「渋谷ヒカリエ」とは?

関連ニュース

最新IT技術動向や先進事例を紹介!テクノロジーフェア「SYNNEX Inspire Japan 2018 Tokyo」11/28渋谷ヒカリエにて開催 - 11月21日(水)11:00 

シネックスインフォテック株式会社(所在地:東京都江東区、代表:ティージェイ・トロージャン)は、2018年11月28日(水)渋谷ヒカリエホールにおきまして、当社ITソリューションの展示・セミナーを行うテクノロジーフェア「SYNNEX Inspire Japan 2018 Tokyo」を開催いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/171334/LL_img_171334_1.jpg 2018.11.28 渋谷ヒカリエホール9F イベント詳細および参加お申込みはこちら...
カテゴリー:

AI契約書レビュー「AI-CONレビュー」、スタートアップバトルでMicrosoft Awardを受賞 - 11月19日(月)14:00 

[GVA TECH株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/33386/10/resize/d33386-10-609635-0.jpg ] 【TechCrunch Tokyo2018について】  TechCrunch Japanが2018年11月15日(木)、16日(金)に渋谷ヒカリエで開催する日本最大級のスタ...
カテゴリー:

「TRAVEL Now」光本氏、「ズボラ旅」有川氏に聞く新型旅行サービス誕生のトリガー - 11月16日(金)16:08 

写真右からバンク代表取締役/CEO 光本勇介氏、HotSpring代表取締役 有川鴻哉氏、プレジデントオンライン編集部 岩本有平氏 東京・渋谷ヒカリエで開催中のTechCrunch Tokyo 2018。2日目の11月16日には、今年注目の旅行分野サービスを提供するスタートアップ2社が登壇し、「2018年は新型旅行サービス元年だったのか、旅領域のキーパーソンに聞く」と題してパネルディスカッションを行った。登壇したのは「TRAVEL Now」を提供するバンク代表取締役/CEOの光本勇介氏と、「ズボラ旅 by こころから(以下、ズボラ旅)」を提供するHotspring代表取締役の有川鴻哉氏。モデレーターは元TechCrunch Japan副編集長、現プレジデントオンライン編集部の岩本有平氏が務めた。 Hotspringが旅領域における新サービス、ズボラ旅を発表したのは2018年5月のこと。LINEチャットで旅をしたい日付と出発地を伝えるだけで、旅行プランを提案、予約までしてくれるズボラ旅は、旅のプランを考えることすら面倒な“ズボラ”な人でも気軽に利用できるサービスとして注目を集めた。 そして6月には、即時買取サービス「CASH」でスタートアップ界隈をにぎわせたバンクが、旅行領域に進出することを発表。与信の手続きなしで、後払いで旅行に行ける新サービス、TRAVEL...more
カテゴリー:

2019年春、知られざる47都道府県のローカル発酵食品が渋谷ヒカリエに集結!『Fermentation Tourism Nippon』がサポーター募集をスタート - 11月15日(木)17:00 

[ディアンドデパートメント株式会社] ディアンドデパートメント株式会社(東京都世田谷区、代表・ナガオカケンメイ)は、キュレーターに小倉ヒラク氏(発酵デザイナー)を迎え、2019年4月26日(金)より7月8日(月)まで『Fermentation Tourism Nippon~...
カテゴリー:

TechCrunch Tokyo History——来場者600人から始まった8年間の軌跡 - 11月14日(水)09:00 

日本最大級のスタートアップの祭典である「TechCrunch Tokyo」。通算8回目となる今年は、11月15日(木)、16日(金)に東京・渋谷ヒカリエで開催される。いまでこそ入場者が2500人を超える大規模イベントとなったが、2011年に開催された最初のTechCrunch Tokyoは、入場者が600人、開催も1日のみの小規模なイベントだった。ここでは、これまでのTechCrunch Tokyoの歴史を振り返っておこう。 TechCrunch Tokyo 2017 Slack共同創業者のCal Henderson氏が登壇。Henderson氏はFlickrとSlackという2つのサクセスストーリーを持つ起業家だ。Slackのことは知っていても、彼と彼の共同創業者であるStewart Butterfield氏の2人がゲーム開発の副産物としてFlickrとSlackという、いずれもホームランと言えるスタートアップ企業を生み出したことは知らない人もいるかもしれない。彼らはゲーム開発スタートアップとしては失敗続き。しかし、その副産物として生み出したサイドプロジェクト2つがFlickrとSlackというホームランなのだから恐れ入る。 TechCrunch Tokyo 2016 TechCrunch Tokyo 2016の最終セッションには、サイバーエージェント代表取締役の藤田晋氏が登壇...more
カテゴリー:

LGBT向け就職情報プラットフォームの開発・運営を行っているJobRainbowが、TechCrunchTokyo2018スタートアップバトルにて「東急賞」を受賞いたしました! - 11月21日(水)07:00 

[株式会社JobRainbow] 今年で8回目の開催を迎え、年を追うごとに大規模なイベントに成長しているTechCrunchTokyo2018。今年は11月15日、16日に渋谷ヒカリエで開催されました。 今回、JobRainbowはスタートアップバトルに参加し、応募企...
カテゴリー:

北欧デザインのステーショナリー「キッキケイ」が日本初上陸。 - 11月18日(日)08:00 

スウェーデン出身のデザイナーが手がけるステーショナリーブランド「キッキケイ(kikki.K)」が日本初上陸。11月21日(水)より、都内5会場(渋谷ヒカリエShinQs、銀座 伊東屋、銀座ロフト、東急ハンズ新宿店、miomioコレド日本橋店)、および髙島屋京都店で、ポップアップショップを順次展開する。
カテゴリー:

米国展開とメルペイに注力——上場後のメルカリの今、そしてこれから - 11月16日(金)12:33 

東京・渋谷ヒカリエで開催中のTechCrunch Tokyo 2018。初日の11月15日には、メルカリ取締役社長/COOを務め、国内事業を率いる小泉文明氏が「上場を果たしたメルカリ、これから目指すもの」と題し、メルカリ上場までのストーリーや国内戦略、今後注力していく事業・サービスなどについて語った。聞き手はTechCrunch Japan編集統括の吉田ヒロが務めた。 米国メルカリの課題は「認知」 まずは上場前後の話から。6月19日に東証マザーズ市場に上場を果たしたメルカリだが、上場のタイミングはどのように決まったのだろうか。 小泉氏は「中長期戦略の中で、メルペイの準備を始めた時期だったことが大きい。今後ペイメントや新しいチャレンジを考えている中では、社会的信頼が重要になってくる。上場するにはちょうどいいタイミングだった」と答えた。 上場による調達資金をはじめとした資金の投下先について、小泉氏は「決算説明会の資料にもあるとおり、日本は黒字だがUSは赤字、ペイメントはまだ売上がない。日本での収益とファイナンスをUSとペイメントに投資している」と説明。「まずはビジネスを当てることが大事」と言う。 米国メルカリの立ち上がりは「やはりそんなに簡単じゃない」という小泉氏。「アメリカのスタートアップでもしんどいと思う。彼らも(収益の上がりやすい)B2Bサービス、SaaSへ移っていて、コンシュー...more
カテゴリー:

TC Tokyo 2018バトル出場のPOLがプレシリーズAラウンド調達、研究者・理系学生と企業つなぐLabBase運営 - 11月15日(木)08:00 

理系学生のための採用プラットフォーム「LabBase」や、産学連携を加速する研究者データベース「LabBase R&D」など、研究者・理系学生の支援サービスを提供するPOLは11月15日、プレシリーズAラウンドで資金調達を実施することを発表した。第三者割当増資の引受先は、PKSHA Technology、個人投資家の千葉功太郎氏、松田良成氏(漆間総合法律事務所 所長弁護士)、森本千賀子氏(morich 代表)、御立尚資氏、岡野求氏(元FiNC CHO)ほか1名。調達金額は非公開だ。 POLが運営するLabBaseは、研究者版LinkedInとも言える、理系学生に特化したダイレクトリクルーティングサービス。多忙な理系学生が研究や論文内容を登録してアピールすることができ、企業は既存の採用サービスでは見つけづらい才能に直接アプローチすることができる。2018年11月現在、登録者数8000人を超え、一部上場企業からスタートアップ企業まで、約100社に利用されているという。 またLabBase R&Dは、共同研究先の候補となる研究者のデータを、企業が大学横断で検索し、コンタクトできるサービスだ。論文や受賞歴だけでなく、共同研究への姿勢やパートナーに求めること、これからやってみたい研究など、研究者の情報を詳しく確認できる。2018年5月に事前登録を開始し、企業と研究室のマッチン...more
カテゴリー:

【鉄道】東急東横線「ジングルベル」で出発! 渋谷駅の発車メロディーを変更 - 11月13日(火)17:21  newsplus

11/13(火) 17:08配信 乗りものニュース 東急東横線「ジングルベル」で出発!  クリスマスまでの期間限定  東急電鉄は2018年11月13日(火)、東横線・渋谷駅の発車メロディーを「ジングルベル」に期間限定で変更すると発表しました。  渋谷ヒカリエ「東急シアターオーブ」での、クリスマスショー「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018」の公演を記念し、11月15日(木)からクリスマスの12月25日(火)まで、発車メロディーが変更されます。  対象ののりばは、東横線・渋谷駅の3・4番線および5番線(横浜方面への列...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「渋谷ヒカリエ」の画像

もっと見る

「渋谷ヒカリエ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる