「津田寛治」とは?

関連ニュース

中村梅雀、本格初共演の津田寛治に感謝「リアルに癒やされました」 - 02月15日(土)11:06 

俳優、中村梅雀(62)が14日、俳優、津田寛治(54)とのW主演映画「山中静夫氏の尊厳死」(村橋明郎監督)の初日舞台あいさつを東京・シネスイッチ銀座で。芥川賞作…
カテゴリー:

津田寛治、山田裕貴と板橋駿谷を「日本も安泰!」と大絶賛した理由 - 写真・角戸菜摘 文・田嶋真理 ヘアメイク・原さとみ(ヴィクトリーフォード) | ananweb - マガジンハウス - 02月13日(木)21:30 

今回、ご紹介する作品は、『山中静夫氏の尊厳』。信州の山深い自然を舞台に、人間が死んでいくことの意味、そして、最期まで生き抜くことの意味を描いた感動作です。中村梅雀さんとともに、主演を務めた津田寛治さんにお話をうかがいました。写真・角戸菜摘 文・田嶋真理 ヘアメイク・原さとみ(ヴィクトリーフォード)【イケメンで観るドラマ&映画】vol. 55「役を選ぶより、どのように料理するかを大切にしています」『山中静夫氏の尊厳死』の原作は、芥川賞作家であり、現役医師でもある南木佳士氏による同名小説。長年、呼吸器内科を担当する医師・今井俊行は、末期がんを宣告された患者・山中静夫と出会います。あまりにも多くの死んでいく人間を診すぎていた今井がうつ病になりながらも、ふる里の村の墓地に自分の墓を作ろうとする山中の最期の希望を叶えようと立ち向かう姿を描く感動の物語です。がん患者の山中を演じるのは、歌舞伎、舞台、映画、ドラマなど幅広いジャンルで活躍する中村梅雀さん。医師の今井俊行を、2002年公開の映画『模倣犯』でブルーリボン賞助演男優賞を獲得するなど、さまざまな役柄を自在に操る津田寛治さんが演じています。ーーこの映画に関わったきっかけを教えてください。津田さん 『山中静夫氏の尊厳死』を監督した村橋さんは、俳優の中西良太さんと仲が良いんです。僕も中西さんとは、テレビ朝日の刑事ドラマ『警視庁捜査一課9係』でご...more
カテゴリー:

中村梅雀、25歳年下の女優と再婚! - 02月08日(土)07:17  mnewsplus

中村梅雀、25歳年下の女優と再婚。4歳の愛娘は「激しい遊びが大好きで…」 代々続く歌舞伎俳優の家に生まれ、テレビドラマや映画に積極的に出演している中村梅雀さん。 代々続く歌舞伎俳優の家に生まれ、テレビドラマや映画に積極的に出演し、数多くのシリーズで知られる中村梅雀さん。ベーシストとしても知られ、定期的にライブ活動を行い、CDもリリース。ナレーションにも定評があり、『世界ふれあい街歩き』(NHKBS/総合)をはじめ、多くの番組を担当。 今月14日(金)には、津田寛治さんとW主演をつとめた映画『山中静夫氏の尊...
»続きを読む
カテゴリー:

富美男【プレバト】 Part.3 - 02月06日(木)19:55  livejupiter

俳句の才能査定ランキング ・出演者 板橋駿谷 大友花恋 勝村政信 津田寛治 鈴木砂羽 ・名人、特待生 梅沢富美男 馬場典子 水彩画の才能 昇格降格査定スペシャル しずちゃん 鈴木砂羽 田中道子 辻元舞 馬場典子 ※前スレ プレバト【富美男】 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580983146/ 富美男【プレバト】 Part.2 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580985023/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

中村梅雀「父は怒り、地獄でした」三代そろっての初舞台を振り返る - 02月04日(火)22:22 

©テレビ朝日代々続く歌舞伎俳優の家系に生まれ、祖父は劇団「前進座」の創立者の1人である三代目中村翫右衛門(なかむらかんえもん)さん、そして『遠山の金さん捕物帳』(テレビ朝日系)や『伝七捕物帳』(日本テレビ系)で知られる四代目中村梅之助さんを父に持つ中村梅雀さん。『赤かぶ検事奮戦記』シリーズ(TBS系)、『信濃のコロンボ』事件ファイルシリーズ(テレビ東京)、映画『釣りバカ日誌シリーズ』など多くのテレビ、映画に出演。俳優としてだけでなく、ベーシストとしてライブ活動も行い、CDも発売。2月14日(金)には津田寛治さんとW主演をつとめた映画『山中静夫氏の尊厳死』の公開も控えている中村梅雀さんにインタビュー。©テレビ朝日◆「ああ、やっちゃった!」…初舞台が地獄に幼い頃からいずれ自分も舞台に立つのだろうと思っていたという梅雀さん。初舞台は、1965年、9歳のときに「中村まなぶ」として出演した前進座の「勧進帳」。祖父・翫右衛門さんと父・梅之助さんも出演し、親子三代が顔を揃えた注目の舞台だったが…。-お芝居の稽古を始められたのはいつからですか?—「5歳からでした。今は2歳とか3歳から始めていますけれども、僕らの頃は6歳の6月6日に始めるというのがあって、それよりは早く5歳から始めました」-その頃のこと記憶にありますか?—「鮮明にありますね。初稽古のときとか、日本舞踊の稽古は、先生の足に私の足を乗せ...more
カテゴリー:

中村梅雀が癒された津田寛治が癒された田中美里 - 02月14日(金)17:48 

中村梅雀(64)と津田寛治(54)が共演した映画「山中静夫氏の尊厳死」(村橋明郎監督)が14日公開され、都内で舞台あいさつが行われた。 余命宣告された患者と医師をめぐる作品。患者役の梅雀は「撮影中は津田さんの優しさに癒やされました」。医…
カテゴリー:

「山中静夫氏の尊厳死」中村梅雀、津田寛治 死を通じて生を語る - 02月13日(木)19:20 

「山中静夫氏の尊厳死」(村橋明郎(あきお)監督)は、末期がんの患者の人生のエンディングを静かに描く。患者と医師を演じるのは、意外なことに本格的な共演はこれが初め…
カテゴリー:

中村梅雀、25歳年下の女優と再婚。4歳の愛娘は「激しい遊びが大好きで…」 - 02月07日(金)19:23 

©テレビ朝日代々続く歌舞伎俳優の家に生まれ、テレビドラマや映画に積極的に出演し、数多くのシリーズで知られる中村梅雀さん。ベーシストとしても知られ、定期的にライブ活動を行い、CDもリリース。ナレーションにも定評があり、『世界ふれあい街歩き』(NHKBS/総合)をはじめ、多くの番組を担当。今月14日(金)には、津田寛治さんとW主演をつとめた映画『山中静夫氏の尊厳死』が公開になる。多忙な日々を送っている梅雀さんだが、私生活では4歳になる愛娘にメロメロの優しいパパでもある。©テレビ朝日◆25歳年下の妻との出会い梅雀さんは2006年に付き人だった25歳年下の女優・瀬川寿子さんと再婚。2015年に梅雀さんにとっては第2子となる女児が誕生した。-奥様との出会いは?—「僕の舞台の付き人兼出演者みたいな感じでした。半年間、僕の舞台、映画、テレビ出演を全部サポートしてくれて、何でも話せるし、すごく居心地が良かったんです。最初の舞台でインフルエンザになったときも、しっかりサポートしてくれましたし、今もテレビ出演や取材のときに着用する服は全部選んでもらっています。僕のことを1番よくわかってくれていますからね」-お嬢さんはまだ4歳ということで、可愛い盛りでしょうね-「そばにいると厄介で、大変なんですけどね(笑)。本当に体力も使うし、いちいち相手をするのも大変で、でもロケなどで離れていると、やっぱり寂しいです...more
カテゴリー:

プレバト【富美男】 - 02月06日(木)18:59  livejupiter

俳句の才能査定ランキング ・出演者 板橋駿谷 大友花恋 勝村政信 津田寛治 鈴木砂羽 ・名人、特待生 梅沢富美男 馬場典子 水彩画の才能 昇格降格査定スペシャル しずちゃん 鈴木砂羽 田中道子 辻元舞 馬場典子 ...
»続きを読む
カテゴリー:

『なつぞら』板橋駿谷が『プレバト!!』初登場!意外な過去が明らかに - 02月04日(火)16:09 

『連続テレビ小説 なつぞら』で35歳ながら高校生役を演じたことで注目を浴びた俳優・板橋駿谷と、昨年話題沸騰したドラマ『あなたの番です』での熱演が評判となった大友花恋が、2月6日に放送される『プレバト!!』(MBS・TBS系、毎週木曜19:00~)に初出演する。浜田雅功(ダウンタウン)のMCで芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表する知的エンターテインメント番組。この日は「俳句」と「水彩画」の才能を査定する。「俳句の才能査定ランキング」は板橋と大友のほか、勝村政信、鈴木砂羽、津田寛治らが参戦。今回は“美容院で細かい注文を付けていそうな俳優陣”に集まってもらい、ゲストが実感を込めやすい「美容室」をお題に一句を披露する。初登場の板橋は「実は俳優になる前にラッパーを目指していた。今でも趣味で歌詞を書いています」と意外なエピソードを披露。ラップの作詞で鍛えた言葉のセレクションが俳句にもいかされるか?また、夏井いつき先生公認の弟子だったという勝村だが、才能ナシの査定を受けて現在は破門中という。「いつも怒られるんじゃないかなって……」と怯えた様子の勝村だが、プレッシャーの中で汚名返上となるか。さらに、名人・特待生の昇格試験に挑戦するのは名人10段の梅沢富美男と特待生5級の馬場典子。フリーアナウンサーになると決断したときの思いを一句にしたためたという馬場が渾身の一句を披露。そして、...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「津田寛治」の画像

もっと見る

「津田寛治」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる