「焼身自殺」とは?

関連ニュース

【鉄道】<新幹線3人死傷> 手荷物検査は賛否 新型探知機開発を - 06月12日(火)12:58  newsplus

 新幹線での殺傷事件を受け、利用者から新たな安全対策を求める声が上がっている。国土交通省は10日、安全確保に努めるよう鉄道各社に通知。JR東海は改めて社内に注意喚起し、警備強化については「今後検討する」とした。有識者は新たな金属探知機の開発など抜本的な安全対策の必要性を指摘している。  JR東海は2015年6月に走行中の東海道新幹線車内で男が焼身自殺した事件を受け、防犯カメラを増設するなど対策を講じてきたが、今回の事件を防ぐことはできなかった。  関西大学の安部誠治教授(公益事業論)は「防犯...
»続きを読む
カテゴリー:

新幹線安全対策に限界。専門家「改札にセンサーを」⇇在来線でやられたらどうすんだよアホ - 06月10日(日)18:23  news

危険物検知に限界=新幹線の安全対策―専門家「改札にセンサーを」 6/10(日) 17:18配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000053-jij-soci  新幹線の車内では過去にも乗客が死傷する事件が発生している。  2020年東京五輪・パラリンピックを控え、JR各社は防犯カメラを増設したり、乗務員の態勢を見直したりするなど安全対策を強化してきた。ただ、専門家は「新幹線の犯罪・テロ対策は十分でない。改札口で危険物を検知できる新しいセンサーを開発する必要がある」とさらなる対応を求める。  JR東海によると、...
»続きを読む
カテゴリー:

新幹線で男性切られ死亡=女性2人も重傷、男逮捕-「誰でもよかった」・神奈川県警 - 06月10日(日)00:39 

 9日午後10時ごろ、「新幹線車内で人が刺された」と110番があった。JR東海や神奈川県小田原市消防本部、県警によると、新横浜-小田原間を走行中の東京発新大阪行き「のぞみ265号」で、乗客とみられる3人が切り付けられた。病院に搬送されたが、うち30代の男性1人が死亡した。20代の女性2人も重傷を負ったが、意識はあるという。 県警は切り付けた自称無職の小島一朗容疑者(22)=愛知県岡崎市=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を認め、「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」と供述しているという。 JR東海によると、午後9時47分ごろに車内の非常ブザーが鳴った。新幹線は小田原駅に停車中で、運転再開のめどはたっていない。神奈川県警などが詳しい状況を調べている。当時車内には乗客約880人がいた。 新幹線をめぐっては、走行中の東海道新幹線車内で2015年6月、男が焼身自殺を図り、乗客の女性が巻き添えになり死亡した。事件を受け、JR東海は客室などの防犯カメラの増設前倒しを発表した。 【時事通信社】
カテゴリー:

新幹線車掌「荷物拝見させていただいます。これなんですか」女「私3日もたないの」ランダム荷物検査案 - 06月11日(月)20:30  news

新幹線内殺傷事件で問われる車内の安全対策 危機管理専門家が有効性指摘「ランダム荷物検査」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00010007-sp_ctv-l23 衝撃が広がる、9日夜に発生した新幹線車内で3人が死傷した事件。  走行中の新幹線内での事件は、過去にも。2015年6月、走行中の新幹線で71歳の男が焼身自殺し、乗客の女性が巻き込まれ死亡した事件。 新幹線の車内カメラには、油のような液体が入ったポリタンクをリュックサックに入れて持ち込む様子が映っていました。  この事件を受けてJR東海は、ほぼすべて...
»続きを読む
カテゴリー:

危険物検知に限界=新幹線の安全対策-専門家「改札にセンサーを」 - 06月10日(日)17:19 

 新幹線の車内では過去にも乗客が死傷する事件が発生している。2020年東京五輪・パラリンピックを控え、JR各社は防犯カメラを増設したり、乗務員の態勢を見直したりするなど安全対策を強化してきた。ただ、専門家は「新幹線の犯罪・テロ対策は十分でない。改札口で危険物を検知できる新しいセンサーを開発する必要がある」とさらなる対応を求める。 JR東海によると、東海道新幹線は毎日約365本が運行。東京などターミナル駅では、3分おきに「のぞみ」が発着する。1日の利用者は約45万人に上り、駅のスペースも限られることから、空港のような乗車前の手荷物検査は難しいのが実情だ。 15年6月には、今回と同じ新横浜-小田原間を走行中、のぞみ車内で男が焼身自殺を図り、巻き込まれた乗客の女性が死亡する事件が発生。JR各社は事件を受けて新幹線車内に防犯カメラの設置を進め、JR東海は17年12月までに所有車両の約9割で設置を完了した。1編成(16両)につき105台のカメラで客室内やデッキ部分を常時撮影している。 さらに乗務員の態勢を見直し、車内の巡回を強化。非常時対応の訓練も重ねてきたが、事件は防げなかった。 鉄道の安全に詳しい安部誠治関西大教授は、新幹線にも航空機並みの安全対策が求められると指摘。「乗客の通過スピードを落とさずに、改札口で危険物を検知できる高感度センサーの開発を急ぐとともに、手荷物の確認について車掌や...more
カテゴリー:

「焼身自殺」の画像

もっと見る

「焼身自殺」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる