「社会問題」とは?

関連ニュース

【社会】最高検、再捜査要望認めず 大分県立竹田高校の剣道部の熱中症死亡事故 - 07月21日(土)17:52  newsplus

最高検は21日までに、大分県立竹田高校(竹田市)で平成21年、剣道部の練習中に熱中症で死亡した工藤剣太さん=当時(17)=の両親が再捜査を求めた不服申し立てを認めない決定をした。母奈美さん(49)が明らかにした。  両親は今年3月、業務上過失致死容疑で書類送検された元顧問ら2人の不起訴処分を不服として、最高検に再捜査を申し立てた。最高検は処理は適正だったと判断、今月17日に決定した。奈美さんは「熱中症が社会問題になる中で、この判断が出たことに怒りと憤りしか感じない。繰り返さないためにも真剣に考...
»続きを読む
カテゴリー:

赤旗新聞記者「戦争を起こした日本が朝鮮半島分断の契機を作った」 - 07月20日(金)22:32  news

「牙山(アサン)民間人虐殺」をご存知ですか 解放後、親日派を擁護した李承晩(イ・スンマン)政権は米軍政と共に南北分断をたくらんだ。韓国民は大きく抵抗した。韓国戦争前後、 イ・スンマン政権は抵抗する民間人を「赤処罰」という名目の下、全国のあちこちで虐殺した。イ・スンマン政権で虐殺を行った主体は主に米軍、国防軍、警察などだった。 国家に反逆するアカという容疑をかぶせた虐殺は民主的で合法的な手続きなしで「疑い」だけでも強行された。反逆者とその家族を処断するという名分の下、 犠牲になった対象の中に...
»続きを読む
カテゴリー:

【知識】警察が力を注ぐあおり運転撲滅! それでもあおり被害にあったらどうするのが正解?★4 - 07月20日(金)20:42  newsplus

■ルールやマナーを守っていても“あおられて”しまうこともある  昨今「あおり運転」が社会問題となり、警察も厳しく取り締まるようになっている。警察庁ホームページにおいても『警察ではあおり運転等に対してあらゆる法令を駆使して、厳正な捜査を徹底するとともに、積極的な交通指導取締りを推進しています。』とあるほど厳しい姿勢を見せている。  最初に確認しておきたいが、あおり運転というのは、あおる側のドライバーの問題である。あおられる側にも理由がある、相当の責任があるという意見もあるが、クルマというドライバー...
»続きを読む
カテゴリー:

野村周平、モテないオタク独身男で主演『結婚相手は抽選で』 - 07月20日(金)14:19 

野村周平が、10月6日スタートの連続ドラマ『結婚相手は抽選で』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)で、モテないオタク独身男で主役を演じることがわかった。本作は「抽選見合い結婚法」を政府が施行した日本を舞台に、現代を生きるコミュニケーションが苦手な若者たちが、国に強制されたお見合いによってリアルな社会問題と直面する社会派ヒューマンドラマ。野村は、コンピューターソフト会社にSEとして勤務する、オタク系男子・宮坂龍彦を演じる。モテない独身男だが「抽選見合い結婚法」によって大きな成長を遂げる。同法律について野村は「あり、なしで言えば、僕なら絶対に“なし”です」と率直な意見を述べ、「単純に抽選で結婚相手が決まるのが嫌というのもありますが、それ以前に、世の中には外に出たくないという方もいる等、様々な事情を抱えている人がいると思ったからです。せめてまだ、国が認めた合コンのようなものであれば、新たな人とのつながりもできるかもしれないですし、僕も少しは興味を持ってみようかと思えますが……」とコメントしている。また、高梨臨が都内の実家で暮らすプチお嬢様でルックスだけが取り柄の冬村奈々を演じる。コネ入社したラジオ局からお荷物扱いにされているが、本音をひた隠して生きている、悩める現代女性を熱演する。奈々も「抽選見合い結婚法」によって人生が大きく揺さぶられていく。野村と高梨は初共演。野村は「い...more
カテゴリー:

「社会問題について明確な立場を」--経営者に迫る、シリコンバレーの労働者パワー - 07月20日(金)07:30 

勤め先の企業が米軍や米政府と結んだ契約に労働者が抗議して影響力を行使する事例が増えている。なかにはグーグルのように、ある程度の成功を収める例も出てきている。
カテゴリー:

「25歳~39歳の独身は抽選で強制結婚」 これ、少子化解消されちゃうじゃん。 - 07月21日(土)16:10  poverty

野村周平、モテないオタク独身男で主演『結婚相手は抽選で』 野村周平が、10月6日スタートの連続ドラマ『結婚相手は抽選で』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)で、 モテないオタク独身男役で主役を演じることがわかった。 本作は「抽選見合い結婚法」を政府が施行した日本を舞台に、現代を生きるコミュニケーションが苦手な若者たちが、 国に強制されたお見合いによってリアルな社会問題と直面する社会派ヒューマンドラマ。 「抽選見合い結婚法」とは 25歳から39歳までの男女で、前科や離婚歴がなく、子どものい...
»続きを読む
カテゴリー:

生保協:稲垣会長、機関投資も環境重視 推進部会新設へ - 07月20日(金)22:14 

 生命保険協会は、環境や社会問題に取り組む企業を重視して投資をする「ESG投資」の推進作業部会を新設する。協会内の生保41社は計約380兆円もの資産を抱えており、機関投資家として持続可能な社会への貢献を目指す。
カテゴリー:

フジのドラマ モテないヲタク役に野村周平・・・こんなヲタいねえよ - 07月20日(金)18:52  news

俳優野村周平(24)が、10月6日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「結婚相手は抽選で」(土曜午後11時40分)に 主演することが20日、発表された。イケメン野村が、26歳のモテないオタクの独身男を演じる。 物語は、50歳までに1度も結婚したことがない人の割合を示す「生涯未婚率」が、15年の国勢調査で男性23・37%、 女性14・06%と過去最高を記録したことから、政府が「抽選見合い結婚法」を制定することから始まる。 少子高齢化に歯止めをかけるために、25~39歳の独身男女を対象に、本人の年...
»続きを読む
カテゴリー:

「8050問題」が社会問題に 無職の子供が親の年金や貯蓄に依存 - 07月20日(金)12:30  poverty

「高齢の親を子が介護」するのとは反対に「高齢の親が子の面倒を見る」という家族も増えている。 80代の親と、引きこもりが長期化する50代の子供が暮らす世帯が社会から孤立し、生活に困窮──そんな「8050問題」が新たな社会問題となっている。  無職の子供が親の年金や貯蓄に依存しているケースが多く、親が亡くなったり介護が必要となったりすると生活は破綻する。最悪の場合、親子関係がこじれて殺人事件にまで発展する事例も出てきている。  もはや“レアケース”とはいえない。働き盛りとされる40~50代の「失業者」は72万人...
»続きを読む
カテゴリー:

【知識】警察が力を注ぐあおり運転撲滅! それでもあおり被害にあったらどうするのが正解?★3 - 07月20日(金)05:20  newsplus

■ルールやマナーを守っていても“あおられて”しまうこともある  昨今「あおり運転」が社会問題となり、警察も厳しく取り締まるようになっている。警察庁ホームページにおいても『警察ではあおり運転等に対してあらゆる法令を駆使して、厳正な捜査を徹底するとともに、積極的な交通指導取締りを推進しています。』とあるほど厳しい姿勢を見せている。  最初に確認しておきたいが、あおり運転というのは、あおる側のドライバーの問題である。あおられる側にも理由がある、相当の責任があるという意見もあるが、クルマというドライバー...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「社会問題」の画像

もっと見る

「社会問題」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる