「田中圭」とは?

関連ニュース

踊りたくない芸人・草薙航基、指原莉乃と米津玄師「パプリカ」でコラボダンス - 09月19日(木)14:02 

9月20日(金)19時から放送の『アメトーーク!ゴールデン3時間SP』(テレビ朝日系)は、「踊りたくない芸人」「チョコレート大好き芸人」「キャンプたのしい芸人」の3本立て。「踊りたくない芸人」メンバーは、千原ジュニア(千原兄弟)、陣内智則、大悟(千鳥)、小宮浩信(三四郎)、草薙航基(宮下草薙)。MC側ゲストとして、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、指原莉乃、藤本敏史(FUJIWARA)が登場する。全員揃って浮かない表情で入場してきた芸人たち。MCの蛍原徹が「みんな表情が暗いよ」と言うとジュニアが「踊りたくないんですよ!」とバッサリ。さらに「なんでそっち側に座ってんねん!」と淳を問い詰める。淳は「踊れないイメージあります? でも昔ダンスを習っていたことがあるんです。運動神経で踊るわけじゃない」と自信をのぞかせる。同じくゲストの山下も「ダンスと運動神経はまったく関係ない!」と断言し、淳が本当に踊れるのかに期待が高まる。はたして淳の実力は……?課題曲は、今話題の「パプリカ」(米津玄師)、「Choo Choo TRAIN」(EXILE)、TRFの曲。毎回“顔が怖い”“動きが気持ち悪い”といわれているジュニア、バタバタしてリズムからズレてしまう小宮らの謎の動きに、思わずスタジオからは悲鳴が……。ちなみに前...more
カテゴリー:

スマイルシンデレラ渋野日向子、生涯獲得賞金1億円突破なるか!?『第50回デサントレディース東海クラシック』 - 09月19日(木)13:20 

9月20日(金)から22日(日)にかけて『第50回デサントレディース東海クラシック』(賞金総額8000万、優勝賞金1440万)が開催。大会第2日の様子が、9月21日(土)13時30分からフジテレビ(※関東ローカル)にて生中継される。“スマイルシンデレラ”こと、注目の全英女王・渋野日向子(20)をはじめ選手たちのアツい戦いを追う。渋野は今年8月、「全英女子オープン」で、海外メジャー初出場で初優勝を飾り、日本勢42年ぶりの快挙を挙げ、一躍“時の人”となった。フジテレビで放送された凱旋試合「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」では、最終18番まで渋野が優勝争いをし、平均視聴率12.3%、瞬間最高視聴率16.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークした。先週(9月12日~15日)行われた女子プロの頂点を決める国内メジャー「日本女子プロ選手権」で、渋野が日本新記録を達成。第1ラウンドを2アンダーで回り、「国内連続オーバーパーなし」の記録を29ラウンドに伸ばし、アン・ソンジュの28ラウンドを抜いて単独1位になった。先週優勝したのは、同じ黄金世代で、アメリカ―ツアーを主戦場とする畑岡奈紗(20)。畑岡が先に史上最速(17試合目)で日本国内での生涯獲得賞金1億円を突破した。まさにワールドクラスの力を見せつけられた渋野だが、同じ黄金世代で刺激を受けないわけがない。沢山のギャラリーが会場に駆けつけ...more
カテゴリー:

キングコング西野が考える松本人志がもっと売れる方法とは?『ダウンタウンなう』 - 09月19日(木)12:06 

西野亮廣(キングコング)と俳優の中村俊介が、9月20日に放送される『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜21:55~)の人気企画「本気でハシゴ酒」に登場する。「本音でハシゴ酒」は、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)、坂上忍と酒を飲みながら本音で語り合うコーナー。この日は、山崎夕貴アナウンサーが“飲み仲間”として参加し、月島のお店をハシゴする。“嫌われ芸人”から大逆転を果たし、現在はエンタメビジネスで大成功をおさめる西野。ビジネス本の売り上げは50万部以上を達成し、自身が開いたオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」では月収3000万円を稼ぐほどの好調ぶりを見せている。「最近、芸人やってないですね」という西野。今回は、西野の著書であるビジネス本に書かれた名言とともに、過去に炎上した発言について掘り下げていく。「他人と競った時点で負け。自分だけの競技を創れ。」という名言には、芸人ながら「ひな壇には出ない」発言で炎上した過去が関係しているという。ダウンタウンと坂上の前で、自身がひな壇に出ない理由を明かす西野だったが、そこには「2008年ぐらい」にはすでに察していたというテレビとスマホにまつわる奥深い考察があり……。また、自身が手がけた絵本の無料公開が世間で大炎上した際にも、実はある戦略が隠されていたと語る。そのほか、西野が“松本がもっと売れる方法”を提案。ここまで西野の理論に感心...more
カテゴリー:

田中圭と古田新太が睨み合い!ついに全面戦争か『Iターン』 - 09月19日(木)07:00 

ムロツヨシ・古田新太・田中圭が出演するドラマ24『Iターン』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第11話が、9月20日に放送されるが、岩切組・岩切組長(古田)を奪還するため狛江光雄(ムロ)は、竜…
カテゴリー:

田中圭と古田新太が睨み合い!ついに全面戦争か『Iターン』 - 09月18日(水)12:55 

ムロツヨシ・古田新太・田中圭が出演するドラマ24『Iターン』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第11話が、9月20日に放送されるが、岩切組・岩切組長(古田)を奪還するため狛江光雄(ムロ)は、竜崎組・竜崎組長(田中)のスパイをやめる決意を……。同作は人気小説家・福澤徹三の同名小説を原作に、映画『下衆の愛』や『獣道』の内田英治監督が手がけるバイオレンスとコメディと哀愁がたっぷり詰まったジェットコースタードラマ。冴えないサラリーマン・狛江が、左遷同然の異動による単身赴任先で、会社員とヤクザの二重生活を送ることに。二人のヤクザに翻弄されながらも“I(自分)”を取り戻す姿をコミカルに描く。<あらすじ>岩切(古田)奪還のためにクビ覚悟でわざと誤植をした狛江(ムロ)は、ある決意をする。一方、岩切組は竜崎組へのカチコミ(※)のために作戦を練り始め……。竜崎(田中)のスパイとして岩切組を裏切ってきた狛江だが、岩切に組の一員として作戦に参加すると申し出る。さらに、謎の組員、坊野(阿部進之介)も加わり、ついに岩切組と竜崎組の全面戦争が始まる。狛江と岩切の秘密の作戦とは!?※殴り込みのこと 関連リンク 田中圭演じる竜崎組長の命令でムロツヨシの精神はボロボロに…『Iターン』 『あな番』最終...more
カテゴリー:

松本まりか、バッサリ黒髪ボブで松岡昌宏主演ドラマ『死役所』に出演 - 09月19日(木)13:24 

松本まりかが、松岡昌宏(TOKIO)主演『死役所』(テレビ東京系、10月16日スタート、毎週水曜24:12~)にレギュラー出演することがわかった。松本の他に、黒島結菜、清原翔、でんでんの出演も発表された。同ドラマは、あずみきしによる、累計300万部(電子書籍含む)を超える大ベストセラー漫画が原作。松岡演じる主人公のシ村(市村正道)は、あの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼(いんぎんぶれい)な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い人物だ。その貼り付いたような笑顔からは想像ができない壮絶な過去や、冷徹な表情を時折見せるシ村は今までにない新しい形の主人公となっている。シ村を取り囲むシ役所レギュラーメンバーとして出演する松本は、美人で仕事ができるが笑顔はなく、口が悪い……というクールキャラ。生前は美容師で、シ村とは仲良く見えるが、他人には一切興味がない自殺課の職員・ニシ川役を演じる。また黒島は、二十歳の誕生日に急性アルコール中毒で亡くなった、天真爛漫な女子大生・三樹ミチル役を演じる。ある日、いきなり“死”を迎え、様々な思いを抱えてシ役所にやってきたミチルは、シ村やシ役所職員たち、死者たちと触れ合うことで、自分の“生”と向き合っていくドラマのキーパーソンだ。清原は、一見チャラそうな今風な青年だが、出生に大きな秘密を抱え、...more
カテゴリー:

竹財輝之助『背徳の夜食』にイケメンシングルファーザー役で出演! - 09月19日(木)12:50 

竹財輝之助が、9月28日(土)24時から放送されるオムニバスドラマ『背徳の夜食』(東海テレビ・フジテレビ系)で江上敬子(ニッチェ)が主演の「激辛ラーメン編」に出演。イケメンのシングルファーザーを演じる。「こんな時間に食べてはいけない」「今の自分は絶対に食べるべきではない」そうわかっているのに、欲望に負けて食べてしまう“ジャンクなイケナイ夜食”。今年7月に放送された第1弾では、橋本マナミ主演の「汁だく牛丼編」、北村有起哉主演の「背油ラーメン編」を放送。様々な立場の男女が繰り広げる人間ドラマと、背徳感たっぷりに平らげる食べっぷり……多くの視聴者をテレビの前で悶絶させたオムニバスドラマの第2弾となる。今回は竹財、江上が出演する「激辛ラーメン編」と、石川恋、遊井亮子が出演する「チーズタッカルビ編」の2本が放送される。<「激辛ラーメン編」あらすじ>シッター派遣会社の主任を務める独身女性。その非情さゆえ、周囲から恐れられていた。「結婚は人生の墓場」と割り切り、ストレスは激辛ラーメンの「鬼食い」で解消する毎日。そんなある日、イケメンのシングルファーザーから息子の母親代わりになって欲しいと頼まれる。問題児の息子から「デブ」と罵倒され、過酷なダイエットを決行。シングルファーザーにぞっこんの彼女は息子とも打ち解け、真剣に結婚を考え出した矢先、音信不通だった妻が現れて……。<「チーズタッカルビ編」あらす...more
カテゴリー:

マツコ&有吉、“イジり・イジられ問題”に警鐘「相手の感じ方次第ではイジメにつながる」 - 09月19日(木)10:20 

マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者から寄せられた「2人のお耳に入れておきたいこと」に対して、好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系、毎週水曜23:20~ ※一部地域を除く)。9月18日の放送では、29歳会社員のメールから「イジられキャラ」と「イジられないキャラ」について語り合った。小学生時代は奇抜な髪形をしていたこともあってよくイジられていたという投稿者。大人になってイジられなくなったものの「なんて私はつまらない人間なんだろう」と、どこか寂しさを感じるという。昔のように遠慮なくイジられた方が、周りも楽しそうでその場が和んでいたような気がするとし、どちらのキャラがいいのか? 2人に質問を投げかけた。有吉は「イジられないキャラの方がいいでしょ……と言っておくほうが安全」と語る。本音としては「イジられるようにいなさい」とアドバイスを送りたいところだが、投稿者のような理屈っぽい人にはそんなキャラは無理だとコメント。マツコも「イジられる」というのは、そんなに簡単なことではなく、イジリの中にはイジメのようなものもあれば、人気者としてイジられている時もあると説明した。マツコは「イジられるって表現だけど、(投稿者が)何をされたいかによる」と言い、チヤホヤされたいという気持ちがあると意味合いも変わるとのこと。続けて「(投稿者は)チヤホヤされていない(側)のかもしれ...more
カテゴリー:

【あな番で光った田中圭の機転 打ち上げでは咄嗟.. - 09月19日(木)06:07 

【あな番で光った田中圭の機転 打ち上げでは咄嗟に仕切り役志願】 出席者の人数が多すぎて景品の抽選会がグダグダになりかけたら、田中さんがとっさに…… #田中圭 #横浜流星 #あなたの番です #打ち上げ #日本テレビ #女性自身[@jisinjp]
カテゴリー:

【芸能】ぶっちゃけこんなに売れると思わなかった男性有名人ランキング 2位はHIKAKIN 3位にピコ太郎 - 09月18日(水)00:46  mnewsplus

https://ranking.goo.ne.jp/column/6130/ 2019年09月18日 芸能界でブレイクした有名人の中には、「ここまで人気が出るとは予想できなかった」と思われている人も少なくないようです。 そこで今回は、こんなに売れると思わなかった男性有名人について探ってみました。 1位 りゅうちぇる 2位 HIKAKIN 3位 ピコ太郎 4位 有吉弘行 5位 林修(予備校講師) 6位 マツコ・デラックス 7位 ムロツヨシ 8位 カズレーザー 9位 Matt 10位 星野源 10位 米津玄師 12位 田中圭 12位 はじめしゃちょー 14位 Mr.シャチホ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「田中圭」の画像

もっと見る

「田中圭」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる