「窪田正孝」とは?

関連ニュース

唐沢寿明、テレビ東京初主演 秋放送のSP&連ドラで対照的な役柄に - 07月17日(火)17:45 

 俳優の唐沢寿明が、テレビ東京のドラマスペシャル『あまんじゃく 元外科医の殺し屋が医療の闇に挑む!(仮)』と、テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz『ハラスメントゲーム(仮)』で連続主演を務めることが発表された。【写真】ドラマスペシャル『あまんじゃく 元外科医の殺し屋が医療の闇に挑む!(仮)』フォトギャラリー 藤村いずみの小説を基にする『あまんじゃく』は、元外科医の殺し屋・折壁嵩男が、病院の顧問をしていた弁護士経由で仕事の依頼を受け、法の裁きを擦り抜け悪事を働く医者を次々に始末していく姿を描く。一方の『ハラスメントゲーム』は、主人公の秋津渉が、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」社内で起こる様々なハラスメント問題を、奇抜なアイデアと手法で解決してゆく様を映し出す。 唐沢は「藤村さんの『あまんじゃく』は、数年前に読む機会がありました。いつか映像化できたらと長年思っていたのですが、今回縁あってテレビ東京でドラマ化することになり、出演させて頂くことになりました」と経緯を説明。「数年前から、テレビ東京の番組が面白いと思っていました。攻めていて、今、勢いがあるテレビ東京に目が行きますし、自分自身も攻めた事をやっていきたいと常に思っています」と言い「『あまんじゃく』は今までにない役どころですが、(ドラマは)常に新しい挑戦だと思い演じています。殺しをやるときの雰囲気とか、視...more
カテゴリー:

若林正恭、クリケット界のスーパースター伝説に絶句 - 07月17日(火)10:30 

7月16日に放送された「激レアさんを連れてきた。」に、福士蒼汰がゲスト出演。知られざるクリケットの魅力を堪能した。 【写真を見る】知られざるクリケットの魅力を堪能(?)した福士蒼汰/2015年ザテレビジョン撮影 この日の「激レアさん」は、「インドと巨人の星が好きすぎて 執念でインド版巨人の星を作り ヒットさせちゃった人」のコガさん。 「巨人の星」は野球を題材にしたアニメだったことに対して、「インド版巨人の星」はクリケットがテーマ。クリケットはサッカーに次いで世界の競技人口が第2位といわれるほど、世界ではメジャーなスポーツだという。 インドではトップ選手ともなると年収が10億円越え、中でも大人気のサチン・テンドルカール選手は、日本でいうと長嶋茂雄と王貞治、それに松井秀喜を足したようなスーパースターだとコガさんは説明した。さすがに若林正恭は「うそだ~コガさん! それはやりすぎよ!」ツッコんだ。 また日本ではあまりなじみのないスポーツ・クリケット。弘中綾香アナは「簡単にいうと360度版 野球」と紹介すると、福士は「バッター…バッツマンがセンター(競技場の中央)にいるんですか?」とコガさんに質問。「バッツマンは真ん中にいて。投げる人はボーラ―っていいます」と優しく解説した。 番組終盤には弘中アナから「ここまで聞いてみて、クリケット興味湧いてきました?」と聞かれた福士は「…湧いてます」とポツ...more
カテゴリー:

【秘話】『銀魂』監督が「最初から決めていた」二人の俳優とは? - 07月15日(日)22:00 

ゲラゲラ笑えるし、でもカッコよさもちゃんとあり、そしてクライマックスでは思わずホロリとさせられて…。前作の映画『銀魂』のヒットの秘密を福田雄一監督が語ります。 ――まず、1作目の大ヒットの感想をお聞かせください。 福田:僕的には、いろんなことのバランスが整ったことがヒットの理由だと思っています。適度に笑え、適度にカッコよく。そのミックス具合が良かったのではないでしょうか。僕自身は、“かっこよくて面白い”という価値観が大好きなんです。ベタなんですが、刑事ドラマでいうなら『あぶない刑事』的な、“すげぇカッコいいんだけど、すげぇ笑える”っていうのが、本当に好きで。『銀魂』も、まさにそれなんですよね。カッコいい男が出てきて、カッコいいことだけをやるのは、『銀魂』ではない。その『銀魂』の世界観と、僕の好きな“カッコよさと笑い”というバランスが、本当に奇跡のようにピタッときた。僕自身で分析をするなら、そこだったのでは、と思います。 ――他の福田監督の作品に比べると、笑いの部分で、“絶妙のラインまで行って、戻ってくる”という押し引きが、非常に気持ち良かったです。 福田:確かにそこは結構気をつけた部分かもしれません。割と僕は今まで、ギャグ色が濃い作品を手がけているんですが、『銀魂』に関しては、もっと広い層にお届けしたいという気持ちがあったので、自分の笑いというか、“福田テイスト”をガシガシと出し...more
カテゴリー:

HiHi Jets・東京B少年、メンバー暴露で丸裸に!?「あいつは○○少年!」(後編) - 07月15日(日)06:00 

「裸の少年」(毎週土曜朝10:30-11:10、テレビ朝日)にちなみ、HiHi Jets・東京B少年のメンバーが「○○少年」としてお互いを紹介。後編は東京B少年のメンバーを“丸裸”に!! 【写真を見る】東京B少年のメンバーに持ってもらったイルカの水鉄砲。撮影でははしゃぎながらポージング。 ■ 那須雄登は空前絶後の爆発的少年 浮所飛貴「空前絶後の爆発的少年。楽屋で何を言ってるのか分からない奇声を急に発したりするから。本人は「みんなを盛り上げたいから」って言ってたけど、そんな盛り上がってない(笑)。」 ■ 浮所飛貴はシャドー努力少年 那須雄登「全然やってないように見えて、陰での努力がすごい、シャドー努力少年。最近も久しぶりに始めたバイオリンの練習を頑張ってたり、そういうとこはちょっと尊敬できるなって思うよ。」 ■ 藤井直樹はスマイル完璧少年 金指一世「B少年の中でも笑顔がザ・アイドルしててすごいんですよ。ほら、今もこの話が聞こえて、藤井くん、ものすごい笑顔でこっち見てますよ(笑)。常にアイドルを意識してます。」 ■ 金指一世はわんぱく少年 高橋優斗「おとなしく見えるかもしれないけど、裏ではわんぱく少年。先輩の俺をいきなり“ゆうぴー”ってあだ名で呼んだり結構ファンキーだよ(笑)。でも、かわいいから許しちゃうよね~。」 ■ 佐藤龍我はいつでも多汗少年 岩崎大昇「本当にいつも大汗かいてるんで...more
カテゴリー:

【画像有】岡田結実(18) 8時間睡眠取らないと調子が悪い様子…ぼくが添い寝してあげて癒してあげたい… - 07月14日(土)10:40  news

今やお茶の間の人気者となった岡田さんですが、まだ現役の高校生。バラエティー番組もドラマも、一つ一つの経験が社会勉強でもあります。 そんな18歳の等身大の姿に迫り、父・岡田圭右さんとの関係についてもお聞きしました。(聞き手・梅崎正直) ――初めて3か月間の連続ドラマに出演されます。どんな役ですか。  7月から始まる窪田正孝さん主演のドラマなんですけど、私は川口春奈さん演じる「ゆり子」の後輩看護師の役です。 22歳の設定なので、実際よりも4歳年上の女性を演じます。 22歳の女性ってどうなんだろうと、最近は...
»続きを読む
カテゴリー:

川口春奈、岡田結実に「癒されています」かわいすぎるツーショット公開 - 07月17日(火)11:00 

 女優の川口春奈が、15日に自身のインスタグラムを更新し、今月28日から放送スタートの新ドラマ『ヒモメン』(テレビ朝日系)で共演する岡田結実との仲良しツーショット写真を公開した。川口は岡田に「癒されてます」とコメントしており、ファンからは、「ヒモメン撮影お疲れ様です 仲良くなってるみたいで嬉しいな」など反響が寄せられている。【写真】「ちょっと似てる」と反響! 川口春奈&岡田結実のツーショット写真 ドラマ『ヒモメン』は、窪田正孝演じる働かないことに全力を尽くすヒモ男と、彼を更生させようと奮闘する川口演じる看護師の姿を描いた社会派コメディ。 連続ドラマ初出演となる岡田は、ヒモ男に興味を示す川口の後輩の新人看護師を演じる。ドラマでは微妙な関係の役どころだが、2人は撮影を通して仲良くなった様子がうかがえ、川口がインスタグラム投稿した写真には、「ゆいちゃん 笑った顔が世界一可愛いと思う」と絶賛し、「癒されています」とコメントを添えている。 この投稿に、新ドラマに期待をしているファンからのコメントが殺到。「二人とも可愛すぎるわ」「最強若手コンビじゃないですか!」「2人とも大好きなので嬉しいです」という声や、「お二人ちょっと似てる気がする」といったコメントも寄せられている。 『ヒモメン』は、前クールにネットを中心に話題となった『おっさんずラブ』枠での放送で、28日の第1話に注目が集まっている。引...more
カテゴリー:

<西郷どん>小栗旬の龍馬登場に女子騒然!「男くささがたまらない!!」 - 07月16日(月)19:18 

鈴木亮平が主演を務める大河ドラマ「西郷どん」(毎週日夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)が7月15日放送の第26回「西郷、京へ」で新章に突入。主人公・吉之助(鈴木)が島流しから戻り、本格的に時代が明治維新へと動き始める中、ドラマに小栗旬演じる坂本龍馬が初登場した。 【写真】“男くささ”がたまらない!小栗旬の“龍馬”姿/※画像は番組公式Instagram(nhk_segodon)のスクリーンショットです ■ 「海上がりのサーファー」ビジュアルも好評! 第26回で、藩主・茂久(長田成哉)の許可を得て京へと上った吉之助。都では、大久保一蔵(瑛太)やお虎(近藤春菜)、ふき(高梨臨)とも再会を喜び合う。その頃、「参与会議」はころころと意見を変える一橋慶喜(松田翔太)と、開国を迫る島津久光(青木崇高)との亀裂がますます深まっていた。事態を打開するため、吉之助は“ヒー様”こと慶喜と面会。慶喜と久光の会談を取り付ける。 幕府の屋台骨が大きく揺らぐ中、龍馬(小栗)と勝海舟(遠藤憲一)が初登場。ひょっとこ踊りを披露する龍馬に勝が「下手くそで見ちゃいられねえ」と軽快な江戸言葉で“ダメ出し”。龍馬が土佐弁で「また叱られたぜよ」と返す…という一連に、明治維新きっての人気者の登場を待ち望んだ視聴者は大喜び! 小栗らのキャスト発表会見では、主演の鈴木が龍馬の風貌を「ちょっと海上がりのサーファーみたい」とイ...more
カテゴリー:

川口春奈、笑った顔が世界一かわいい美少女と密着2SHOTに「最強ツートップ!」 - 07月15日(日)12:17 

7月28日(土)からスタートする土曜ナイトドラマ「ヒモメン」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)で、看護師の春日ゆり子を演じる川口春奈が15日、自身のInstagramを更新。同作で共演するタレントの岡田結実との仲良しツーショットを披露し、ファンから「ワァォ!」「2人ともかわいいよ」などと反響が上がっている。 【写真を見る】2人の天使が肩を組んで密着! ファン“萌殺”ツーショット/※画像は川口春奈(haruna_kawaguchi_official)公式Instagramのスクリーンショットです 川口が出演する「ヒモメン」は、鴻池剛の「ヒモメン~ヒモ更生プログラム~」(MFコミックス フラッパーシリーズ/KADOKAWA刊)が原作。 “楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くすヒモ男“翔ちゃん”こと碑文谷翔(窪田正孝)と、彼を更生させたい恋人のゆり子(川口)のおバカな同居生活を描く社会派コメディーだ。 川口はささやかな幸せをつかむため、翔ちゃんのヒモ体質改善生活を始めるゆり子を演じ、岡田は今作で実年齢より4つも年上の22歳の看護師・浜野このみに扮(ふん)する。 このみは、翔ちゃんが“ヒモ”であることを隠しているゆり子に“ヒミツの匂い”を感じ取り、それとなく詮索していく役どころ。 2018年一番の話題作「おっさんずラブ」の“後枠”ということでも注目を集める本作...more
カテゴリー:

注目は進化した小栗旬の・・・! 『銀魂2』がいよいよ公開 - 07月14日(土)22:00 

数あるマンガ実写映画の中でも、これほどまでに愛され、そして評価された映画があっただろうか…いやない、と言いたくなるほど大好評だった、1作目の『銀魂』。脚本を書き、そしてメガホンを握ったのは、福田雄一氏。『銀魂』の原作者である空知英秋氏が、福田監督の作ったB級特撮ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズを観て、「この人だったら『銀魂』、できるかも」と、福田さんにバトンを渡したことから、映画化が始まったのだとか。 だがしかし。時代劇でありSFであり、加えてギャグも満載。マンガとしてとても完成度が高い『銀魂』。しかも映画製作が決まったであろう時期には、すでにコミックスが60巻近く出ているという超長編。果たしてこれ、映像化できるの…? お話のどこを描くの…? と誰もが不安に思ったはず。しかし、さすが福田監督。映画が始まった途端、心に浮かんでいたモヤモヤは一気に消失! 原作の世界観をそのままに、役者たちが楽しそうに躍動する姿が本当に魅力的。「くっだらな~い」と笑わせられたかと思ったら、最後はホロッとまでさせてくれる、極上の2時間強。原作ファンからも大絶賛を浴び、結果なんと、興行収入38.4億円超え!! その完成度の高さに、実写映画の一つの完成形を見た…そんな思いを抱いた人も多かったのでは。 物語の舞台は、宇宙人・天人によって鎖国を解かれた江戸末期。かつて攘夷志士として天人と戦った坂田銀時は、刀を木刀...more
カテゴリー:

窪田正孝が表紙&グラビアに登場!! 吉沢亮、中川大志、山田裕貴、高杉真宙など最旬男子たちの最旬グラビア&ムービー満載 - 07月14日(土)10:00 

[株式会社東京ニュース通信社] [画像: https://prtimes.jp/i/6568/482/resize/d6568-482-265446-0.jpg ] この夏スタートするテレビ朝日系、土曜ナイトドラマ「ヒモメン」に主演の窪田正孝が、TVガイドdanに表紙+巻頭グラビア超ロングページで...
カテゴリー:

もっと見る

「窪田正孝」の画像

もっと見る

「窪田正孝」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる