「片道運賃」とは?

関連ニュース

エアアジアX、アムリトサル就航 週4便を運航 - 08月17日(金)20:22 

エアアジアXは、クアラルンプール〜アムリトサル線を開設した。 就航を記念して8月16日から26日まで、片道運賃をエコノミークラスは299マレーシアリンギットもしくは5,490インドルピー、プレミアムフラットベッドは699マレーシアリンギットもしくは12,900インドルピーで販売する。搭乗期間は8月16日から2019年1月31日まで。 エアアジアグループは、2008年からインドに就航。デリーやジャイプールなどの21都市に就航し、これまでに1,900万人以上が利用している。これにより、マレーシアとインドの間は週85便体制で運航する。 ■ダイヤ D7188 クアラルンプール(19:20)〜アムリトサル(22:30)/火・木・土・日 D7189 アムリトサル(23:45)〜クアラルンプール(08:05+1)/火・木・土・日 ⇒詳細はこちら 投稿 エアアジアX、アムリトサル就航 週4便を運航 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

スクート、大阪/関西発着路線でセール 東南アジア・オセアニア・ヨーロッパ線対象 - 08月15日(水)15:00 

スクート(Scoot)は、大阪/関西発着路線対象とした「スクートでもっとおトクにヨーロッパ/オーストラリアへ!」セールを8月15日午前11時から26日午後11時59分まで開催している。 いずれも片道運賃で、バンコク/ドンムアンへ11,500円から、ホノルルへ11,900円から、シンガポールへ12,900円から、パースへ20,500円から、ゴールドコーストへ21,900円から、メルボルンへ22,900円から、シドニーへ23,900円から、アテネへ29,900円から、ベルリンへ33,900円から。「スクートビズ」運賃の設定もある。 搭乗期間は2019年3月30日までで、路線によって異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託手荷物料金、座席指定料金は別途必要となる。諸税や燃油サーチャージは、為替レートの変動により変わる可能性がある。 ⇒詳細はこちら 投稿 スクート、大阪/関西発着路線でセール 東南アジア・オセアニア・ヨーロッパ線対象 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

スクート、日本発着各路線で「飛んじゃえセール!」 バンコクやホノルルへ1万円台 - 08月10日(金)13:55 

スクート(Scoot)は、日本発着路線対象とした「飛んじゃえセール!」を8月10日午前11時から14日午後11時59分まで開催している。 いずれも片道運賃で、東京/成田発着では台北/桃園へ7,900円から、バンコク/ドンムアンへ10,900円から、シンガポールへ13,900円から。札幌/千歳発着では台北/桃園へ7,900円から、シンガポールへ12,900円から。大阪/関西発着では高雄へ7,900円から、バンコク/ドンムアン・シンガポールへ10,900円から、ホノルルへ11,900円から、パレンバン・プカンバル・クチン・ランカウイ・ペナン・プーケット・クラビへ12,900円から、ホーチミンへ15,900円から、パース・アムリトサル・ハイデラバードへ18,900円から、ゴールドコーストへ19,900円から、メルボルン・シドニー・ティルチラーパッリへ20,900円から、アテネ・ベルリンへ31,900円から。「スクートビズ」運賃の設定もある。 搭乗期間は11月30日までで、路線によって異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託手荷物料金、座席指定料金は別途必要となる。諸税や燃油サーチャージは、為替レートの変動により変わる可能性がある。 ⇒詳細はこちら 投稿 スクート、日本発着各路線で「飛んじゃえセール!」 バンコクやホノルルへ1万円台 は トラベルメディア...more
カテゴリー:

セブパシフィック航空、マニラ・セブ行きでセール 片道8,000円から - 08月10日(金)08:32 

セブパシフィック航空は、日本発着マニラ・セブ行きを対象にセールを8月9日から13日まで開催している。 対象路線と片道運賃は、福岡~マニラ線は8,000円、東京/成田~マニラ線は11,000円、名古屋/中部・大阪/関西〜マニラ線は11,500円から、東京/成田~セブ線は12,500円から。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込みの総額。旅行期間は10月1日から12月31日まで。販売席数には限りがあり、完売次第終了となる。 セブパシフィック航空は、フィリピン最大の格安航空会社(LCC)。東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡~マニラ線と東京/成田~セブ線を運航している。機材はエアバスA330型機とエアバスA320型機を使用している。 ⇒詳細はこちら 投稿 セブパシフィック航空、マニラ・セブ行きでセール 片道8,000円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

エアソウル、日本発着10路線でセール 全路線片道1,100円から - 08月10日(金)05:17 

エアソウルは、日本発ソウル/仁川行き10路線を対象に特別運賃を8月9日から31日まで販売している。 設定路線は東京/成田・静岡・富山・大阪/関西・米子・広島・高松・長崎・沖縄/那覇~ソウル/仁川線。片道運賃はいずれも1,100円から。運賃は燃油サーチャージ、諸税等は別途必要。特別運賃の場合は手荷物の預け入れは有償となる。搭乗期間は8月13日から10月27日まで。販売座席数には限りがあり、完売次第終了となる。 エアソウルは、アシアナ航空の100%子会社として2015年4月に設立した格安航空会社(LCC)。かつてアシアナ航空が運航していた路線を引き継ぎ、2016年10月から日本路線に相次いで就航している。機材はエアバスA321型機を使用している。 ⇒詳細はこちら 投稿 エアソウル、日本発着10路線でセール 全路線片道1,100円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

ティーウェイ航空、セール開催 韓国へ片道1,500円から - 08月16日(木)18:48 

ティーウェイ航空は、8月20日から26日まで、日韓線で「ティーウェイ・トラベル・ウィーク」を開催する。 対象路線と片道運賃は、大阪/関西〜大邱線は1,500円から、福岡・熊本・佐賀〜ソウル/仁川線と福岡・沖縄/那覇〜大邱線、大阪/関西〜釜山線は2,000円から、大分〜ソウル/仁川線と東京/成田・大阪/関西〜済州線、東京/成田〜大邱線は2,500円から、大阪/関西〜ソウル/仁川線は2,800円から、東京/成田〜ソウル/仁川線は3,000円から、沖縄/那覇〜ソウル/仁川線は3,500円から、札幌/千歳〜ソウル/仁川線は5,500円から。燃油サーチャージ・空港使用料は別途必要となる。搭乗期間は10月1日から11月30日までで一部は対象外となる。 公式ホームページ、モバイルウェブサイト、アプリでのみ購入できる。販売される座席は先着順となり、セールは売切れ次第終了する。 ⇒詳細はこちら 投稿 ティーウェイ航空、セール開催 韓国へ片道1,500円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、先取りSALE第3弾 台北・高雄へ片道3,800円から - 08月13日(月)18:07 

タイガーエア・台湾は、「先取りSALE第3弾」を、8月15日午前11時から16日まで開催する。 対象路線と各片道運賃は、沖縄/那覇〜高雄線は3,800円から、茨城・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西~台北/桃園線と東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西〜高雄線は5,100円から、仙台~台北/桃園線5,500円から、佐賀〜台北/桃園線は6,300円から、花巻・小松〜台北/桃園線は7,200円から。 東京/成田・大阪/関西・沖縄/那覇発着以外はプロモーションコードは「ITWINTER」の入力で10%オフとなる。 いずれも空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は10月28日から2019年3月30日まで。販売座席数には限りがあり、完売次第終了する。セール期間中はクレジットカード払いのみ受け付ける。 ⇒詳細はこちら 投稿 タイガーエア・台湾、先取りSALE第3弾 台北・高雄へ片道3,800円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

チェジュ航空、大阪/関西〜グアム線でセール 片道17,500円から - 08月10日(金)09:38 

チェジュ航空は、大阪/関西〜グアム線でキャンペーンを8月8日から17日まで開催する。 片道運賃は17,500円からとなる。燃油サーチャージや諸税は別途必要となる。搭乗期間は8月18日から10月27日まで。 チェジュ航空は大阪/関西〜グアム線を、7月21日より就航。大阪/関西発は金曜、グアム発は月曜を除く週6便をボーイング737型機で運航している。 この他に、チェジュ航空のFacebookのイベント投稿をシェアすることで、ホテル・ニッコー・グアムの宿泊券とフラミンゴ浮き輪をプレゼントするキャンペーンも実施している。グアム出国時には、ロッテ免税店グアム空港店で15%割引のクーポンもプレゼントする。 ⇒詳細はこちら 投稿 チェジュ航空、大阪/関西〜グアム線でセール 片道17,500円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

バニラエア、国内・国際線12路線対象のセール 片道1,980円から - 08月10日(金)06:04 

バニラエアは、8月10日午後3時から14日午後11時30分まで、国内線と国際線計12路線を対象に「わくわくバニラSALE!」を開催する。 設定路線と片道運賃は、沖縄/那覇〜石垣線は1,980円から、大阪/関西〜奄美大島線は2,780円から、東京/成田〜函館線は2,980円から、東京/成田〜沖縄/那覇線と沖縄/那覇〜台北/桃園線は3,380円から、東京/成田〜札幌/千歳線は3,480円から、東京/成田・福岡〜台北/桃園線は3,980円から、東京/成田〜台北/桃園・高雄線は4,280円から、東京/成田〜奄美大島線は4,380円から、東京/成田〜香港線は5,680円から。空港使用料・諸税・支払手数料は別途必要、燃油サーチャージは不要。 搭乗期間は9月1日から12月31日までで、路線により異なっている。座席数には限りがあり、一部設定のない日・便がある。なくなり次第終了となる。 ⇒詳細はこちら 投稿 バニラエア、国内・国際線12路線対象のセール 片道1,980円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

エアプサン、2名同時予約で韓国へ片道1,000円から! 10日まで - 08月09日(木)06:55 

エアプサンは、8月8日午前11時から10日午後11時まで「1+1特価セール 秋の韓国へ行こう!」を開催している。対象路線のチケットを2人で同時に購入すると、運賃が割引となる。 設定路線と1人あたり片道運賃は、福岡〜釜山線は1,000円から、大阪/関西〜釜山・大邱線は1,250円から、名古屋/中部〜釜山線と福岡〜大邱線は1,500円から、東京/成田〜大邱線は2,000円から、東京/成田〜釜山線は2,500円から、札幌/千歳〜大邱線は3,250円から、札幌/千歳〜釜山線は3,500円から。燃油サーチャージ、諸税は別途必要。 搭乗期間は8月9日から10月31日まで。座席数には限りがあり、予約状況により早期に終了となる場合もある。 ⇒詳細はこちら 投稿 エアプサン、2名同時予約で韓国へ片道1,000円から! 10日まで は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

もっと見る

「片道運賃」の画像

もっと見る

「片道運賃」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる