「福地桃子」とは?

関連ニュース

女子高生の無駄づかい:第5話 ヤマイがマジョの“術”で魔法陣の上に!… - 02月21日(金)12:10 

 連続ドラマ「女子高生の無駄づかい」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)第5話が2月21日に放送される。重度の中二病のヤマイ(山本美波、福地桃子さん)は、虫歯の絶望的な痛みに苦しんでいたが、歯医者…
カテゴリー:

転校生の“小悪魔系百合ガール”、岡田結実らに秒で変人認定される<女子高生の無駄づかい> - 02月07日(金)12:55 

青春を無駄に浪費する女子高生=JKたちの“ハナクソレベル”の日常を描く、岡田結実主演の金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』。同作の第3話が、2月7日(金)に放送される。©テレビ朝日バカ(岡田結実)たちのクラスに強烈な転校生・リリィ(小林由依)がやってくる。眉目秀麗・スタイル抜群の彼女にクラス中から羨望の眼差しが集まるなか、リリィは転校早々「好きなものは女の子」と衝撃発言。なんと彼女の正体は“小悪魔系百合ガール”で…!◆第3話あらすじ登校して早々、バカ(岡田結実)はヲタ(恒松祐里)とロボ(中村ゆりか)に衝撃的な相談を持ちかける。「うちの脱ぎたてのパンツってどれくらいの価値があるんだろうか…?」朝から騒がしいバカたちを尻目に「今日は何事もなく一日過ごせますように」と祈るワセダ(町田啓太)。そんな願いもむなしく、ヤマイ(福地桃子)がフードのジッパーを髪にからませて暴れたり、ホームルーム中に笑いすぎたバカが窒息しそうになるなど、午前中からワセダの疲労は限界MAXに。©テレビ朝日さらには、不登校で出席日数が足りなくなりそうなマジョ(井本彩花)に電話をかけたところ「学校は人の毒気が渦巻いている」「瘴気にあてられてしまう」と意味不明なこと言われ、癒しをもとめたワセダは、だらしない体の猫“もっちにゃん”グッズを求め、街を徘徊することに…。そんな中、バカたちのクラスに転校生がやってくる。彼女の名...more
カテゴリー:

“女子高教師”町田啓太、バンド時代の壮絶な過去が明らかに!<女子高生の無駄づかい> - 02月21日(金)11:16 

青春を無駄に浪費する女子高生=JKたちの“ハナクソレベル”の日常を描く、岡田結実主演の金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』。同作の第5話が、2月21日(金)に放送される。©テレビ朝日「うち毛深くなりたい」今流行りのツルツルは本当に正義なのか?ムダ毛の気持ちも考えるべきではないか?と論じだすバカ(岡田結実)。しかし漫画家を目指すヲタ(恒松祐里)と、しょうもないことから大喧嘩に。更には、ワセダ(町田啓太)の若かりしバンド時代の壮絶な過去が明かされる!◆第5話あらすじ©テレビ朝日「うち毛深くなりたい」体の中で最も大切な部分…つまり心臓を守るべく、胸毛を欲するバカ(岡田結実)。そもそも世の中は“ツルツル”であることに価値を見出しすぎではないか。毛にだって生えている意義がある。ムダ毛なんて言われる“毛”の気持ちも考えるべきだ。――そんなバカの真剣な訴えを、冷めた目で見つめるヲタ(恒松祐里)とロボ(中村ゆりか)。一方、ヤマイ(福地桃子)は虫歯により、歯に絶望的な痛みを感じていた。でも歯医者には絶対に行きたくない。「この痛みは呪いによるものだ」と主張していると、マジョ(井本彩花)が突然現れる。マジョは怪しげな魔法陣にヤマイを寝かせ、「私の術で呪いを解いて見せる」と気合を入れ始め…。更にはロボのもとに、ロボに恋する男性高校生・高橋(望月歩)が再来。ついでにその親友の青山(水沢林太郎)もやってき...more
カテゴリー:

福地桃子:「なつぞら」小畑家の教えを胸に… 実写「女子高生の無駄づか… - 01月31日(金)19:20 

 岡田結実さん主演で、人気コメディーマンガを実写化した連続ドラマ「女子高生の無駄づかい」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)に出演中の女優・福地桃子さん。昨年、話題となったNHKの連続テレビ小説(…
カテゴリー:

「福地桃子」の画像

もっと見る

「福地桃子」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる