「発言録」とは?

関連ニュース

【小沢氏】「棄権票加われば圧倒的勝利で政権交代」 - 07月16日(月)21:20  seijinewsplus

■小沢一郎・自由党代表(発言録)  (15日の小泉純一郎元首相の講演後、小泉氏と)久しぶりだからメシ食おうちゅうことで、飲みながら食事をした。何としても原発ゼロを成し遂げたいという思いを強く感じた。野党が一つになって、原発ゼロ一本で勝負すれば必ず勝てるんだがなと話していた。私もまさに野党が一体となって戦えば必ず勝てるという思いでおりました。野党がきちっと足並みをそろえる、そのときの大きな柱は原発ゼロであることは間違いのないことだろう。  2009年の民主党(が政権交代を実現した)選挙の時には7...
»続きを読む
カテゴリー:

「災害大国日本、防災省つくって経験蓄積を」石破氏 - 07月16日(月)19:29 

■自民党の石破茂・元幹事長(発言録) 災害大国日本において、防災省あるいは防災庁という役所がないのは一体どういうことか。昨日、今日言い出したことではない。兼任ではなく、防災専門の大臣がいなければいけな…
カテゴリー:

自由・小沢一郎「棄権票加われば圧倒的勝利で政権交代」 - 07月16日(月)17:15  news

小沢一郎・自由党代表(発言録)  (15日の小泉純一郎元首相の講演後、小泉氏と)久しぶりだからメシ食おうちゅうことで、 飲みながら食事をした。何としても原発ゼロを成し遂げたいという思いを強く感じた。野党が 一つになって、原発ゼロ一本で勝負すれば必ず勝てるんだがなと話していた。私もまさに野党 が一体となって戦えば必ず勝てるという思いでおりました。野党がきちっと足並みをそろえる、 そのときの大きな柱は原発ゼロであることは間違いのないことだろう。  2009年の民主党(が政権交代を実現した)選挙...
»続きを読む
カテゴリー:

与野党が互いを災害対応で批判 不信任とカジノ法案巡り - 07月15日(日)21:31 

■山口那津男・公明党代表(発言録) (野党が内閣不信任案提出を検討していることに)豪雨の災害対応に今も懸命に取り組んでいるところだ。総理を中心に政府は迅速な救命救助、復旧、その先の復興にも取り組んでも…
カテゴリー:

愛用の帽子メーカー、麻生氏「職人芸維持して」 再建中 - 07月13日(金)15:52 

■麻生太郎財務相(発言録) (愛用するイタリアの老舗帽子メーカー「ボルサリーノ」が経営再建を進めていることについて)明治維新の前だな、1850年代にできた会社。イタリアのアレッサンドリアか、あそこでで…
カテゴリー:

【自民】石破氏「災害大国日本、防災省つくって経験蓄積を」 - 07月16日(月)19:37  seijinewsplus

■自民党の石破茂・元幹事長(発言録)  災害大国日本において、防災省あるいは防災庁という役所がないのは一体どういうことか。昨日、今日言い出したことではない。兼任ではなく、防災専門の大臣がいなければいけない。いまの日本にとって、防災は最も大事な仕事の一つだ。  問題は、内閣府の防災担当(職員)は、いろんな役所から2年間防災の仕事をしてきなさいということで役割を担い、任期が終わるとそれぞれの役所に戻る。防災で大切なのは経験の蓄積だ。2年経ったらまた新しい人で、教訓の蓄積ができるはずがない。  実...
»続きを読む
カテゴリー:

小沢一郎「棄権票が加われば必ず政権交代する。棄権者は野党支持と見て間違いない。結集のときだ」 - 07月16日(月)17:57  news

小沢一郎・自由党代表(発言録) (15日の小泉純一郎元首相の講演後、小泉氏と)久しぶりだからメシ食おうちゅうことで、飲みながら食事をした。 何としても原発ゼロを成し遂げたいという思いを強く感じた。野党が一つになって、原発ゼロ一本で勝負すれば 必ず勝てるんだがなと話していた。私もまさに野党が一体となって戦えば必ず勝てるという思いでおりました。 野党がきちっと足並みをそろえる、そのときの大きな柱は原発ゼロであることは間違いのないことだろう。 2009年の民主党(が政権交代を実現した)選挙の時に...
»続きを読む
カテゴリー:

自由・小沢氏「棄権票加われば圧倒的勝利で政権交代」 - 07月16日(月)14:31 

■小沢一郎・自由党代表(発言録) (15日の小泉純一郎元首相の講演後、小泉氏と)久しぶりだからメシ食おうちゅうことで、飲みながら食事をした。何としても原発ゼロを成し遂げたいという思いを強く感じた。野党…
カテゴリー:

【立憲・枝野氏】「災害対応の時間をカジノに割き、理解できない」 - 07月15日(日)20:40  seijinewsplus

■枝野幸男・立憲民主党代表(発言録)  (西日本を中心とする豪雨災害で)広範で地域ごとの事情が千差万別という状況では、行政の対応は、前例主義では進まないところが少なからずあったと思う。前例主義を乗り越えるために政治がある。(災害対応の)中心を担う国交大臣を、与党が委員会に張りつけていたのは大変遺憾だ。  私自身、(官房長官だった)東日本大震災の時に、国会は1週間以上止めていただいた。止めた後も、災害対応の審議にかなりの期間専念した。政治として、その時判断しなければならないことが山ほどあった経験...
»続きを読む
カテゴリー:

国民・玉木さん、根拠のない楽観論を展開してしまう - 07月12日(木)17:47  news

「2024年に政権交代を」国民・玉木氏、統計から戦略 ■国民民主党・玉木雄一郎共同代表(発言録) 1993年に政権交代があった、それから16年後の2009年、民主党として政権交代が実現した。 政権交代と政権交代の間は16年。でも今度の政権交代は1年でもそれを短くしたい。例えば15年でやろうとしたら 2024年だ。この2020年代初頭にターゲットを置きながら、戦略的にこの数年間を過ごしていきたい。 その第一歩が来年の参院選だ。2019年に当選して、参院任期6年だから次の任期(満了)は2025...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「発言録」の画像

もっと見る

「発言録」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる