「米中央情報局」とは?

関連ニュース

米CIA長官、サウジ記者の死亡めぐりトルコ訪問へ - 10月23日(火)11:05 

トルコのサウジアラビア総領事館でサウジ人記者ジャマル・カショギ氏が死亡した事件の捜査をめぐり、米中央情報局(CIA)のハスペル長官がトルコへ向かっている。ハスペル氏の日程に詳しい情報筋が明らかにした。 ハスペル氏のトルコ行きはロイター通信が最初に報じた。CIAにコメントを求めたが、返答は得られていない。 サウジ当局は19日、カショギ氏が総領事館内で死亡したことを認め、けんかが原因だったと発表。...
カテゴリー:

サウジ記者死亡:「米CIA当局も殺害時録音聞いた」報道 - 10月21日(日)18:46 

米紙ワシントン・ポスト トランプ大統領は完全否定  サウジアラビア政府を批判してきた米国在住のサウジ人著名記者がトルコで死亡した事件で、米紙ワシントン・ポストは20日、殺害時の状況が録音されたとトルコ当局が説明する音声記録を、米中央情報局(CIA)当局者らが聞いたと報じた。しかしトランプ大統領は同日
カテゴリー:

米当局も録音聴いたと報道 記者殺害時、トランプ大統領は否定 - 10月21日(日)08:11 

 サウジアラビア政府を批判してきた米国在住のサウジ人著名記者がトルコで死亡した事件で、米紙ワシントン・ポストは20日、殺害時の状況が録音されたとトルコ当局が説明する音声記録を、米中央情報局(CIA)当局者らが聴いたと報じた。しかしトランプ大統領は同日、記者団に対し、殺害時の映像や音声記録は政権内の誰も見聞きしてないと完全否定した。
カテゴリー:

【仰天】ヒトラーは両性愛者 75年前のCIA機密資料解除で明らかに [スプートニク] - 10月18日(木)02:05  newsplus

https://jp.sputniknews.com/life/201810175466242/ ヒトラーは両性愛者 75年前のCIA機密資料解除で明らかに 社会 2018年10月17日 16:40 (アップデート 2018年10月17日 16:43) ナチスドイツの主導者アドルフ・ヒトラーは両性愛嗜好だった。米中央情報局(CIA)が機密を解除した資料によって、この事実が裏付けられた。 スプートニク日本 レポートは人類学者のヘンリ・フィルドが1943年、米戦略諜報局のために作成したもので、1920年代から30年代にヒトラーの近しい友人であったエルンスト・ハンフシュテン...
»続きを読む
カテゴリー:

米CIA長官がトルコへ サウジ記者死亡で - 10月23日(火)09:22 

 米国在住のサウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏がトルコで死亡した事件で、米中央情報局(CIA)のハスペル長官が22日、トルコに向けて出発した。複数の米メディアが伝えた。
カテゴリー:

サウジ記者死亡:CIA当局者も録音聴いたと米紙報道 - 10月21日(日)08:45 

 サウジアラビア政府を批判してきた米国在住のサウジ人著名記者がトルコで死亡した事件で、米紙ワシントン・ポストは20日、殺害時の状況が録音されたとトルコ当局が説明する音声記録を、米中央情報局(CIA)当局者らが聴いたと報じた。しかしトランプ大統領は同日、記者団に対し、殺害時の映像や音声記録は政権内の誰
カテゴリー:

【米国】人口の5人に1人が奴隷の国モーリタニアに強制送還される不法移民が急増 - 10月18日(木)03:28  newsplus

オバマ政権下の2015年には4人だったモーリタニアへの強制送還が、トランプ政権下の今年はすでに83人以上 <トランプは表向きには人身売買と戦うと言いながら、奴隷大国モーリタニアに不法移民を強制送還している> アメリカにいる不法移民の黒人男性4人が今週、多くの国民が今も奴隷状態にあるアフリカ北西部モーリタニアに強制送還されようとしている。しかも、強制送還の責任者であるドナルド・トランプ米大統領はつい先週、人身取引の監視・取り締まりのための「省庁間タスクフォース年次総会」で取り締まり強化をアピールした...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮:中露に接近、米国をけん制 - 10月09日(火)20:22 

 米中央情報局(CIA)長官時代も含め4回目となる訪朝を終えたポンペオ米国務長官は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が地下核実験場とミサイル発射施設への国際査察官の受け入れを表明したと明かし、非核化に向け一定の成果があったと強調した。だが、その後、訪中したポンペオ氏と中国の王毅国務
カテゴリー:

「米中央情報局」の画像

もっと見る

「米中央情報局」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる