「福士誠治」とは?

関連ニュース

新ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』、同期たちが勢ぞろい「キャラが立っていますね~」 - 07月14日(土)10:27 

7月17日にスタートする新ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(関西テレビ・フジテレビ系)のオフィシャルブログが12日に更新。同ドラマに出演する新人“同期”たちの写真を公開した。 オフィシャルブログでは「ドラマの舞台にもなる東区役所の入庁式シーンの撮影が行われ、吉岡里帆さん演じる義経えみるの同期たちが勢ぞろいしました」と、女優の吉岡里帆、川栄李奈、水上京香、俳優の山田裕貴、小園凌央の役名と写真をそれぞれ公開。 「えみるとこの4人が新人同期5人組です!」と紹介し、「それぞれキャラが立っていますね~」とコメントした。 山田も7月11日に自身のブログを更新し、「『健康で文化的な最低限度の生活』昨日は圭さんのバースデーで盛り上がりました」と、同ドラマに出演する俳優・田中圭の誕生日を撮影現場で祝ったことを報告。和気あいあいとした雰囲気の中で撮影が行われている様子がうかがえる。 『健康で文化的な最低限度の生活』は、漫画家・柏木ハルコ氏による同名漫画を原作としたドラマで、生活保護に関わる新人ケースワーカーの成長を描く。主人公の新人公務員・義経えみる役を吉岡が演じる。7月17日よりスタートし、毎週火曜日21時放送。 【関連記事】 ・「東区役所 入庁式!」(健康で文化的な最低限度の生活オフィシャルブログ) ・「『健康で文化的な最低限度の生活』昨日は圭さんのバースデーで盛り上がりました」(...more
カテゴリー:

大野拓朗、美女に囲まれデレデレ「怒られて気持ちよかった、幸せ」 - 07月11日(水)14:52 

7月14日(土)よりスタートする、真夜中ドラマJ「グッド・バイ」(毎週土曜夜0:00-0:30、BSジャパン/毎週土曜夜0:56-1:26、テレビ大阪)の記者会見が行われ、大野拓朗と夏帆が出席した。 【写真左から】徳岡敦朗プロデューサーは連続テレビ小説「わろてんか」を見て大野をキャスティング! 本作は、太宰治の未完の小説を原案にした羽生生純の同名漫画をドラマ化。複数の愛人がいるモテ男・田島毛(大野)が高校時代の先輩・別所(夏帆)と共に、愛人関係を清算していくコメディー。 ゲスな男を演じる大野は「一般的に最低なことをしているんですけど、ただただ純粋に全員の女性を愛しているので、僕は悪いことしていないです(笑)! 不倫でも愛人でもなく、恋人なんです! と本気で言っちゃう“ゲスかわいい”役です。犬のような、そして小学生のような」と役どころを説明。 2015年に舞台「グッドバイ」で田島毛の愛人の一人を演じていた夏帆は、「今回、現代風にアレンジされた脚本がとても面白く、今までに見たことがない『グッド・バイ』になるんじゃないかと思います」とアピール。 夏帆は、初共演となる大野の印象について「『子犬のような顔をするな』と田島毛に言うせりふがあるんですけど、大野さんが本当に子犬みたいな顔をしていて、ずるいな~ゲスいな~と思いました」と明かす。すると即座に大野から「いや! 僕自身は、ゲスい部分ないで...more
カテゴリー:

福士誠治、笑いをこらえられない!柳沢慎吾のアドリブ満載の迷演技 - 07月10日(火)17:30 

7月14日(土)より放送開始の、連続ドラマJ「極道めし」(毎週土曜夜9:00-9:54、BSジャパン)の記者会見が行われ、福士誠治、今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志らが登壇した。 【写真を見る】会見終了後、記者に対し柳沢慎吾は一人で「高校野球」の話を熱弁!? 同ドラマは、5月末に亡くなった土山しげるさんの同名漫画が原作。とある刑務所を舞台に、受刑者たちが毎日のおかずやおやつを懸けて“シャバで食べたご飯の中で最もおいしかった料理”の話をするヒューマンコメディー。 森田昇プロデューサーはドラマについて、「ただ、おいしい料理を見せるだけではなく、食べ物の向こう側にあるストーリーを見せる作品です。芝居だけではなく、喋りが上手で強力なキャラクターの俳優さんたちに出演してもらいました」とコメント。 そのコメント通り個性の強い出演者5人は、顔合わせの段階で仲良くなったようで、福士は「現場が盛り上がり過ぎて、なかなか『よーいスタート』で撮影が始まらないんです。本番で笑ってしまわないよう、気を付けています」と苦笑い。 柳沢は「よくこのメンバーの中で、福士さん頑張ってくれていると思います。やっぱり主演なので、びしっ!としていて、ぶれないですもん。僕はね、本番でぶれないように、『このせりふ代わりに言ってくれる?』って他の人に言います(笑)」とぶっちゃけた。すると、今野が「そうなんですよ~。僕、二日後...more
カテゴリー:

柳沢慎吾、土下座に一人アンコール暴走記者会見 共演者からクレーム続々 - 07月10日(火)16:05 

 タレントの柳沢慎吾が10日、東京・六本木のテレビ東京でBSジャパンの連続ドラマJ『極道めし』(14日スタート、毎週土曜 後9:00)の記者会見に出席。主演の福士誠治を差し置いてしゃべりまくり、降壇を促されても一人で壇上に残ってしゃべり続け、ADだった頃から顔見知りの同ドラマのプロデューサーに「どうもありがとうございました」と2度土下座。そのプロデューサーに促され、退出したかと思ったら、一人舞い戻り、「あばよ」「いい夢見ろよ」とひと通りネタを披露して、ようやく会見はお開きになった。  同ドラマは、刑務所という閉ざされた空間で、シャバで食べたうまい食い物の話をする、土山しげる氏の同名漫画を実写化。刑務所のとある雑居房204号でうまい飯語りのバトルを繰り広げる受刑者を、福士、柳沢、今野浩喜、徳井優、小沢仁志が演じる。会見には、5人がおそろいの囚人服姿で登壇した。  実は、ドラマ本編中にも柳沢のネタが「全部入ってますから、出し切りました」。一方で、台本上では柳沢演じる詐欺師・坂井のせりふを、今野や小沢が代わりに言っているシーンが多々あるといい、「年を取ってくると、せりふが覚えられなくて」と、笑ってごまかしていた。そんな柳沢に共演者からのクレームも相次いだ。  小沢「1カット撮るたびに、ヘコむのやめて」。徳井「人生の反省が合間、合間に見られるんだよね」。今野「現場に入るなり、朝いちで...more
カテゴリー:

福士誠治、“舌好調”の柳沢慎吾に「人の記事をとらないで!」 - 07月10日(火)15:55 

BSジャパンの「連続ドラマJ」枠で放送される「極道めし」の会見が7月10日、東京・六本木一丁目のテレビ東京本社で行われ、主演の福士誠治、共演の今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志が出席した。原作...
カテゴリー:

福士誠治、撮影現場でクレープをほおばる「なかなか食べられない」 - 07月12日(木)17:24 

俳優の福士誠治が、11日に自身のアメブロを更新。撮影の現場でクレープを食べたことを明かした。 福士は現在、7月14日から放送される連続ドラマJ『極道めし』(BSジャパン)の撮影を行っており、10日にその記者会見があったことを明かした。福士は記者会見について「本当に楽しく笑いの絶えない記者発表でした。あんな記事発表なかなかないです!」とつづった。 また、「こちら現場では先日なかなか食べられないものを食べました。」とクレープを持った自身の写真を公開、「暑いし疲れがたまってきている時の甘いもの 身体が喜ぶのが分かります!!」とクレープで元気が出たようだった。 最後は「よーし まだまだ沢山セリフ覚えないとなので、頭働かせて頑張ってまいります!!」と撮影に対して気合を入れ直し、「では、暑いので水分補給忘れずに、みなさん。あっ甘いものも食べちゃって下さい。」と茶目っ気たっぷりにつづってブログを締めくくった。 【関連記事】 ・「極道めし記者発表。」(福士誠治オフィシャルブログ) ・平沼紀久、妻・尾崎ナナの男児出産を報告「デレデレです!」 ・リハビリ中の滝川英治、西日本豪雨に「本当に胸が締めつけられる思い」 ・金子昇、新川優愛の小顔っぷりに衝撃「ビビったー笑笑」 ・坂上忍、夏休みを利用して手術「まだ、腫れはひいておりません」
カテゴリー:

【ドラマ】福士誠治、丸刈り姿に満足「見慣れてきた」 - 07月11日(水)05:09  mnewsplus

2018年7月10日17時13分 スポーツ報知 福士誠治、丸刈り姿に満足「見慣れてきた」  俳優の福士誠治(35)が10日、都内で、主演を務めるBSジャパン「連続ドラマJ 極道めし」(14日スタート、土曜・後9時)の完成披露試写会&記者会見に、共演の柳沢慎吾(56)、小沢仁志(56)らと出席した。  刑務所の雑居房に収監された囚人5人が、シャバで食べた美味しい食べ物の話を競い合う異色のグルメドラマ。  この日、福士ら囚人役5人が劇中の囚人服に丸刈り姿で登場すると、会場がどよめいた。福士は丸刈りが特殊メイ...
»続きを読む
カテゴリー:

丸刈りの福士誠治が囚人役、たたき合うシーンも - 07月10日(火)16:55 

 俳優福士誠治(35)が10日、都内で主演するBSジャパン連続ドラマ「極道めし」(14日スタート、土曜午後9時)の会見に出席した。  囚人たちがその日のおかずをかけ、おいしいものの思い出話でトークバトルする異色のグルメドラマ。  新人受…
カテゴリー:

福士誠治、舌好調の柳沢慎吾に「人の記事をとらないで!」 - 07月10日(火)15:55 

 BSジャパンの「連続ドラマJ」枠で放送される「極道めし」の会見が7月10日、東京・六本木一丁目のテレビ東京本社で行われ、主演の福士誠治、共演の今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志が出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の会見、その他の写真はこちら  原作は、5月に死去した土山しげる氏(協力・大西祥平)が、「漫画アクション」(双葉社刊)で2006~12年に連載した同名漫画で、11年には前田哲監督のメガホンで映画化している。舞台は、ある刑務所の雑居房・204号室。元サラリーマン・小津(今野)、窃盗常習犯・八戸(徳井)、詐欺師・坂井(柳沢)、暴力団組員・荒木(小沢)、新たにやってきた銃刀法違反の男・原一平(福士)が、看守に気づかれないように、おかずを賭けた“飯語りバトル”を繰り広げる。  笑いの絶えない現場で撮影は進行しているようで「チームワークは常々感じている」と福士が語ったが、今野は「自分は逆にチームワークを感じないですけどね…各々が好きなことやっている感じ」と対照的な意見。すると小沢は「フォローし合う関係性だね。メジャーリーグのオールスターのような感じだよ。練習しないけど、本番で連携プレイができる」と説明し、柳沢に「ほら、サイレン、鳴らないと」と前振りする。甲子園のサイレンのモノマネに大笑いする徳井の姿から、和気あいあいとした撮影の光景が浮き彫りになっていた。  第1話...more
カテゴリー:

柳沢慎吾の暴走に、福士誠治たじたじ!? 『極道めし』会見でネタ連発 - 07月10日(火)15:33 

俳優の福士誠治が10日、主演を務めるBSジャパンの新ドラマJ『極道めし』(7月14日スタート 毎週土曜21:00〜)の製作発表に、今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志と共に登場した。
カテゴリー:

もっと見る

「福士誠治」の画像

もっと見る

「福士誠治」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる