「福山潤」とは?

関連ニュース

古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之『BANANA FISH』出演決定 - 05月25日(金)05:00 

7月5日から「ノイタミナ」枠(フジテレビ、毎週木曜24:55~)にて放送される新アニメ『BANANA FISH』に、古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之が主要キャラクター役で出演することがわかった。本作は、ニューヨークを舞台に、ストリートギャングを束ねる少年・アッシュ(CV:内田雄馬)と、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二(CV:野島健児)が、「バナナフィッシュ」という謎の言葉に迫る物語。漫画家・吉田秋生の40周年記念プロジェクトの一環として、昨年アニメ化が発表された。今回発表された5名の配役、コメントは以下の通り。ショーター・ウォン:古川慎長い時を経て、『BANANA FISH』アニメ化おめでとうございます。ショーター役を務めさせていただくにあたって、収録ごとにその世界観を楽しませていただいております。ダーティーな雰囲気が堪らない作品です。ショーターとして、この作品の世界を精一杯生きる事ができるよう、頑張ります。よろしくお願いします。フレデリック・オーサー:細谷佳正『BANANA FISH』で、オーサーの声を担当させていただく事になりました。内海紘子監督のこだわりや、最良の選択を模索する為の熟考、製作陣の本作に対する大きな敬意を感じながら、楽しくお仕事をさせていただいています。連載終了から20年以上を経てのアニメ化と聞き、オーサーとして今の自分が...more
カテゴリー:

アニメ「BANANA FISH」追加キャストは古川慎、細谷佳正、福山潤らに決定! - 05月25日(金)01:20 

7月5日(木)より放送開始されるアニメ「BANANA FISH」(毎週木曜夜0:55-1:25、フジテレビ系)の追加キャストが発表され、古川慎、細谷佳正、福山潤らの起用が決定した。 【写真を見る】“山猫”アッシュ(CV・内田雄馬)の新ビジュアル公開!/(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH 原作は、吉田秋生氏による同名漫画(雑誌連載は1985-1994年)。ストリートギャングのボスで、並外れた戦闘力と類まれなる美しい容姿、高い知能を持つ少年・アッシュと、日本人の少年・奥村英二による物語だ。 17歳にしてニューヨークのストリートギャングを束ねるアッシュは、ある日、自身の手下が殺した男から死ぬ間際に“バナナフィッシュ”という謎の言葉を残される。同じ頃、カメラマンの助手として取材にやって来た英二と出会い、2人は共に“バナナフィッシュ”の謎を追い求める。 追加キャストでは、アッシュの仲間・ショーター・ウォン役に古川慎、アッシュを敵対視するフレデリック・オーサー役に細谷佳正、英二をニューヨークに連れてくるカメラマン・伊部俊一役に川田紳司、謎の中国人美少年・ユーシス役に福山潤、謎の殺し屋・ブランカ役に森川智之が決定。 さらに、新キービジュアルと新PVも併せて公開された他、オープニングテーマはSurvive Said The Prophetの「found & lost」と...more
カテゴリー:

古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之『BANANA FISH』出演決定 - 05月24日(木)18:18 

7月5日から「ノイタミナ」枠(フジテレビ、毎週木曜24:55~)にて放送される新アニメ『BANANA FISH』に、古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之が主要キャラクター役で出演することがわかった。本作は、ニューヨークを舞台に、ストリートギャングを束ねる少年・アッシュ(CV:内田雄馬)と、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二(CV:野島健児)が、「バナナフィッシュ」という謎の言葉に迫る物語。漫画家・吉田秋生の40周年記念プロジェクトの一環として、昨年アニメ化が発表された。今回発表された5名の配役、コメントは以下の通り。ショーター・ウォン:古川慎長い時を経て、『BANANA FISH』アニメ化おめでとうございます。ショーター役を務めさせていただくにあたって、収録ごとにその世界観を楽しませていただいております。ダーティーな雰囲気が堪らない作品です。ショーターとして、この作品の世界を精一杯生きる事ができるよう、頑張ります。よろしくお願いします。フレデリック・オーサー:細谷佳正『BANANA FISH』で、オーサーの声を担当させていただく事になりました。内海紘子監督のこだわりや、最良の選択を模索する為の熟考、製作陣の本作に対する大きな敬意を感じながら、楽しくお仕事をさせていただいています。連載終了から20年以上を経てのアニメ化と聞き、オーサーとして今の自分が...more
カテゴリー:

横浜流星「一生好きだ!」主演映画の予告映像で胸キュン告白 - 05月19日(土)16:38 

横浜流星の単独初主演映画「兄友」が5月26日(土)の公開初日を控えて、続々と情報解禁。その第3弾として、30秒の予告映像が公開された。 【写真を見る】映画「兄友」は5月26日(土)より全国順次公開/(C)『兄友』製作委員会 イケメンなのに女性に超奥手な壮太(横浜)は、友人の雪紘(古川毅)の家で出会った妹の七瀬(松風理咲)にドキドキ。やがて、2人は付き合うことになる。壮太は妹の秋(小野花梨)のバイト先の橘(福山潤)からレクチャーを受けながら、ぎこちない恋愛をスタートする。そんな中、壮太の従弟の樹(松岡広大)も七瀬を好きになってしまう…というラブストーリー。 壮太の「七瀬さんが一生好きだ!」という予告編のせりふにときめく女子続出のはず!(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・松風理咲「機会があったら“Sキャラ”も挑戦したい」 ・横浜流星「壁ドン、顎クイはないが、胸キュンして」 ・松風理咲、純愛作品のヒロインを体現「変顔や“初恋の表情”というムチャぶりも…(笑)」 ・空手世界1位&イケメン!!ネクストブレーク俳優・横浜流星が単独初主演「初々しさ伝えたい」
カテゴリー:

浪川大輔:吉野裕行、福山潤とまさかの通販番組初MC 日テレ深夜に生放送 - 05月18日(金)14:00 

 人気声優の浪川大輔さん、吉野裕行さん、福山潤さんの3人が、通販番組のMCを務めることが18日、分かった。浪川さんらが通販番組のMCを務めるのは初めてで、「~超!声優通販バラエティー~イケボde生ポ…
カテゴリー:

『BANANA FISH』追加キャスト発表、OPテーマはサバプロが担当 - 05月25日(金)01:37 

 7月5日より、フジテレビ「ノイタミナ」枠ほか各局で放送予定のアニメ『BANANA FISH』(毎週木曜 深0:55)の第2弾キービジュアル、新PV、追加キャスト、オープニングテーマ曲が発表された。 【動画】『BANANA FISH』最新PV  漫画家・吉田秋生氏の40周年記念プロジェクトの一環としてアニメ化される『BANANA FISH』。米ニューヨークを舞台に、並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュと、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二が“バナナフィッシュ”という言葉の謎を追い求め展開する壮大なアクションストーリー。  追加発表された主要キャラクターのキャストは5人。ショーター・ウォン役に古川慎、フレデリック・オーサー役に細谷佳正、伊部俊一役に川田紳司、ユーシス役に福山潤、ブランカ役に森川智之が決定している。  オープニングテーマは、5人の多国籍メンバーからなるインターナショナル・ロックバンド、Survive Said The Prophet(通称「サバプロ」)の「found & lost」に決定。メンバーのYoshは「いろんな意味で、新旧の感覚が混在している作品『BANANA FISH』。今回、この世界観にSurvive Said The Prophetを招いていただき、その当時の感覚と僕たちが今歩んでいる現代を照らし合わせ...more
カテゴリー:

『BANANA FISH』新PV解禁  細谷佳正、福山潤ら出演 - 05月25日(金)01:20 

 TVアニメ『BANANA FISH』のキャスト陣の声が入った新PV映像が解禁された。また、追加キャストも発表され、ショーター・ウォン役に古川慎、フレデリック・オーサー役を細谷佳正が演じるほか、川田紳司、福山潤、森川智之らの出演が発表された。【写真】TVアニメ『BANANA FISH』新ビジュアル 『BANANA FISH』は、漫画家・吉田秋生の代表作。同作は、吉田の40周年記念プロジェクトの一環としてTVアニメ化を昨年10月に発表。待ちに待ったアニメ化ということもあり、多くの注目を集めている。 このたび、キャスト陣の声が入った新映像のほか、第2弾キービジュアルも発表。さらに、オープニング・テーマをSUMMER SONIC 2017、COUNTDOWN JAPANといった大型フェスに出演し、注目を集めるロックバンドSurvive Said The Prophetが務めることも明らかとなった。 また、ショーター・ウォン役の古川、フレデリック・オーサー役の細谷を含め、このたび5名の追加キャストを発表。伊部俊一役を川田紳司、ユーシス役を福山潤、ブランカ役を森川智之が演じる。 連載終了から20年以上の時を経てのアニメ化となる同作の出演に、細谷は「オーサーとして今の自分が関わらせて頂ける事や、今のこのタイミングにとても感謝しています。オーサーというキャラクターが魅力的に届いて行くように、努め...more
カテゴリー:

横浜流星が犬のコスプレで…困ったワン! - 05月23日(水)18:00 

横浜流星の単独初主演を務める5月26日(土)公開の映画「兄友」の、横浜が犬のコスプレをする衝撃映像が公開された。 【写真を見る】横浜流星(右)と松風理咲(左)が繰り広げるラブストーリーならぬウブストーリーに胸がチクチク!?/(C)『兄友』製作委員会 友人の雪紘(古川毅)の家で出会った妹の七瀬(松風理咲)と付き合うことになった壮太(横浜)が、自分の妹・秋(小野花梨)のバイト先の橘(福山潤)からレクチャーを受けながら、ぎこちない交際を始めるラブストーリー。 くしくも戌(いぬ)年に公開される本作には、犬カフェが舞台になったり、雪紘がシバイヌ好きだったりと、犬に絡んだシーンが数々登場。そんな作品の中で、横浜演じる壮太がなぜか犬のコスプレをさせられ「困ったワン!」を連発する。 果たして、このシーンはどんなストーリーの流れで登場するのか。監督からのカットがなかなか掛からず、思わず肩を震わせながら笑う雪紘役の古川の肩にも注目だ。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・横浜流星「一生好きだ!」主演映画の予告映像で胸キュン告白 ・松風理咲「機会があったら“Sキャラ”も挑戦したい」 ・真野恵里菜「幸せに感じられる作品」主演映画がドイツの映画祭へ出展決定 ・横浜流星「壁ドン、顎クイはないが、胸キュンして」
カテゴリー:

松風理咲「機会があったらSキャラも挑戦したい」 - 05月19日(土)06:00 

赤瓦もどむの人気漫画を実写化した映画『兄友』が5月26日(土)から公開! 横浜流星演じるウブな男子高校生・西野壮太と、松風理咲ふんする恋愛に興味がない女子高生・七瀬まいの、もどかしいくらいピュアなラブストーリーは“胸キュン”必至だ。今作では2回目の登場となる松風にインタビューを敢行。印象的な胸キュンシーンや作品の見どころを語ってもらった。 【写真を見る】美し過ぎる松風理咲の横顔にドキッ!!/撮影=星野耕作 ――ドラマ版に続いて、いよいよ映画版が公開されますが、完成した作品は見ましたか? はい、見ました。一般的なラブストーリーとはちょっと違うと言いますか、デートするシーンはそんなにないですし、付き合うまでのエピソードを描いた作品になっています。西野さんとまいちゃんの純粋なところがすごく魅力的に感じる作品。“THE悪役”みたいな人も出てこないですし(笑)、とても心温まる映画だと思います。 ――まいちゃんを演じていて、特にキュンとしたシーンはありますか? 隣の部屋の壁からお兄ちゃんと西野さんの話し声が聞こえてくるという設定なので、まいちゃんはその声を聞いているだけだし、向こうはまいちゃんが聞いているって知らない。だから、本音の言葉が聞こえてくるんです。こういうシチュエーションで聞いたら、こんな気持ちになるんだって、ちょっと恥ずかしいなという感情がありました。それと、西野さんとまいちゃんの...more
カテゴリー:

福山潤:実写映画「兄友」のインタビュー公開 オファーを受けた時は「ど… - 05月14日(月)22:00 

 赤瓦もどむさんの人気マンガが原作の実写映画「兄友」(中島良監督、5月26日公開)に出演する声優の福山潤さんのインタビュー映像が14日、公開された。映画でドッグカフェの店長・橘萩之介(たちばな・はぎ…
カテゴリー:

もっと見る

「福山潤」の画像

もっと見る

「福山潤」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる