「河出書房新社」とは?

関連ニュース

画業66年の現役作家わたなべまさこ特集、萩尾望都・くらもちふさこコラボグッズも - 09月17日(月)14:29 

わたなべまさこの初期短編集「わたなべまさこ名作セレクション~花と洋館とファッションと~」と、書籍「総特集わたなべまさこ 90歳、今なお愛を描く」が、河出書房新社より発売された。
カテゴリー:

「大人の塗り絵」×ものづくり体験で楽しく脳を活性化! 9月17日 敬老の日に家族で参加できるイベント あなたの塗り絵作品をその場でおしゃれなオリジナル日本製バッグに! - 09月13日(木)06:50 

[河出書房新社] [画像: https://prtimes.jp/i/12754/188/resize/d12754-188-961729-0.jpg ] イベント申し込みはこちら ファクトリエ イベントページ http://factelier.com/products/detail.php?product_id=12995 今年の敬老の...
カテゴリー:

『ホモ・デウス』ついに明日、9月6日発売! - 09月05日(水)20:22 

[河出書房新社] [画像1: https://prtimes.jp/i/12754/186/resize/d12754-186-162428-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/12754/186/resize/d12754-186-677085-1.jpg ] 前著『サピエンス全史』は、日本国内で累計70万部、...
カテゴリー:

【大マジ速報!】日航123便墜落は自衛隊によるものだった。国産ミサイルのテストで撃墜 - 09月01日(土)06:47  news

日航機墜落は自衛隊のせい――元CAが書く「御巣鷹山」トンデモ本 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180901-00547784-shincho-soci 今年も「鎮魂の夏の日」が過ぎ去っていった。1985年8月12日、日航123便が御巣鷹山に墜落。520人の命が失われた大事故から早33年の時が経った。しかし、いくら時間が経過しようと、「8・12」の記憶がもたらす痛ましさが変わることはない。今なお残る事故の生々しさ。目下、それを「悪用」するかのような本が話題になっている。  それは日航機墜落事故に関する「シリーズ本」で、日航の元キャ...
»続きを読む
カテゴリー:

第55回文藝賞 受賞作決定 - 08月30日(木)15:11 

[河出書房新社] 去る8月23日(木)山の上ホテルにて、選考委員・磯崎憲一郎氏、斎藤美奈子氏、町田康氏、村田沙耶香氏により、第55回文藝賞の選考会がおこなわれました。 受賞作は下記の2作に決定いたしました。 受賞作・選評...
カテゴリー:

遠い風近い風[井川直子]「変わらない店」 - 09月15日(土)16:05 

 もう間もなく、9月25日に新刊が発売される。春からずっとかかりきりだったので、恐縮しつつもちょっと語らせてもらおうと思う。 タイトルは「変わらない店 僕らが尊敬する昭和 東京編」(河出書房新社)。月…
カテゴリー:

他の人類を滅ぼし、我々ホモ・サピエンスだけを栄えさせた「特別な能力」を暴くベストセラー『サピエンス全史』、累計部数70万部を突破! - 09月12日(水)07:00 

[河出書房新社] [画像1: https://prtimes.jp/i/12754/187/resize/d12754-187-132023-6.jpg ] 世界800万部の大ベストセラー、ユヴァル・ノア・ハラリ著『サピエンス全史』が、9月10日、日本累計発行部数70万部を突破しました。 ...
カテゴリー:

日航機墜落事故、自衛隊誤射説 青山透子著:第3弾は遺物の化学分析から真相に迫る - 09月02日(日)05:08  poverty

元客室乗務員が、日航123便墜落の真相に迫るシリーズ第3弾『日航123便墜落 遺物は真相を語る』発売。遺物の化学分析でより真相が明らかに。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000012754.html 河出書房新社(東京都渋谷区・代表取締役社長・小野寺優)は、当時日本航空に勤務していた元客室乗務員が日航機墜落事故の真相に迫るシリーズ第3弾 『日航123便墜落 遺物は真相を語る』(青山透子著)を7月27日に刊行する。 2017年7月に刊行された第2弾『日航123便 墜落の新事実』は10万部を突破するベストセラーとなり...
»続きを読む
カテゴリー:

【日航機墜落事故の真相】 自衛隊の訓練用非炸薬ミサイルが撃墜 証拠隠滅の為に火炎放射器で焼き払う - 08月31日(金)21:12  liveplus

私が報道関係の仕事に携わって20年近くになるが、 ずっと棘が刺さったように気になっていたことがある。 33年前の日航123便墜落事故だ。 当時、墜落場所に関する報道は錯綜し、翌日朝まで不明だった。 ところが、米軍は当初から墜落場所を把握していて、 救援機まで飛ばしていたのに、日本政府が救援を断って いたことや、墜落場所を知らなかったはずの自衛隊が すぐに現場に入っていたことなど、圧力隔壁の破断に よる墜落という事故調査委員会の結論を疑わせる情報が 次々に明らかになった。本当は、何が起きていたのか。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

何があってもオープンには駆けつける! IKEAを追いかけてはや約25年 アツすぎるIKEAファンブック刊行! - 08月30日(木)13:29 

[河出書房新社] [画像1: https://prtimes.jp/i/12754/184/resize/d12754-184-409051-0.jpg ] IKEAを追いかけてはや約25年(!)。「ヒルナンデス!」「マツコの知らない世界」他、テレビ番組でのIKEA解説でももうおなじみ・森井...
カテゴリー:

もっと見る

「河出書房新社」の画像

もっと見る

「河出書房新社」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる