「沖田×華」とは?

関連ニュース

注目ドラマ紹介:「透明なゆりかご」 沖田×華の人気マンガが原作 清原… - 07月19日(木)16:00 

 女優の清原果耶さんが主演を務めるNHKの連続ドラマ「透明なゆりかご」が20日にスタートする。20~30代の女性を中心に共感を呼んでいる沖田×華(おきた・ばっか)さんのマンガが原作。2015年度後期…
カテゴリー:

『BEASTARS』漫画家・板垣巴留氏、スクリーントーンを作っている会社にエール - 07月10日(火)19:31 

 講談社が主催する『第42回講談社漫画賞』3部門の贈呈式が10日、東京・帝国ホテルで行われた。少年部門から『BEASTARS』の板垣巴留氏、少女部門から『透明なゆりかご』の沖田×華氏、一般部門から『傘寿まり子』のおざわゆき氏、『フラジャイル』の原作・草水敏氏、漫画・恵三朗氏が出席し、それぞれ喜びと作品に携わった方々へ感謝の言葉を述べた。 【写真】贈呈式に出席した大暮維人氏、森高夕次氏  この日も顔を出すのが照れくさいという理由で、鳥の被り物を被って登場した板垣氏は「今、漫画はフルアナログで描いています。この時代、デジタルで漫画を描いている人が増えていると思いますが、画材屋でスクリーントーンを見かけなくなったりしているので悲しい気持ちになります。なので、会場にいるかわかりませんが、スクリーントーンを作っている会社のみなさん頑張ってください! わたしも頑張ります」と、自身の作品に欠かせない物を作っている裏方の人へエール。  沖田氏は「ストーリー漫画としての可能性を見つけてくれた担当者の伊藤さん。『透明なゆりかご』は、伊藤さんの存在なくしては生まれなかった。心の底から感謝しています」と思いを述べた。  おざわ氏は「漫画家として芽が出ない時間が長かった。話は100点なんだけど、絵が20点と言われることがあった。占いでも『あなたが世間で認められるのは40代以降』と言われてヘコんだこと...more
カテゴリー:

ドラマ初主演の清原果耶、水川あさみが「度胸の塊」と太鼓判 - 07月09日(月)18:11 

 女優の清原果耶が9日、ドラマ初主演を果たすNHKドラマ10『透明なゆりかご』の記者会見に出席。共演の瀬戸康史、水川あさみと共に、ドラマへの思いを語った。清原は「自分自身、この作品に対する熱量を感じています」と口にし、水川は清原のことを「度胸のかたまり」と称賛した。【写真】NHK ドラマ10『透明なゆりかご』試写会フォトギャラリー 『透明なゆりかご』は沖田×華(おきたばっか)による実体験を基に綴ったコミックを実写ドラマ化。1997年の小さな町の産婦人科医院を舞台に、清原演じるアルバイト看護師見習いの青田アオイが、命と向き合っていく姿を描く。 ドラマ初主演となる清原は、オファーに際して「私が主演? …(てんてんてん)となりました。すごく不安が大きかったです」と吐露。しかし次第に「この素晴らしい作品を届けるには、私が何をしたらより多くの人に届くのか、すごく考えました」と責任感が沸いたと話し、「現場のスタッフさん、キャストさんがすごく温かくアオイを迎え入れてくださったので、序盤でプレッシャーや不安はふわっとかき消されました」と笑顔を見せた。 由比院長役の瀬戸康史は、出演が決まった後、友人の母親から「(原作を知っていて)『私は見ない』と言われました」と告白。「『すごくヘビーな作品で、見たら受け止めきれないんじゃないか』と。けれども、僕は目をそらしたくなることや、そういったものの先にこそ大切...more
カテゴリー:

永野芽郁に続け!この夏、映画・ドラマで注目の U18 若手女優 - 07月07日(土)07:15 

 4月期ドラマでは『花のち晴れ~花男 Next Season~』で今田美桜が人気急上昇となり、7月期新ドラマ『チア☆ダン』(TBS系/13日より毎週金曜22時放送)には、土屋太鳳をはじめ、石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香、朝比奈彩、大友花恋、志田彩良らが勢ぞろいするなど、若手女優に注目が集まっている。そんななか、NHK朝ドラ『半分、青い』ヒロインで現在18歳の永野芽郁に続く、この夏、映画・ドラマでチェックしておきたい“ U18 (18歳以下)”の若手女優を紹介したい。【写真】クランクイン!が注目する“ブレイク直前”若手女優 フォトギャラリー 広瀬すず主演で興収13億円の大ヒットを記録した映画の9年後を描いた新ドラマ『チア☆ダン』。メインキャスト以外にも多くのブレイク予備軍のフレッシュな女優が出演する。なかでも注目をしたいのが、ポカリスエットのブランドキャラクターに抜てきされ、一躍話題の少女となった八木莉可子・16歳。本作で八木はチアダンス部にこそ所属しないが、主人公を支える親友・友紀役で登場し、チアダンメンバーとは違う魅力を振りまく。 同じく、同作に出演するのが、シンガーソングライターとして活躍し、若者から絶大な支持を誇る足立佳奈・18歳。彼女が演じるのは、チアリーダー部所属の1年生、カンナ。明るく社交的なキャラクターのカンナは、足立のイメージとぴったり。元気満点の足立の演技に、魅了...more
カテゴリー:

産婦人科のリアルが綴られた NHKドラマ『透明なゆりかご』7月20日(金)10時スタート - 07月17日(火)09:00 

2015年5月に1巻が発売になった、漫画『透明なゆりかご』。 作者である沖田×華(おきた ばっか)さんが、看護学科に通う高校3年生のときに母親にすすめではじめた産婦人科院での見習い看護師、その時の経験を描いた作品です。描かれる内容の衝撃度が話題の作品となりました。 産婦人科と聞けば、新しい命が誕生する場所として、明るいイメージを想像しがちですが、実際の現場では、命にまつわる様々な出来事が起きています。 コミックス1巻に掲載されている第1話「命のかけら」の中で、×華さんが見習い看護師として働いている産婦人科の院長の言葉に衝撃的なものがあります。それは、「90年代の日本の死亡原因、本当の1位は、人工妊娠中絶」というもの(参照:KC KISS『透明なゆりかご』第1巻)。 この部分に衝撃を受けた人は少なくないはず。この作品の中では、普段知ることのできない産婦人科医院で起こる現実が描かれています。 そして、この漫画がドラマ化され、2018年7月20日(金)からNHKドラマ10(NHK総合テレビのよる10時台の連続ドラマ枠)でスタートします。 ドラマ『透明なゆりかご』のあらすじは? ドラマ『透明なゆりかご』では、漫画で描かれている衝撃的な内容がどのように表現されるのかに注目が集まっています。 原作者である沖田×華さんも、 『最初に「透明なゆりかご」がドラマになると聞いたときは、まるで現...more
カテゴリー:

清原果耶『あんなことがあるんですね』「透明なゆりかご」出産シーンの裏側とは? - 07月09日(月)21:21 

7月20日(金)より放送されるドラマ「透明なゆりかご」(毎週金曜夜10:00-10:45、NHK総合)の第1話の試写会が行われ、主演を務める清原果耶、瀬戸康史、水川あさみらが登壇した。 【写真を見る】水川あさみと清原果耶、顔を見合わせにっこり 同作は、沖田×華の漫画作品を実写ドラマ化。看護師見習いとして産婦人科にやってきた主人公・アオイ(清原)が、中絶や死産などの産婦人科の現実と向き合いながら成長していく姿を描く。 主演の清原は、「第1話を見るまでは、緊張と不安がありました。でも、完成した作品を見た時にキャストの皆さんの演技や音楽、そして映像の空気感などから、このドラマで伝えたいことがちゃんと詰まっていることを感じられました」と感慨深げに感想を語る。 さらに、初の主演を務めたことについては「プレッシャーもあったんですけど、現場の皆さんが温かく迎え入れてくださったので、かなり序盤でその不安はふわっとかき消されました」と笑顔を見せる。 産婦人科の院長の由比を演じる瀬戸は、清原の演技について「何も話さなくても考えていることが分かるんです。変にせりふがいらないんです。このテイストの作品にすごく合っていると感じています」と太鼓判を押す。 アオイの先輩看護師・紗也子を演じる水川も「本当にその通りです。アオイちゃんという役の素晴らしさもありますが、果耶ちゃん自身が、16歳の今、この瞬間を映し出さ...more
カテゴリー:

清原果耶がドラマ初主演「うれしいと同時に驚いた」 - 07月09日(月)13:45 

 女優清原果耶(16)が初主演するNHKドラマ「透明なゆりかご」(20日スタート、金曜午後10時)の試写会が9日、東京・渋谷の同局で行われた。  漫画家沖田×華さんの原作で、累計325万部を超える大ヒット漫画の初ドラマ化。産婦人科医院を…
カテゴリー:

山田孝之×菅田将暉W主演作は"デジタル遺品"をめぐる人間ドラマ【夏ドラマ人物相関図(金曜ドラマ編<後>)】 - 07月06日(金)12:00 

夏ドラマの相関図を一挙紹介する同記事シリーズ。【金曜ドラマ編】の後編では7月下旬にスタートする、山田孝之×菅田将暉W主演の「dele」と、連ドラ初主演の清原果耶が“命”を扱う看護師見習いという難役に挑む「透明なゆりかご」、小泉孝太郎×松下由樹の名コンビによる人気シリーズ「警視庁ゼロ係」の3本のストーリーと人間関係を詳解。 【写真を見る】車椅子姿の山田孝之と菅田将暉。「dele」(ディーリー)でW主演を務める/(C)テレビ朝日 ■ "デジタル遺品"からひも解かれる人間模様「dele」 山田孝之と菅田将暉がW主演し、ベストセラー作家・本多孝好が原案&脚本に初挑戦する一話完結型ヒューマンドラマ。山田と菅田に当て書きしたキャラクターを軸に、映像化する。脚本には他にも金城一紀、瀧本智行、青島武、渡辺雄介、徳永富彦という第一線で活躍する作家が集結する。 ある日、弁護士の舞(麻生久美子)にスカウトされた祐太郎(菅田)は、彼女の弟の圭司(山田)と共に、依頼人の死後、不都合なデジタル記録を内密に抹消する仕事を与えられる。しかし、削除を依頼されているデータには、不正を告発しようとしていた記録や、テロ計画の証拠などさまざまなものがあり、2人は任務を遂行しようとするたびに問題に巻き込まれてしまう。(毎週金曜夜11:15-0:15ほか テレビ朝日系) 山田孝之と菅田将暉のW主演がすでに話...more
カテゴリー:

「沖田×華」の画像

もっと見る

「沖田×華」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる