「渡部建」とは?

関連ニュース

国生さゆりが祈願後に「100万円」当てたパワスポはどこ? - 07月18日(水)11:00 

「運は訓読みだと運ぶと読みます。家にじっとしていると運はよくなりません。外に出て、パワスポに足を運ぶことが運気を上げるんです。この季節なら、ハイキングが最高です」   こう話すのは、占い芸人として活躍する島田秀平(40)。『全国開運パワースポットガイド決定版!!』(講談社)の著書もある開運の達人だ。じつは芸能人は人気がなくなったら……という危機感もあり、パワスポをお忍びで訪れているケースが多いそう。   そこで軽いハイキング気分で楽しめる芸能人御用達のパワスポを、島田秀平のガイドで紹介。   【奈良県・天河大辨財天社】   内田康夫さんの浅見光彦シリーズ『天河伝説殺人事件』の舞台として全国的に有名に。神社の象徴である五十鈴は、古来、芸能の女神が鳴らしたものとされ、芸能の神様として親しまれる。アイドルデュオ・Kinki Kidsの堂本剛が参拝し、曲を書いたことでも有名で、最近ではお笑いコンビのおぎやはぎや、オアシズの大久保佳代子もお忍びで訪れるなど、信奉する芸能人が多いことで知られる。   「もともと弁財天は芸能の神様。僕もお参りしましたが、正直、奈良の山の中にあって、バスも1日数本しかない不便なところ。ここにお参りし、境内を散策すれば十分に軽いハイキング(笑)。足を踏み入れた瞬間、深い緑に包まれ、パワスポと呼ぶの...more
カテゴリー:

【音楽】山下智久、新垣結衣ら「コード・ブルー」キャストが「FNS うたの夏まつり」に出演 他に、NEWS、浜崎あゆみ、Hey! Say! JUMP、嵐 - 07月17日(火)06:09  mnewsplus

「FNS うたの夏まつり」にNEWS、あゆ、Hey! Say! JUMP、嵐、山下智久ら19組追加 2018年7月17日 5:00 音楽ナタリー https://natalie.mu/music/news/291345 「劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」ビジュアル 7月25日(水)に放送されるフジテレビ系「2018 FNS うたの夏まつり」の出演者第4弾が発表された。 今回アナウンスされたのはNEWS、浜崎あゆみ、Hey! Say! JUMP、石橋陽彩、サラ・オレイン、ジェジュン、中川翔子、Beverly、平原綾香、藤井フミヤ、増田貴久、浅利陽介、新垣結衣、嵐、内村光良、梅沢富美男、...
»続きを読む
カテゴリー:

綾瀬はるか『義母と娘のブルース』土下座シーンで寝落ち、新たな伝説が生まれる - 07月12日(木)21:30 

 7月7日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に女優の綾瀬はるか(33)が出演。ドラマの撮影現場で見せた恥ずかしいエピソードを、共演者の竹野内豊(47)に暴露された。  この日、綾瀬はるかは、主演ドラマ『義母と娘のブルース』(同局系)の宣伝のため、竹野内豊と佐藤健(29)と一緒に登場。MCを務めるアンジャッシュの渡部建(45)から、番組が生放送されている土曜日の朝のふだんの過ごし方を聞くと、綾瀬は「撮影してることが多いと思います」と答え、「じゃあ、(今回の出演は)特別早起きってわけではないですか?」という問いに、「そうですね」とうなずいた。  このドラマは同タイトルの4コマ漫画を原作に、バリバリのキャリアウーマン(綾瀬)が、娘を持つ男性(竹野内)と結婚。母親になろうと家事や育児に奔走しながら、家族と過ごす日々を描いたもの。渡部建が初の母親役を演じることについて心境を問うと、綾瀬はるかは「(主人公は)義母なんですよ。実際に(自分が)産んでいないんで。演じながら、母親ってこんな感じなんだなっていうのを、勉強させてもらってるって感じです」と語った。  また、主人公の娘に対する変わった行動の1つとして、“土下座で謝罪”することが紹介されると、竹野内豊が綾瀬はるかの土下座シーンでのエピソードを話し始めた。竹野内は「連日、かなりスケジュールがハードだったので、たぶん(綾瀬は)相当お...more
カテゴリー:

吉岡里帆に厳しい明石家さんまが話題!「優しく言ってあげて!」と総ツッコミ - 07月10日(火)20:00 

 7月4日の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に吉岡里帆(25)が出演。吉岡からプレゼントを受け取った明石家さんま(63)の態度が、「厳しすぎない?」と話題になっている。  この日の放送では7月1日に誕生日を迎えたさんまへ、豪華芸能人たちがプレゼントを用意。出演者のマツコ・デラックス(45)、渡部建(45)らが次々に自慢の一品を渡していった。  吉岡は「お誕生日おめでとうございます」と祝福の言葉とともに、プレゼントを紹介。全国の醤油を集めた“職人醤油入門編50本セット”をさんまに贈呈した。さんまの代表的なギャグ「しょうゆうこと!」を全国版でできるとおススメすると、「誰とすんねん!」とさんまからツッコミが入った。  さらに紹介は続き、さんまの大好物である“壬生菜(みぶな)の漬物”に合う醤油を吉岡が選ぶことに。長野県産の梅醤油を自信なさそうに紹介する吉岡に、「壬生菜に梅醤油!? 梅と壬生菜は合わないんとちゃうかな」と言いながら、しぶしぶ漬物を食べたさんまは、「梅がちょっと強いからな。壬生菜の個性が死んじゃってる」とボケることなく感想を述べる。また次に吉岡がおススメした“たまり醤油”をかけて食べても、「あかんあかん」と笑顔なく指摘していた。  番組を見ていた視聴者からは、「あれ、ボケないの?」「“ほんまや!”の流れじゃないんだ」「もうちょっと優しく言ってあげて」「お...more
カテゴリー:

山崎育三郎&城田優ら豪華共演『2018 FNSうたの夏まつり』第2弾が発表! - 07月09日(月)20:01 

7月25日(水)19時より4時間半にわたって放送される『2018 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系 ※一部地域を除く)の第2弾出演者として、EXILE、CHEMISTRY、西野カナ、AKB48、乃木坂46、横山だいすけら計39組のアーティストが新たに発表。今回もアーティスト同士の夢のコラボレーションをはじめ、サマーシーズンならではの企画も予定されている。森高千里、渡部建、加藤綾子が司会を務める今回は、「夏の名曲」をテーマに、誰もが知っている夏のヒット曲、思い出の夏曲ばかりを集めた豪華でホットな企画が盛りだくさん。音楽シーンをにぎわす旬なアーティストから、常に最前線を走り続けてきたトップアーティスト、貴重なレジェンドまで日本の音楽界を支えるスターが大集結する。企画の1つとして、昨年12月の『2017 FNS歌謡祭 第2夜』で放送され、好評だった「FNSミュージカル・メドレー」の第2弾が決定。前回に引き続き登場の石丸幹二、山崎育三郎、昆夏美、生田絵梨花のほかに、別所哲也、城田優、神田沙也加、宮澤エマ、劇団4ドル50セントの5組が新たに加わりボリュームアップしたステージだ。山崎と生田は公演中の舞台『モーツァルト!』から「僕こそ音楽」と「愛していれば分かり合える」のスペシャルメドレーを。別所はミュージカルファンに長く愛される『ミス・サイゴン』の名曲「アメリカン・ドリーム」。神田は、この...more
カテゴリー:

アンジャッシュ渡部建さん初監修・あの万能調味料! 明太マヨつき Kit Oisix「渡部流 野菜たっぷり特製ビビンバ」7/19(木) 「何にでも合う!? 明太マヨ」ボトル 8/2(木)より順次販売開始 - 07月17日(火)13:00 

[オイシックス・ラ・大地株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/8895/284/resize/d8895-284-523483-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/8895/284/resize/d8895-284-513832-7.jpg ] ※アンジャッシュ渡部建の「明太マヨ」ネタの出処である、...
カテゴリー:

サザンオールスターズ、『FNSうたの夏まつり』初出演 - 07月13日(金)11:47 

 人気バンド・サザンオールスターズが25日放送のフジテレビ系音楽番組『2018 FNSうたの夏まつり』(後7:00)に出演することが明らかになった。サザンが『FNSうたの夏まつり』に出演するのは初で、「FNS音楽特番」には『2000FNS歌謡祭』以来18年ぶりの出演となる。 【写真一覧】AKB48、乃木坂46ら追加アーティストも豪華顔ぶれ  デビュー40周年を迎えたサザンが披露するのは名曲「東京VICTORY」と最新曲「壮年JUMP」の2曲。「東京VICTORY」では、壮大でドラマチックなメロディー、ポジティブなメッセージを流れる星空や移りゆく東京の映像を背景に、突き抜けるような力強い歌と演奏が真夏の夜を彩る。話題の新曲「壮年JUMP」は、「アイドル」や「ライバル」など、キャッチーなフレーズが印象的なポップチューン。さわやかな世界観を表現した夏らしい映像と、ポップなダンスアンサンブルで心躍るパフォーマンスを繰り広げる。  『2018 FNSうたの夏まつり』では「夏の名曲」をテーマに、誰もが知っている夏のヒット曲、思い出の夏曲を集めて4時間半の生放送。すでに47組の出演者が発表されており、ミュージカルスターが大集合する『ミュージカル・メドレー』、2018年の大ヒット・ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』を再現する『グレイテスト・ショーマン・メドレー』やフジテレビの人気ア...more
カテゴリー:

高校野球大好き芸人が魅力を語る! 注目のイケメン選手とは? - 07月11日(水)21:00 

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみのこれから、何する?」。7月11日(水)の生放送では、「ベスト3先生」のコーナーに“高校野球大好き芸人”の早出明弘さんが登場。初心者でもわかる「高校野球の魅力」を教えてもらいました。 毎年40~50試合を観戦し、ときには練習試合を観に行くこともあるほど無類の高校野球好きの早出さん。そもそも高校野球にハマったのは、所属事務所の先輩・アンジャッシュの渡部建さんの付き添いで試合を観戦したことがきっかけだと言います。逆転サヨナラ満塁ホームランや、試合に負けた選手が涙を流している姿に感動したそうです。 そんな早出さんが高校野球の魅力の1つとして挙げたのは、地区予選の決勝戦です。念願の甲子園への切符を手にできるか否か、「明暗がわかれる瞬間が観られる地方大会の決勝はめちゃめちゃアツい!」と早出さん。 そして今年で第100回開催という節目を迎える夏の甲子園「全国高校野球選手権大会」でもドラマのような名試合がこれまで幾度となく繰り広げられてきました。 早出さんが紹介してくれたのは、今も語り草となっている第80回大会(1998年)の準々決勝「横浜高校(神奈川) vs PL学園(南大阪)」。この試合は事実上の決勝戦とも言われた好カードで、延長17回までもつれる一進一退の攻防となり、最終的には横浜高校(神奈川)が勝利しました。こ...more
カテゴリー:

山崎育三郎&城田優ら豪華共演『2018 FNSうたの夏まつり』第2弾が発表! - 07月10日(火)07:00 

7月25日(水)19時より4時間半にわたって放送される『2018 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系 ※一部地域を除く)の第2弾出演者として、EXILE、CHEMISTRY、西野カナ、AKB48、乃木坂46、横山だいすけら計39組のアーティストが新たに発表。今回もアーティスト同士の夢のコラボレーションをはじめ、サマーシーズンならではの企画も予定されている。森高千里、渡部建、加藤綾子が司会を務める今回は、「夏の名曲」をテーマに、誰もが知っている夏のヒット曲、思い出の夏曲ばかりを集めた豪華でホットな企画が盛りだくさん。音楽シーンをにぎわす旬なアーティストから、常に最前線を走り続けてきたトップアーティスト、貴重なレジェンドまで日本の音楽界を支えるスターが大集結する。企画の1つとして、昨年12月の『2017 FNS歌謡祭 第2夜』で放送され、好評だった「FNSミュージカル・メドレー」の第2弾が決定。前回に引き続き登場の石丸幹二、山崎育三郎、昆夏美、生田絵梨花のほかに、別所哲也、城田優、神田沙也加、宮澤エマ、劇団4ドル50セントの5組が新たに加わりボリュームアップしたステージだ。山崎と生田は公演中の舞台『モーツァルト!』から「僕こそ音楽」と「愛していれば分かり合える」のスペシャルメドレーを。別所はミュージカルファンに長く愛される『ミス・サイゴン』の名曲「アメリカン・ドリーム」。神田は、この...more
カテゴリー:

「渡部建」の画像

もっと見る

「渡部建」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる