「無線通信」とは?

関連ニュース

中国、車への無線IDチップ取り付けを義務化へ - 06月21日(木)08:56 

中国政府が2019年より市民の自動車に無線通信チップ(RFID)を取り付けることを義務化するという(GIGAZINE、The Wall Street Journal、The Verge)。
カテゴリー:

【飲食】マクドナルドが「最悪から最高」に変身した理由 - 06月18日(月)16:40  bizplus

2014年から15年にかけて、消費期限切れの中国産鶏肉や異物混入など、食の安全に関わる問題が相次ぎ、業績が悪化した日本マクドナルド。15年12月期決算では、過去最悪の赤字を計上しました。しかし、2年後の17年12月期決算では、過去最高の黒字を記録。マクドナルドが復活できたポイントは、どこにあったのでしょうか。 私のゼミでは、マクドナルドの業績が弱い回復傾向にあった16年11月、ゼミ生20名で手分けをして、マクドナルドを利用する人946名にアンケート調査を行いました。 内容は、ファストフードレストランを選ぶ際の主要因...
»続きを読む
カテゴリー:

パナ、自動運転車向けで優位 次世代IVI 快適な居住空間を提供 - 06月18日(月)05:00 

 パナソニックのイン・ビークル・インフォテイメント(IVI)製品は、今後4~5年における同社の車載売り上げの牽引(けんいん)役となろう。パナソニックは、ディスプレー、カメラ、センサー、電子ミラー、無線通信モジュール、セキュリティーシステムなどの自動運転用の次世代IVIに必要な技術のほとんど全てを有している。同社のこのような特長により、世界の自動車メーカーから高い評価を得ることができよう。
カテゴリー:

音楽家待望の「足で譜めくり」装置を自作する猛者現る! たったの648円の材料費で完成させる技術力に脱帽 - 06月13日(水)19:30 

 今回紹介するのは、beatnvisionさんが投稿した『100均ワイヤレス 足で楽譜めくり、ページめくり micro:bit』という動画です。再生数は200回を超え、「ニコニコ技術部」カテゴリランキングで最高で15位を記録しました。 投稿者メッセージ(動画説明文より) 楽譜ビューアのページめくり(譜めくり)を手を使わずに行うためのデバイスを、100均グッズとBBC micro:bitで作りました。 100均ワイヤレス 足で楽譜めくり、ページめくり micro:bit  楽器演奏者はそろそろ紙の楽譜を卒業し「タブレットで楽譜を見たい」と思っています。そして足で譜めくりしたいと願っています。そんな夢の装置がたった648円の材料費で制作されました。  材料は「micro:bit」(324円で購入)、100均のプッシュライト2個とはがきケースです。  「micro:bit」はフィンランド、アイスランド、シンガポール、スリランカなど世界でコンピュータ教育に使われているプログラミング可能な小さなコンピュータです。Bluetoothを使った無線通信もできます。  100円均一のプッシュライトをフットスイッチとして使います。LEDをはずし、いろいろやって「micro:bit」につなぎます。  iOS用アプリ「piaScore」を使って譜面を表示。譜めくりが足でできるようにな...more
カテゴリー:

【鉄道】全新幹線で無料Wi―Fi=政府、観光分野で行動計画 - 06月12日(火)20:06  bizplus

政府は12日、観光分野の年間行動計画「観光ビジョン実現プログラム2018」を策定した。  訪日外国人旅行者の利便性向上や地方への誘客のため、今年度中に全ての新幹線で無線通信Wi―Fi(ワイファイ)の無料サービスを始めることなどが柱。  政府は20年に訪日客を年4000万人まで増やす目標を掲げている。新幹線の無料Wi―Fiのほか、計画には空港の「顔認証ゲート」整備、観光施設の多言語対応などの推進を盛り込んだ。  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000066-jij-pol ...
»続きを読む
カテゴリー:

3GPP、第5世代移動通信(5G)の標準仕様を策定 - 06月18日(月)22:26 

携帯向け通信規格の標準化プロジェクトである3GPPが、第5世代(5G)無線通信方式の標準仕様を策定した。
カテゴリー:

温度差発電の半導体装置=センサーなど応用期待-早大など - 06月18日(月)11:19 

 わずかな温度差を利用して効率良く発電する半導体装置の基礎技術を開発したと、早稲田大と大阪大、静岡大の研究チームが発表した。将来は異常な発熱が生じると発電し、無線通信で知らせるセンサーなどを実現できる可能性があるという。早大の富田基裕次席研究員が18日に米国で開幕する国際学会で報告する。 温度差による発電はゼーベック効果と呼ばれ、19世紀から知られる。温度が高い所で活性化された電子が、温度の低い方へ移動するのが基本的な仕組みで、半導体の種類と熱源をうまく組み合わせて電線でつなぐと、発電量がある程度増える。ただ、時間がたつと熱源から周囲に熱が伝わり、温度差がなくなるのが問題だった。 研究チームは、熱を逃がしやすい薄いシリコン基板に絶縁層を重ね、高温側と低温側の電極を配置。電極の間に、橋のような極細のシリコン製ワイヤを間隔を空けて設置し、つなぐことで熱伝導を抑えた。 【時事通信社】
カテゴリー:

5Gの標準仕様、ついに決まる - ケータイ Watch - 06月14日(木)16:15 

5Gの標準仕様、ついに決まる - ケータイ Watchニュース 5Gの標準仕様、ついに決まる 関口 聖 2018年6月14日 16:09  国際的な通信業界の団体「3GPP」で6月14日に開催された全体会合(3GPP Plenary)で、第5世代の無線通信方式である5G NR(New Radio)の標準仕様が、3GPP Release 15として策定された。2017年12月にはLTEと連携する5G NRの仕様(ノンスタンドアローン)は固まっていたが、...
カテゴリー:

ドイツ『III号戦車』開発に至るまでの歴史。英国で開発されたうすのろのデカブツはいかにして第二次大戦で活躍する兵器に変貌したのか - 06月13日(水)11:00 

 今回紹介するのは、ストロー=クーゲルスタインさんが投稿した『ゆっくりで語る戦車の歴史【黎明期編】』という動画。再生数は12万回を超え、歴史カテゴリで過去最高1位を記録しました。  音声読み上げソフトを使用して、同人ゲーム『東方Project』の博麗霊夢 (はくれい れいむ)と霧雨魔理沙 (きりさめ まりさ)のふたりのキャラクターが、第一次大戦後の戦車開発の歴史について解説を行います。 ゆっくりで語る戦車の歴史【黎明期編】 ゆっくりで語る戦車の歴史【黎明期編】 兵力で押す戦いに終止符を打った、『戦車』の登場 霊夢: さて戦車は英国で生まれました。ドイツじゃありません。近代戦車ができるまでの歴史を簡単に説明すると英国で生まれ、フランスが完成させ、ドイツが発展させた。って感じかな? 魔理沙: 「やっぱりドイツの技術は世界一ぃぃ!」【※】なんだぜ。 ※「やっぱりドイツの技術は世界一ぃぃ!」「世界一ィィィィ!」。『ジョジョの奇妙な冒険』第二部の登場人物、ルドル・フォン・シュトロハイムの台詞。ネットスラング。 霊夢: うーん……凄く偏りのある世界一だけどね。 実戦投入された初の戦車。 霊夢: 英国で極秘裏に開発され、実践投入された初めての戦車がこれ! 霊夢: そもそも戦車は第一次大戦の膠着した戦況を打破する為に生まれたんだ。人間では耐えられない攻撃に耐え、...more
カテゴリー:

省電力広域無線通信技術(LPWA)「Sigfox」を活用したビニールハウス環境管理ソリューションの実証実験を青森県で開始 - 06月12日(火)13:01 

[KCCS] 株式会社ジョイ・ワールド・パシフィック(以下、jwp)は、京セラコミュニケーションシステム株式会社(以下、KCCS)が提供するグローバルIoTネットワーク「Sigfox(※1)」を活用し、ビニールハウス内の温度・湿...
カテゴリー:

もっと見る

「無線通信」の画像

もっと見る

「無線通信」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる