「福田正博」とは?

関連ニュース

東京五輪ボランティアはやりがい搾取?「ディズニー流ありがとう」が意味するもの - 02月08日(土)16:20 

東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティアサポートセンター・アドバイザーを務める大住力が、2月8日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。おもてなしのエキスパートが日本人のボランティア意識について語った。東京ディズニーランド・ディズニーシーなどを運営するオリエンタルランドに勤務し、その経験を活かした著書がビジネス界でも話題になっている大住。東京オリンピック・パラリンピック組織委員会もその存在に注目し、大会成功のカギを握るボランティアスタッフ“フィールドキャスト”の組織やマインド作りを託した。東京五輪のボランティアスタッフは、会場などで観客や大会関係者の案内、チケットチェック、けが人の医務室への搬送、ドーピング検査、関係者が会場間を移動する際の車の運転、表彰式の選手や大会関係者の案内、メダル・記念品の運搬など様々な面で大会運営をサポート。無報酬で宿泊費は出ず、交通費も一律で1日1000円と決められている。8万人の募集に対して20万人もの応募があった一方で、「やりがい搾取」「タダ働き」といった批判の声も少なくない。このようにボランティアのイメージがイマイチな点について大住は「僕も中学2年生の時に“ボランティア”という言葉を知って辞書で調べたら“無償の奉仕”と書かれていて、俺には関係ないと思った」と振り返った。しかし...more
カテゴリー:

鷲見玲奈アナ「困っていたら放っておけない」外国人へのボランティア秘話 - 02月08日(土)16:16 

東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティアサポートセンター・アドバイザーを務める大住力が、2月8日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。おもてなしのエキスパートが語る日本人のボランティア意識と、スポーツに必要不可欠なボランティアの力について考えていく。東京ディズニーランド・ディズニーシーなどを運営するオリエンタルランドに勤務し、その経験を活かした著書がビジネス界でも話題になっている大住。東京オリンピック・パラリンピック組織委員会もその存在に目をつけ、大会成功のカギを握るボランティアスタッフ“フィールドキャスト”の組織やマインド作りのレクチャーを託した。そんな大住が「パス・ミー・ザ・ソルト」と「ディズニー流“ありがとう”」の2つをキーワードにあげ、多くの日本人が抱いているボランティアのイメージを覆していく。また、諸外国と比較すると日本のボランティア意識が低いとされるデータが示される一方で、実はボランティアと意識していないだけで、多くの日本人が日常で実践していることが明らかに。 そして、番組アナリストの福田正博が、プロサッカー選手としてはじめてボランティアを意識したという現役時代のエピソードを告白する。さらに番組公式SNSでは、鷲見玲奈アナウンサーのボランティアエピソードを公開。「困っている人がいると基本的に放っ...more
カテゴリー:

「福田正博」の画像

もっと見る

「福田正博」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる