「男の子」とは?

関連ニュース

【エアコン】学校の「エアコン格差」、 猛暑の街 多治見市では0% どこにもエアコンない! - 07月21日(土)01:52  newsplus

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3426497.htm 学校の「エアコン格差」、 猛暑の街で0% 2018/07/20  公平であるべきはずの子どもたちの教育環境。しかし、そうではない現実が、この猛暑によって浮き彫りになっています。校外学習に参加していた小学生が死亡するなど、教育現場にも深刻な脅威となっている猛暑。一方で、もはや不可欠とも言えるある設備について、学校によって大きな格差が生じていることがわかりました。  命に関わる猛烈な暑さが続いています。京都市では最高気温38.6度を観測し、統計開始以...
»続きを読む
カテゴリー:

いらすとや、フィギュア化 - 07月20日(金)19:51  poverty

あのフリー素材「いらすとや」が立体化、全高55mmのフィギュア発売 http://news.kakaku.com/prdnews/cd=toy/ctcd=6595/id=76150/ グッドスマイルカンパニーは、イラストレーター・みふねたかし氏が描くフリー素材「いらすとや」を立体化したフィギュア「立体!いらすとや トレーディングフィギュア」を発表。ワンダーフェスティバル 2018[夏](7月29日開催)で販売する。 イラストの雰囲気はそのままに、「いらすとや」を小さく、かわいく立体化。 ラインアップは、男の子の「にっこり立ちポーズ」「キメポーズ」「スマホ持ち...
»続きを読む
カテゴリー:

上白石萌歌「高橋是清さん会いたい」受験勉強で興味 - 07月20日(金)19:22 

 女優上白石萌歌(18)が主演声優を務めたアニメーション映画「未来のミライ」(細田守監督)の初日舞台あいさつが20日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われた。  主人公の4歳の男の子が、時空を超えて家族と出会う物語。時を超えて会いたい人…
カテゴリー:

「男の赤ちゃんに女の子の洋服を着せるのは虐待か」 →論争に - 07月20日(金)00:39  news

男の子を育てる女性の投稿をめぐって、論争が巻き起こっている。女性は3人の男の子の母親。「女の子が欲しかった」という思いから、3人目の1歳になる子供に時々、女の子の洋服を着させて「かわいいねー」と楽しんでいるという。 幼稚園に通う頃には止めるつもりだというが、友人から「それは虐待だよ!」と言われたと投稿だ。 ■「親のおもちゃ」「言いすぎ」 これに対して、女性の匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、1歳になる子供だけではなく、長男と次男が「お母さんは、本当は女の子が欲しかったんだ、と感じたらかわいそ...
»続きを読む
カテゴリー:

注目映画紹介:「未来のミライ」細田守監督の最新作 4歳児くんちゃんが… - 07月20日(金)21:00 

 細田守監督の長編アニメ最新作「未来のミライ」が20日、TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開された。甘えん坊の4歳の男の子くんちゃんと未来からやってきた成長した妹ミライちゃんが、時を超…
カテゴリー:

上白石萌歌「いってらっしゃい」に家族の愛感じる - 07月20日(金)19:37 

 アニメーション映画「未来のミライ」(細田守監督)の初日舞台あいさつが20日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、上白石萌歌(18)黒木華(28)星野源(37)麻生久美子(40)らが出席した。  主人公の4歳の男の子が未来から来た妹と…
カテゴリー:

日本の「子育て」が変わってきている。細田守監督が描いたイマドキ家族の日常 - 07月20日(金)15:00 

『サマーウォーズ』『バケモノの子』の細田守監督が手がける、3年ぶりの新作映画『未来のミライ』が7月20日より公開。近年、家族をモチーフにした作品が多い細田監督ですが、今回はなんと4歳の男の子が主人公という冒険的な作品。変わりつつある「日本人の育児」にも触れられたこの異色の新作アニメについてMAG2 NEWSが細田監督を直撃取材してきました。なんでも監督自身も二児の父親でその苦労も作品に反映されているのだとか。 『未来のミライ』は横浜市磯子区付近の住宅地で暮らす一家の物語。甘えん坊のくんちゃん(声・上白石萌歌)に、妹が誕生。最初は大喜びのくんちゃんでしたが、両親の愛情を奪われたと思い、戸惑いの日々。そんなところに、未来からやってきたという妹・ミライちゃんと出会い、時を超えた不思議な冒険へ…。主題歌は、山下達郎。完成前から世界公開が決まり、今年5月のカンヌ国際映画祭監督週間にも選出された話題のアニメーション作品です。 ──私には5歳下の弟がいるのですが、弟が生まれた時は、くんちゃんと同じような思いを持ちました。ただ、今は監督と同年代で、ひとり娘がいますので、ついつい親の目線で見てしまいます。おとうさんが涙ぐむシーンにグッときてしまいました。映画は、家と庭という小さな場所を舞台に、時間軸を旅するという仕立てが面白かったですが、物語の着想はどこから得たのでしょうか? 細田監督:いま、う...more
カテゴリー:

駐車場で猫と遊んでいた5歳の男の子 バックしてきた観光バスにひかれて死亡 - 07月20日(金)10:58  poverty

ボート転覆事故に続く悲劇、中国の5歳男児、 旅行先のタイでバックしたバスにひかれ死亡―中国メディア 2018年7月19日、タイのプーケットで40人以上の中国人観光客が犠牲になったボート転覆事故は記憶に新しいが、 中国メディアの環球網は18日、「タイでまた悲劇が起きた」とし、中国から両親と共に旅行でタイを訪れていた5歳の男児が、 バックしたバスにひかれて死亡したことを伝えた。 地元メディアによると、男児は18日、タイ東部チョンブリー県にある寺院の駐車場で猫と遊んでいたところ、 バックしたバスにひかれて死亡し...
»続きを読む
カテゴリー:

【どうぶつ】大声で「クマだー!」 小学生が身を守る方法学ぶ - 07月19日(木)21:38  newsplus

2018年7月19日 20時50分 去年とことし、クマに襲われて死亡したとみられる被害が相次いだ秋田県仙北市で、小学生にクマから身を守る方法を学んでもらう教室が開かれました。 警察が仙北市の神代小学校で開いた教室には全校児童およそ180人が参加し、田沢湖地方猟友会の中島秀美さんが指導にあたりました。 中島さんは、まず、クマは臆病で人間を恐れる動物だとして、クマを見つけたらできるだけ大きな声を出して追い払うように教え、子どもたちは用意されたクマの剥製に向かって「クマだー!」と声をそろえて叫ぶ練習をしました。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「男の子」の画像

もっと見る

「男の子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる