「石原洋子」とは?

関連ニュース

元ホテルオークラ総料理長が教える「具だくさんスープ」レシピ - 06月23日(土)20:00 

寒暖差が大きい梅雨の時期には、温かいスープが恋しくなります。 野菜をたっぷり食べられる 元ホテルオークラ総料理長・根岸規雄さんが教える「一流プロの味を家庭で楽しむ」シリーズ第3回は、たくさんの素材から出るだしがおいしい「13品目のスープ」。根岸家で毎朝食べている定番のスープだそうです。 「一度にまとめて作って何回かに分けて食べています。いつも必ず入れるのは玉ねぎ、にんじん、豆。豆は水煮したものを冷凍しておきます。他には残り野菜ならなんでも。食物繊維を入れたいので、オートミールと小さいパスタも入れます。同じ大きさに切るのがコツですね。いろいろな食材から味が出る相乗効果でうまみはたっぷり。スープの素などのだしは入れずに、水だけで充分においしくできます。旬の野菜やお好みの食材をいろいろ入れてアレンジしてみてください。スープが余ったらミキサーにかけてポタージュや、グラタンのソースにしてもいいですよ」 【材料】(作りやすい分量) キャベツ…1/4個、玉ねぎ…1個、じゃがいも…2個、にんじん…1本、えのきたけ…100g、ズッキーニ…1本、ピーマン…2個、セロリ…1本、とうもろこし…1/3本、トマト…2個(またはカットトマト…1缶390g)、大豆水煮…80g、オートミール…20g、パスタ…30g、水…700ml、塩…小さじ1と1/2 ※好みで季節の野菜を加えてもいいですね。 【作り方】 1 野...more
カテゴリー:

元ホテルオークラ総料理長が教える「しそジュース」レシピ - 06月17日(日)01:05 

蒸し暑い季節、さっぱりとしたドリンクがほしくなりますね。 【関連画像】たっぷりの流水で洗って 元ホテルオークラ総料理長・根岸規雄さんが教える「一流プロの味を家庭で楽しむ」シリーズ第2回は、飲めば元気になる「しそジュース」です。 これは根岸さんが毎年家で作っている濃縮保存のジュースで、見た目もきれいなルビー色。 「作っているとき、酢を入れると鮮やかな色に変わるところが見事で、楽しいですよ。コツは新鮮な赤じそを購入すること、買ってきたら手際よく処理すること、しその葉を煮たら、しっかり押して煮汁を絞ることぐらいでしょうか。簡単ですのでぜひ作ってみてください。夏バテ予防にもいいので、我が家では多めに作って冷蔵庫に常備しています。炭酸や氷水で割るほか、大人にはシャンパンや白ワインで割っていただくのもオススメです。夏は焼酎と割ってロックでいかがでしょう? 」 【材料】作りやすい分量・でき上がり量は1リットル 赤じそ2束(正味300g)、砂糖300g、水4カップ、酢1/2~3/4カップ 【作り方】 1 しそは葉を摘み取り、きれいに洗います。 ※たっぷりの流水で、ふり洗いしながら汚れを落とします。 2 ざるに上げて水気をよく絞ります。 3 大きめの鍋に分量の水を沸騰させ、2のしそを4回ぐらいに分けて入れ、2~3分煮ます。 4 しその色が変わったらボウルを受けたざるに上げて裏ごしし、ざるに...more
カテゴリー:

「石原洋子」の画像

もっと見る

「石原洋子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる