「竜星涼」とは?

関連ニュース

柴咲コウ演じる望美、“元教師”坂口健太郎に勉強を教えてもらうが…『35歳の少女』第3話 - 10月23日(金)19:44 

柴咲コウ主演の土曜ドラマ『35歳の少女』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の第3話が、10月24日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。『家政婦のミタ』『同期のサクラ』(共に日本テレビ系)の制作チームが集結する本作は、『〇〇妻』(日本テレビ系)以来、5年ぶりに柴咲と脚本家・遊川和彦がタッグを組むオリジナルドラマ。1995年、不慮の事故により10歳で突然、長い眠りにつき、2020年に25年ぶりに目覚めた“35歳の少女”今村望美。待ち受けていたのは、変わり果てた世界と自分だった。現実に戸惑いながらも前を向いて生きる少女の“時をこえた”成長物語だ。この現代版“眠り姫”ともいえる本ドラマ。主人公・望美を柴咲、望美の初恋の相手・広瀬結人を坂口健太郎、望美の妹・時岡愛美を橋本愛、望美の母・多恵を鈴木保奈美、望美の父・今村進次を田中哲司が演じる。前回の第2話では、愛美(橋本)が後輩社員・林田藤子(大友花恋)と付き合う元カレの相沢秀男(細田善彦)の気を引くために、結人に“恋人代行”を依頼するシーンが描かれ、視聴者からは「私も坂口健太郎くんレンタルしたい」といった声があがり話題に。一方で、望美は同級生と再会したが、彼女たちがSNS上で、自身について「リアル浦島太郎状態」といったことを言っていることを知り、家にあった自転車に乗って、事故に遭った坂を下り始め…...more
カテゴリー:

橋本愛、坂口健太郎演じる結人に恋人のふりを頼むが…『35歳の少女』第2話 - 10月16日(金)19:05 

柴咲コウ主演の土曜ドラマ『35歳の少女』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の第2話が、10月17日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。『家政婦のミタ』『同期のサクラ』(共に日本テレビ系)の制作チームが集結する本作は、『〇〇妻』(日本テレビ系)以来、5年ぶりに柴咲と脚本家・遊川和彦がタッグを組むオリジナルドラマ。1995年、不慮の事故により10歳で突然、長い眠りにつき、2020年に25年ぶりに目覚めた“35歳の少女”今村望美。待ち受けていたのは、変わり果てた世界と自分だった。現実に戸惑いながらも前を向いて生きる少女の“時をこえた”成長物語だ。この現代版“眠り姫”ともいえる本ドラマ。主人公・望美を柴咲、望美の初恋の相手・広瀬結人を坂口健太郎、望美の妹・時岡愛美を橋本愛、望美の母・多恵を鈴木保奈美、望美の父・今村進次を田中哲司が演じる。<第2話あらすじ>望美(柴咲)は、元・初恋相手の結人(坂口)の励ましを受け、25年の月日が流れた現実を受け入れようと決意したものの、変わり果てた世界にまだ馴染めない。眠っている間に生理が始まり大人の体になっていることにも改めてショックを受ける。多恵(鈴木)は自分の体にも今の世界にも早く慣れるよう望美を急かし、子供っぽい言動を諌める。一方、広告代理店で働く愛美(橋本)は元カレで上司の相沢(細田善彦)が使えない後輩...more
カテゴリー:

【ドラマ】柴咲コウの演技に絶賛の声「ほんとに10歳の泣き方みたい」…「35歳の少女」1話 #はと - 10月11日(日)05:48  mnewsplus

柴咲コウ主演、遊川和彦脚本による日本テレビ系10月期土曜ドラマ「35歳の少女」が10月10日から放送開始。体は35歳、心の中は10歳…難役に挑んだ柴咲さんの演技力を絶賛する声と、King Gnuが主題歌でみせた“高音ボイス”に驚きが広がっている。 本作は「〇〇妻」以来5年ぶりに柴咲さんと遊川さんがタッグを組み、「家政婦のミタ」「同期のサクラ」の制作チームが再集結。不慮の事故により10歳で長い眠りにつき、25年ぶりに目覚めた“35歳の少女”時岡望美を柴咲さんが演じ、変わり果てた世界と自分という現実に戸惑いながらも、前を向いて生...
»続きを読む
カテゴリー:

TBSドラマ『書類を男にしただけで』個性豊かな追加キャストたち - 10月07日(水)14:08 

TBSでは、10月11日(日)午後2時からドラマ『書類を男にしただけで』を放送する(※一部地域をのぞく)。主人公の箕輪祐希(みのわ・ゆうき)はセクハラ上司を背負い投げしたことが原因で前職をクビになり、転職活動中。しかし、うっかり性別欄を間違え、ずっとあこがれていた大手広告代理店の採用試験を男として突破してしまう。祐希の頭の中には“女として失敗し続けた過去”が走馬灯のように駆け巡り…。性別を偽り、そのまま男として入社することを決意。女性であることがバレないように奮闘しながら仕事を頑張る中で、かつて心ときめいた男性に再会し…!?という、キュンあり波乱ありの“ドタバタ社会派ラブコメディ”だ。主人公の箕輪祐希を演じるのは、シリアスからコメディーまで演じ分ける実力派若手女優として、若い世代を中心に男女問わず人気を博し、今回がTBSドラマ初主演となる小芝風花。そしてこの度、主人公の祐希を取り巻く、個性豊かな追加キャストが発表となった。祐希が転職先で出会う、一応イケメンだが中身は永遠の中学生男子のコピーライター杉田哲也役には、ドラマや映画の注目作への出演が相次ぎ、今年1月期の日曜劇場『テセウスの船』での演技も注目された竜星涼。祐希の転職先の同僚で、職場の華として扱われながらも自分の生き方に不安を感じている須藤あやか役には...more
カテゴリー:

【テレビ】竜星涼、パリコレモデルも経験のオシャレ番長は「カバンはレディースのしか持たない」 - 10月17日(土)14:52  mnewsplus

10/17(土) 13:38 スポーツ報知 竜星涼、パリコレモデルも経験のオシャレ番長は「カバンはレディースのしか持たない」 竜星涼  17日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に、俳優・竜星涼(27)がゲスト出演した。  スーパー戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」のキョウリュウレッド役でテレビドラマ初主演した竜星は183センチの長身。スタイルの良さを生かし、モデルとして世界的コレクションに参加する顔も持つ。  参加のきっかけは、好きなブランドの店でモデルのオーディションがあるこ...
»続きを読む
カテゴリー:

小芝風花、"男性"役でTBSドラマ初主演 - 10月11日(日)18:30 

小芝風花、"男性"役でTBSドラマ初主演🎊ドラマ『書類を男にしただけで』 🔻小芝&番組Pコメント<あらすじ> 📝ほか出演 竜星涼、水沢エレナ、奥野壮、高橋メアリージュン、デビット伊東、友近 @yuki_minowa @ryusei_staff @okuno_so_ @Mjtaka1108
カテゴリー:

注目ドラマ紹介:「35歳の少女」柴咲コウが25年ぶりに目覚める… 5年ぶり民放連ドラ主演で遊川和彦と再タッグ - 10月10日(土)17:17  mnewsplus

2020年10月10日 テレビ 連続ドラマ「35歳の少女」第1話の場面写真=日本テレビ提供  女優の柴咲コウさん主演の連続ドラマ「35歳の少女」(日本テレビ系、土曜午後10時)が10月10日に始まる。脚本は遊川和彦さんが担当。柴咲さんは、2015年1月期放送の同局「〇〇妻」以来、約5年ぶりの地上波民放連ドラ主演。「〇〇妻」の脚本を担当した遊川さんと再タッグを組む。  「○○妻」のほか「家政婦のミタ」「同期のサクラ」の制作チームのオリジナル最新作。10歳時の1995年に不慮の事故で長い眠りにつき、2020年に25年ぶりに目覚めた“...
»続きを読む
カテゴリー:

竜星涼、小橋賢児、松本龍祐──。それぞれのフィー.. - 10月05日(月)12:20 

竜星涼、小橋賢児、松本龍祐──。それぞれのフィールドでトップランナーとして活躍する旬な3人の男たちが、「lululemon」(ルルレモン)のデイリーウェア・コレクション「On The Move」を華麗に着こなした! 記事と写真 →
カテゴリー:

「竜星涼」の画像

もっと見る

「竜星涼」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる