「祖父母」とは?

関連ニュース

家族向け写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」利用者数300万人を突破! - 07月23日(月)15:04 

[株式会社ミクシィ] *1 iOS・Androidアプリ登録者数、ブラウザ版登録者数の合計 [画像1: https://prtimes.jp/i/25121/28/resize/d25121-28-492481-0.jpg ] 「みてね」は、夫婦が撮った子どもの大切な写真や動画を、祖父母や親戚な...
カテゴリー:

3歳児が自由に描いた「キャンバス絵」を祖父母にあげたら、スゴいことになった! - 07月22日(日)22:15 

きよ耳 (@kiyomimi)さんは先日、3歳の息子さんが描いた「キャンバス絵」をご両親にプレゼントしたそう。 その結果 ・ ・ ・ ・ ・ うちの3歳児が、自由に書きまくったキャンバス絵をジジババにプレゼントしたところ、実家で額縁に入れられて、何というかその、それっぽい何かに見えたので額縁って偉大だ。。 pic.twitter.com/Td3N0i8i1N— きよ耳 (@kiyomimi) 2018年7月17日 オーラがハンパない(笑)! 微妙に伸びてて「マジ額縁の威力…」となってますが、キャンバスに描くと味が出て、手形も取れると記念にもなりお子様いらっしゃる方におススメです
カテゴリー:

セウォル号沈没から4年余 国の責任認め賠償判決=韓国地裁 - 07月19日(木)11:48 

【ソウル聯合ニュース】2014年4月に韓国南西部の珍島沖で沈没した韓国の旅客船セウォル号の事故を巡り、遺族らが国と運航会社に損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、ソウル中央地裁であった。地裁は国の初動対応が遅く救助活動も不十分だったために被害が拡大したと判断し、犠牲者1人当たり2億ウォン(約2000万円)の慰謝料を支払うよう言い渡した。犠牲者の両親には各4000万ウォン、きょうだいや祖父母への慰謝料支払いも命じた。事故発生から4年余りで国の賠償責任が認められた。
カテゴリー:

家族みんな知っておいて!赤ちゃんに初めての食材を与えるときに注意すべきこととは #産後カルタ - 07月17日(火)06:00 

産まれたばかりの赤ちゃんは母乳かミルクで栄養を摂りますね。成長するにしたがって離乳食を食べるようにトレーニングしていきます。トレーニングする、とはいえ、そこは赤ちゃんです。胃の大きさも食べられる食材の数も大人とは異なります。ママは毎回の離乳食のとき、食材の種類や固さに注意しながら食べさせていることでしょう。 ただ、赤ちゃんのお世話に慣れていない家族が、赤ちゃんが食べるにはまだ早い食材を与えてしまうこともあるようです。 『昨日仕事から戻ってポテトチップスをつまみにビールを飲んでいた旦那。私がキッチンから戻ると1歳半の娘に食べさせていた。昨日もたこ焼きを与えていたから注意したばかりで、言い合いになり、腹がたちました! あり得ませんよね? 私が気にしすぎですか?』 塩分が高いポテトチップスを1歳半の子どもには食べさせない!ママたちの声 『ない。塩分すごく高いよ』 『勝手な事されたら困る。癖になったら嫌だし、ごはん前ならもっと嫌。初めてならアレルギーも心配。これ許したら何でも勝手にあげちゃうと思う』 『なしだねー。塩分高いし、味を覚えてご飯食べなくなっちゃうよね』 ママたちからは、1歳半の子どもに大人が食べるポテトチップスは食べさせない! という怒りに満ちたコメントが寄せられました。ポテトチップスの原材料はじゃがいもですが、アレルギー品目に該当する食材と同じ製造ラインで作られた製品もあ...more
カテゴリー:

両親が「兄妹」だったことを知った - 07月23日(月)01:11  news4vip

母方の祖父母は亡くなってるとだけ知らされていた ...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】 注目映画紹介:「未来のミライ」細田守監督の最新作 4歳児くんちゃんが時を超え不思議な冒険の旅に出る - 07月20日(金)21:47  moeplus

2018年07月20日 アニメ 映画 劇場版アニメ「未来のミライ」の一場面 (C)2018 スタジオ地図 もっと見たい方はクリック!(全5枚) https://mantan-web.jp/article/20180720dog00m200019000c.html  細田守監督の長編アニメ最新作「未来のミライ」が20日、TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開された。 甘えん坊の4歳の男の子くんちゃんと未来からやってきた成長した妹ミライちゃんが、時を超えて不思議な冒険を繰り広げ、家族の絆と子供の成長を描くファンタジー作だ。  都会の片隅。小さな庭に小さな木の生えた...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国 きょうのニュース(7月19日) - 07月19日(木)18:07 

◇セウォル号沈没から4年余 国の責任認め賠償判決  2014年4月に韓国南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の事故を巡り、遺族らが国と運航会社に損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、ソウル中央地裁であった。地裁は国の初動対応が遅く救助活動も不十分だったために被害が拡大したと判断し、犠牲者1人当たり2億ウォン(約2000万円)の慰謝料を支払うよう言い渡した。犠牲者の両親には各4000万ウォン、きょうだいや祖父母への慰謝料支払いも命じた。事故発生から4年余りで国の賠償責任が認められた。
カテゴリー:

【実写/漫画】この世界の片隅に:まるで「朝ドラ?」の声 異質の「日曜劇場」が目指すもの TBSとしての『矜持(きょうじ)』 - 07月17日(火)18:54  mnewsplus

この世界の片隅に:まるで「朝ドラ?」の声 “既視感”の理由… 7/17(火) 7:30配信 MANTANWEB(まんたんウェブ) https://mantan-web.jp/article/20180716dog00m200035000c.html https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000020-mantan-ent 連続ドラマ「この世界の片隅に」でヒロインのすずを演じている松本穂香さん こうの史代さんのマンガが原作の連続ドラマ「この世界の片隅に」(TBS系、日曜午後9時)が15日、スタートした。 コミックスの累計発行部数は130万部を突破し、2016年公開の劇場版アニメはロングヒット...
»続きを読む
カテゴリー:

日韓の恋愛、こんなに違う。「草食系男子」への本音 - 07月16日(月)09:10 

「はじめは、失礼な言い方ですけど“押しかけ女房”って感じで」。彼女と付き合いはじめる前のことを、彼は笑いながらこう振り返る。 日本人のコウヘイさん(25歳)と韓国人のサニーさん(26歳)が出会ったのは、同じ大学の国際寮。留学生はもちろん、日本人学生も含め500人以上が暮らしていた。 春になると、新しい寮生を迎える大規模な歓迎会が行われる。2人はそこで知り合った。当時、サニーさんは大学3年生、コウヘイさんは大学4年生だった。 “押しかけ女房”をされるのが、うれしかった 「最初はびっくりしました。だって、毎日のように僕の部屋へ来て、料理を作ってくれたり、ことあるごとにプレゼントをくれたりするんですよ。まるで“押しかけ女房”みたいだなと思っていたんですけど、その反面、それまでこんなに尽くされたことがなかったので、うれしくて」(コウヘイさん) 歓迎会の受付係をしていたサニーさんは、コウヘイさんと初めて会った当時を振り返り、「背が高くて、かっこいいと思った」と話し、うふふと笑う。 サニーさんはよく笑う人で、筆者やコウヘイさんが話しているときも、時折うふふと言い、にっこり笑う。コウヘイさんは「当時、僕は好意とかなかったですけどね」と話し、サニーさんも「私だってなかったよ!」と返す。お互いに冗談を言って、サニーさんが笑い、コウヘイさんはそれを穏やかに受け止めている。 サニーさんがコ...more
カテゴリー:

もっと見る

「祖父母」の画像

もっと見る

「祖父母」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる