「箕輪はるか」とは?

関連ニュース

意外なオタク趣味にびっくりした芸能人ランキング - 07月17日(火)07:30 

芸能人には意外な趣味を持つ人も少なくありません。中には、周囲を驚かせるようなオタク趣味にどっぷりハマっている人も。 そこで今回は、意外なオタク趣味にびっくりした芸能人について探ってみました。 1位 箕輪はるか(ハリセンボン) 2位 GACKT 3位 山田孝之 ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「箕輪はるか」! お笑いコンビ・ハリセンボンの箕輪はるか。細い体と覇気のない顔つきから“死神キャラ”としていじられることが多い彼女。そんな彼女といえばけん玉が得意なことで有名ですが、彼女の趣味はけん玉だけではありません。実はかなりの重機オタク。 元はミニカー集めから重機にはまり、現在は小型重機免許まで取得したというオタクぶり。以前テレビ番組で、重機にはそれぞれ役割があり素晴らしいと熱く語っていた彼女。ほっそりとひ弱なイメージの彼女と重機のギャップに驚いた人が多く、1位となりました。 2位は「GACKT」! 神秘的でミステリアス、端整な顔を持つシンガーソングライターのGACKT。生活感がなく、私生活が謎に包まれているというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。そんなGACKTは、実は大のアニメ好き。 特に『機動戦士ガンダム』に関しての知識が豊富で、ガンダムオタクから“ガンダム宣伝部長”と称されるほど。『TRICKSTER-江戸川乱歩 少年探偵団より-』をはじめ、アニメソ...more
カテゴリー:

ピース・綾部のNY生活に密着!「まだ全然英語はしゃべれないんですけど…」 - 07月13日(金)04:00 

お笑いコンビ・ピースの綾部祐二が、大塚製薬の大豆バー「SOYJOY」のプロモーション動画「#次の自分へ」に出演。世界初?となる綾部のニューヨーク生活に密着し、その暮らしぶりが明らかになる。 【写真を見る】英語はあまり話せないが、カフェ店員との会話を楽しむ綾部祐二 ハリウッドスターになることを夢見て、2017年10月に渡米した綾部。 「次へ進む人を、応援したい。」という「SOYJOY」のプロモーションメッセージにぴったりであることから、今回の起用となった。 7月13日(金)より公開された動画は、「AYABE×NEW YORK」、「AYABE×CHALLENGE」の2本。 どのように生活しているのか、今どのような気持ちでいるのかなど、綾部が夢に向かって進んでいる姿が収められている。 また、この動画の公開を記念し、綾部のインタビューを収めた動画もWEB限定で公開中。 上達していないと話題になっている英語については現在も奮闘中で、「本当に会ったことないです、俺より英語ができない状態で来たっていう人」と明かしつつ、「それぐらい中学・高校と英語の勉強をサボってしまったので、人の倍…5倍10倍かかるなと思います。改めて40歳で、もうひとつ違う言語を習うって自分が思っていた1000倍ぐらい大変です」とコメント。 その他、撮影中のエピソードやニューヨークで一番印象的だったことなど、ここでしか聞けない...more
カテゴリー:

「箕輪はるか」の画像

もっと見る

「箕輪はるか」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる