09:32 

米ハワイ州ハワイ島にあるキラウエア火山の山頂で17日、爆発的噴火が起きた。米地質調査所(USGS)によると、噴煙は航空機の飛行高度に近い高さ約9000メートルに達した可能性もある。 USGSによれば、再び爆発的噴火が起きて噴煙が噴出し、蒸気爆発によって火口周辺で岩石などが吹き飛ぶ可能性もある。 火山灰は周辺一帯を覆うことが予想され、USGSやハワイ火山観測所はこの地域の住民に警戒を促した。もし...
カテゴリー:

ハワイの火山、警戒レベル引き上げ 航空機に支障の恐れ - 05月17日(木)09:39 

米ハワイ州ハワイ島で続くキラウエア火山の噴火で、噴煙が3600メートルを超す高さにまで噴き上がり、当局が住民や航空機に警戒を呼びかけた。 キラウエア火山は今月3日に噴火した。米地質調査所(USGS)は15日、警戒レベルを「レッド」に引き上げて差し迫った大規模噴火の恐れがあると警告、航空機にとって非常に危険な状況にあると指摘した。15日に火山灰の放出が強まった理由は分からないとしている。 今回の...
カテゴリー:

ハワイ島火山の噴火が活発化、航空機の警戒レベル「最高」に - 05月16日(水)15:05 

[パホア(米ハワイ州) 15日 ロイター] - 米ハワイ州ハワイ島で15日、キラウエア火山の活動が活発になり、今月3日の噴火以来初めて、航空機に対する警戒レベルが最も深刻な「レッド」に引き上げられた。 噴火により、火山灰や火山性ガスが火口から1万2000フィート(3657メートル)上空まで舞い上がり、島の南西部では降下した粉塵による視界不良や大気汚染への注意が呼び掛けられている。 米地質調査所
カテゴリー:

【ハワイ】キラウエア火山、亀裂から噴き出す溶岩 爆発的噴火の可能性も - 05月14日(月)01:20  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3174431?cx_position=18 (リンク先に動画ニュースあり) 【5月13日 AFP】米ハワイ州ハワイ(Hawaii)島で3日に噴火したキラウエア(Kilauea)火山について、米地質調査所(USGS)は12日、ハレマウマウ(Halemaumau)火口内にある溶岩湖の湖面が低下しており爆発的な噴火の可能性があると発表した。  近隣のパホア(Pahoa)ではキラウエア火山が噴火して以来、地面に亀裂が生じ、そこから溶岩が噴出している。これまでに、こうした亀裂は16か所で確認されている。(c)AFP http://cdn.newsapi.com....
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「米地質調査所」の画像

もっと見る

「米地質調査所」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる