「濱田マリ」とは?

関連ニュース

中条あやみ&佐野勇斗「3D彼女」引っさげパリ・Japan EXPOに登場! - 07月10日(火)05:00 

 中条あやみが主演し、佐野勇斗が共演するラブストーリー映画「3D彼女 リアルガール」の特別イベントが7月7日(現地時間)、フランス・パリで開催された日本文化の総合博覧会「Japan EXPO2018」で行われた。訪仏した中条&佐野が制服姿でスペシャルステージに登壇し、イベントを盛り上げた。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  Japan EXPO2018は日本の漫画、アニメ、ゲーム、アイドルなどのポップカルチャーを扱う巨大博覧会。現地のファンの前に姿を現し、熱狂的な声援を受けた中条は「(フランスは)何度か訪れたことがありますが、夏のフランスに来るのは初めてです! Japan Expoに来れてとても嬉しいです。美男美女、ナイスバディーなコスプレイヤーさんたちがいっぱいいて、すごく楽しいです」と興奮気味に明かし、佐野は「僕もアニメが大好きなので、普通に(ブースを)まわりたいなと思いました。知っているキャラクターがたくさんいて、楽しいですね」と嬉々として語った。  映画は、派手でツンツンしている美少女・色葉(中条)と、恋愛経験ゼロのオタク男子“つっつん”こと筒井(佐野)による、ありえないカップルの恋愛模様を描いた。会場では特別企画として、「フランスのつっつんを探せ!」コンテストを実施。会場のなかから“つっつん”ばりのオタク男子・女子を見つけ出すという内容で、優勝者には日...more
カテゴリー:

蓮佛美沙子と菊池桃子が不仲な母娘役で共演! - 07月06日(金)17:51 

NHK BSプレミアムで、9月9日(日)から蓮佛美沙子が主演を務めるドラマ「ダイアリー」(毎週日曜夜10:00-10:50)が放送されることが分かった。 【写真を見る】菊池桃子は病に倒れるシングルマザーを演じる 同作は、病に倒れた母と突然の出来事に戸惑う娘の姿を描いたヒューマンストーリー。 蓮佛が演じるのは母の記した「リビングウィル(尊厳死宣言書)」と交換日記を発見し、それを手掛かりに母の故郷・石川県へと旅立つ娘・彩加。 彩加の母でシングルマザーの春海は菊池桃子が演じる。 出演は蓮佛、菊池の他、中村蒼、大塚寧々、濱田マリ、西田尚美、山本陽子、緒形直人ら。 ■ 主演・蓮佛美沙子コメント すれ違い続けた親子が、母の病気とリビングウィルの存在によって、向き合わざるを得なくなる。そこには、命の選択という大きな責任もあって、だからこそ心をさらけ出して、主人公は自分と母親を見つめ直していきます。 愛情の表現の仕方は人それぞれで、そこにきっと正解はないんだろうけど、やっぱり人は、最後は愛で生かされてるんだな、と台本を読んで改めて思いました。 彩加という等身大の女性を通して、家族と、恋人と、どう向き合っていけたら幸せか、そして自分はどんな人生を歩んでいきたいのか、ふっとそんなことが浮かぶような作品になるよう、誠心誠意、彩加を生きようと思います。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・“花晴れ”大人キ...more
カテゴリー:

波瑠が西島秀俊に胸キュンの魔法をかける!『オズランド』特報が解禁 - 07月05日(木)08:00 

人気作家・小森陽一の「オズの世界」を原作に、遊園地の知られざる裏側と、不慣れな地で奮闘する新米社員の奮闘をチャーミングに描く“お仕事エンタテインメント”『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』の公開日が10月26日(金)に決定し、このたび特報映像が解禁となった。 【写真を見る】岡山天音、中村倫也、深水元基、濱田マリ、柄本明…豪華共演陣が勢ぞろい!/[c]小森陽一/集英社[c]2018 映画「オズランド」製作委員会 本作の主人公は、彼氏と同じ一流ホテルチェーンに就職したばかりの波平久瑠美。幸せの絶頂にいた彼女に、突然言い渡されたのは、系列会社が運営する地方遊園地「グリーンランド」への配属辞令。ふてくされながらも、“魔法使い”と呼ばれる風変わりながらもカリスマ的な実力をもつ上司・小塚慶彦や個性的すぎる従業員たちに囲まれ、様々な経験を重ねて少しずつ働くことの楽しさ、やりがいに気がついていく久瑠美。小塚に対し、憧れとも恋ともわからない感情を抱きだしたある日、久瑠美は小塚の秘密を知ってしまう…。 不本意な配属先に不満だらけな久瑠美を演じるのは「あさが来た」で注目を集め、7月クールも「サバイバル・ウェディング」で連続ドラマの主演をつとめる波瑠。仕事を続けるなかで少しずつ表情も顔つきも変わっていく成長過程を、持ち前の演技力で見事に演じ切った。 “魔法使い”と呼ばれるカリスマ上司の小塚役には西島秀俊...more
カテゴリー:

明石家さんまが「人間だと思うと腹が立つけど、賢いゴリラだと思えば素晴らしい」と悟り 何をやってもダメなアホと言われた、あの男の成功物語! - 07月09日(月)15:00 

昨年、一度は完成しながらも諸般の都合で再撮影、配信が延期されていたNetflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』が、ついに完成。いよいよ7月20日(金)から全世界190ヵ国に配信される。明石家さんまが初めてプロデュースした連続ドラマである本作。主人公はタイトルの通り、あのジミー大西だ。物語はいじめられっ子だった子ども時代から始まり、教師の口利きでなんとか舞台の裏方として吉本興業に入社するも失敗を繰り返す日々が描かれている。さんまとの出会い、先輩たちに揉まれる中で芸人、そして画家として成長していく"ジミーちゃん"。嘘のようで本当だという数々のエピソードは必見だ。主役のジミーを演じるのは、人懐っこい笑顔ととぼけた表情の演技が本人を思わせる中尾明慶。ジミーに鋭いツッコミを浴びせながら優しく見守るさんま役は玉山鉄二が演じる。他にも佐藤浩市、池脇千鶴、生瀬勝久ら豪華な実力派俳優が揃った。配信が間近に迫る中、モデルとなったジミー大西はこのドラマをどう感じているのか? 本人に突撃インタビューを敢行!企画・プロデュース:明石家さんまーさんまさんからこの企画について初めて聞いた時は、どう思われたんですか?ジミー 僕の話をドラマ化するぞと言われただけでね。ほら、さんまさんが毎年やっているコント(舞台作品「明石家さんまプロデュース 今回もコントだけ」)に出さしてもらってるやないで...more
カテゴリー:

蓮佛美沙子&菊池桃子、すれ違い母娘役で共演 - 07月06日(金)16:10 

 女優の蓮佛美沙子、菊池桃子らが出演する新作ドラマ『ダイアリー』が、NHK・BSプレミアムの「プレミアムドラマ」枠(毎週日曜 後10:00~10:49、全4回)で9月9日から放送される。蓮佛と菊池は、仲が悪く別居状態にあった娘と母を演じる。 【写真】アイドル時代のヒット曲を歌う菊池桃子  宮田彩加(蓮佛)は桧山悠一(中村蒼)と婚約し、仲の悪い別居のシングルマザー・春海(菊池)に渋々報告の電話をする。春海はふさわしい相手か自分が判断すると言い、翌日彩加の会社帰りを待ち伏せし、偶然現れた悠一を連れて居酒屋へ。春海と悠一は意気投合し、結婚ドレスの試着に春海も来ることになる。ところが試着の日、春海は脳卒中で緊急入院。3ヶ月も意識が戻らない事態に困惑する中、彩加は母の記した「リビングウィル(尊厳死宣言書)」を知り、母が高校時代の同級生たちと続けていた交換日記を発見する。  母が優しいうそをつき続けていたことを知る娘。交換日記を手掛かりに、娘は母の故郷・石川県へ旅立つ。日記に書かれた女たちのうそと現実が、ヒロインをうその先にあった本当の幸せに導いていく。時を超えた女たちの愛と絆を、切なくも温かく描く感動のヒューマン・ストーリー。  主演の蓮佛は「すれ違い続けた親子が、母の病気とリビングウィルの存在によって、向き合わざるを得なくなる。そこには、命の選択という大きな責任もあって、だからこそ...more
カテゴリー:

「濱田マリ」の画像

もっと見る

「濱田マリ」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる