「決勝トーナメント」とは?

関連ニュース

日体大など決勝Tへ=女子7人制ラグビー - 05月26日(土)19:01 

 女子7人制ラグビーの国内シリーズ「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018」の第2戦、秋田大会第1日は26日、秋田市のあきぎんスタジアムで12チームが3組に分かれた1次リーグが行われ、A組で3戦全勝の日体大など8チームが27日の決勝トーナメントに進んだ。 [時事通信社]
カテゴリー:

【将棋】羽生竜王、王座戦5番勝負登場は26期連続で途絶える 藤井七段の再戦はおあずけ 深浦康市九段に敗れる - 05月24日(木)23:20  mnewsplus

羽生竜王、王座戦5番勝負登場は26期連続で途絶える 藤井七段の再戦はおあずけ 5/24(木) 23:10配信 スポーツ報知 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180524-00000221-sph-ent 深浦康市九段に敗れ、王座戦5番勝負への連続登場が26期で止まった羽生善治竜王  将棋の第66期王座戦決勝トーナメント1回戦・羽生善治竜王(47)対深浦康市九段(46)戦が24日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、後手の深浦九段が114手で勝利した。ベスト8に進出し、準々決勝で藤井聡太七段(15)と対戦する。羽生竜王と藤井七...
»続きを読む
カテゴリー:

【バドミントン】今井章宏 元監督に、熊本県協会が資格無期限停止と、詐欺罪で告訴の決定。ユーバー杯では、日本女子が準決勝進出中【 - 05月24日(木)19:33  mnewsplus

【バドミントン元監督 選手の報奨金を自身の口座に 資格停止処分 5月24日 18時18分】 バドミントンでオリンピックのメダリストなどを育てた実業団の元監督が、本来はチームに支払われる選手への報奨金を自身の口座に振り込ませていたとして、競技団体から会員資格の無期限の停止処分を受けました。 処分を受けたのは、熊本県の実業団で指導に当たっていた今井彰宏元監督(48)です。 熊本県バドミントン協会によりますと、今井元監督は平成27年に世界バドミントン連盟から、チームに所属する選手2人に出された報奨金およそ1...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】ACL準々決勝の対戦カード決定! 10年ぶり8強の鹿島アントラーズ、中国の天津権健と激突 - 05月23日(水)17:47  mnewsplus

5/23(水) 17:20配信 ACL準々決勝の対戦カード決定! 10年ぶり8強の鹿島、中国の天津権健と激突 ベスト16の上海上港に続き、中国勢と対戦へ  アジアサッカー連盟(AFC)は23日、AFCアジアチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選会を行い、Jリーグ勢で唯一勝ち残っている鹿島アントラーズは、天津権健(中国)と対戦することが決まった。 【写真】乾が内田との2ショット写真を公開「相変わらずかっこいいなぁ」  決勝トーナメント1回戦で、上海上港(中国)を2戦合計4-3で破り、2008年以来10年ぶりのベスト8進出を果た...
»続きを読む
カテゴリー:

日本男子が2連勝=バドミントン対抗戦 - 05月22日(火)17:48 

 【バンコク時事】バドミントンの国・地域別対抗戦、男子トマス杯、女子ユーバー杯は22日、バンコクで1次リーグが行われ、男子C組の日本はドイツを4-1で下し、2戦2勝とした。 桃田賢斗(NTT東日本)らシングルス勢が3勝し、ダブルスの遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)も勝った。23日の1次リーグ最終戦で台湾と当たる。 既に8チームによる決勝トーナメント進出を決めた女子A組の日本は、23日の1次リーグ最終戦でインドと対戦。 [時事通信社]
カテゴリー:

松木節が炸裂!パンサー尾形らとサッカー日本代表について熱く討論『スポーツクロス』 - 05月25日(金)08:30 

世界中が注目する4年に1度の大舞台サッカーワールドカップが6月14日に開幕する。これを受け、5月25日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:30~)では、2カ月前に監督交代に踏み切った日本代表を特集。ゲストに、解説者の松木安太郎、サッカー大好き芸人のパンサー・尾形貴弘、日本代表などを取材するサッカージャーナリスト・西川結城を迎え、熱い討論が繰り広げられる。前回のブラジル大会では無念の1次リーグ敗退に終わった日本代表。2大会ぶりの1次リーグ突破に大きな期待が集まる中、開幕2カ月前にして突然の監督交代。果たして、日本代表は決勝トーナメントに進出することができるか? ゲスト3人のそれぞれの意見に注目が集まる。そして、フィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」。今回は、前回に引き続き、幕張総合高校ワンダーフォーゲル部に潜入。ここでは、登山とスポーツクライミングの2つの競技が行われており、千葉県屈指の強豪校。中でもスポーツクライミングでは、千葉県高校総体登山大会で男子が2年連続団体優勝、女子は団体3連覇を果たしている。幕張総合の校舎内には、東京五輪で実施されるリードクライミング・ボルダリング・スピードクライミングの3種目の壁が設置されており、今回はそんな充実した設備を使っての練習に注目。スポーツクライミングに必要とされる腹筋・背筋・体幹を鍛える...more
カテゴリー:

松木節が炸裂!パンサー尾形らとサッカー日本代表について熱く討論『スポーツクロス』 - 05月24日(木)20:57 

世界中が注目する4年に1度の大舞台サッカーワールドカップが6月14日に開幕する。これを受け、5月25日放送の『スポーツクロス』(BS朝日、毎週金曜23:30~)では、2カ月前に監督交代に踏み切った日本代表を特集。ゲストに、解説者の松木安太郎、サッカー大好き芸人のパンサー・尾形貴弘、日本代表などを取材するサッカージャーナリスト・西川結城を迎え、熱い討論が繰り広げられる。前回のブラジル大会では無念の1次リーグ敗退に終わった日本代表。2大会ぶりの1次リーグ突破に大きな期待が集まる中、開幕2カ月前にして突然の監督交代。果たして、日本代表は決勝トーナメントに進出することができるか? ゲスト3人のそれぞれの意見に注目が集まる。そして、フィールドキャスター・高柳愛実による部活応援企画「高柳愛実のGO!GO!部活」。今回は、前回に引き続き、幕張総合高校ワンダーフォーゲル部に潜入。ここでは、登山とスポーツクライミングの2つの競技が行われており、千葉県屈指の強豪校。中でもスポーツクライミングでは、千葉県高校総体登山大会で男子が2年連続団体優勝、女子は団体3連覇を果たしている。幕張総合の校舎内には、東京五輪で実施されるリードクライミング・ボルダリング・スピードクライミングの3種目の壁が設置されており、今回はそんな充実した設備を使っての練習に注目。スポーツクライミングに必要とされる腹筋・背筋・体幹を鍛える...more
カテゴリー:

長瀬智也&高橋一生&ディーンの豪華3ショット実現 お互いの印象を語り合う - 05月24日(木)07:00 

 TOKIOの長瀬智也、俳優のディーン・フジオカ、高橋一生が、24日発売の『デジタルTVガイド 2018FIFAワールドカップ ロシア開幕号』(東京ニュース通信社)の表紙に登場。クールなタキシード姿で大人の男の優しさを感じさせる笑顔を見せた。 【画像】メインキャスト勢ぞろいの本ポスター  3人は映画『空飛ぶタイヤ』(6月15日)で共演。巻頭企画では、テレビ界をリードする俳優たちが全身全霊をかけて臨んだ本作の見どころをはじめ、お互いの印象から撮影中のエピソード、映画にちなんだテーマでのトークなど、存分に語り合った。  さらに、グラビアページでは3ショットはもちろん、「長瀬&ディーン」「長瀬&高橋」「ディーン&高橋」の3パターンの2ショットも掲載。豪華俳優陣によるケミストリーを誌面から存分に味わうことができる。  同号の特集では、間もなく開幕する、「2018FIFAワールドカップ ロシア」を大ボリュームで徹底解剖。元日本代表の福西崇史氏の解説により、日本が大会を勝ち抜くための戦術や対戦国の戦力分析はもちろん、各グループリーグの見どころ、各国のスター選手の紹介、そして決勝トーナメントの予想まで、W杯のすべてを展望する。 【関連記事】 長瀬智也、守りたいものは「愛する人」 (18年04月23日) 【写真】同作のイベントでは…深田恭子、小池栄子の女性陣は素敵なドレス姿で登場 長瀬...more
カテゴリー:

日本男子、C組1位通過=女子はインド戦-バドミントン対抗戦 - 05月23日(水)17:05 

 【バンコク時事】バドミントンの国・地域別対抗戦、男子トマス杯、女子ユーバー杯は23日、バンコクで1次リーグが行われ、既に決勝トーナメント進出を決めている男子の日本は5-0で台湾を下し、3戦全勝でC組1位通過となった。 第1シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)、第1ダブルスの園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)が競り勝ち、第2シングルスの西本拳太(トナミ運輸)が日本の勝利を決めた。 [時事通信社]
カテゴリー:

A・オタエギが欧州ツアー2勝目 決勝トーナメントの頂点に立つ - 05月21日(月)14:35 

<ベルギーノックアウト 最終日◇20日◇リンクフェンインターナショナルGC(6,924ヤード・パー71)> 決勝ラウンドを9ホールのストロークマッチプレーで戦う、欧州ツアーの新規フォーマット大会「ベルギーノックアウト」最終日。準々決勝以降の8マッチが行われ、スペインのアドリアン・オタエギ(スペイン)がツアー2勝目を果たした。 【連続写真】松山英樹の2018年最新スイング 準々決勝で同郷のホセ・カンピロ、準決勝でデビッド・ドライスデール(スコットランド)を下したオタエギは、決勝でベンジャミン・ヒバート(フランス)と対戦。4バーディ・1ボギーの3アンダー、2打差をつける完勝劇で初代王者に輝いた。 3位決定戦ではドライスデールがジェームス・ヒース(イングランド)に1打差で勝利。地元・ベルギーのトーマス・ピータースは1回戦で敗れている。 【最終結果】 優勝:アドリアン・オタエギ 2位:ベンジャミン・ヒバート 3位:デビッド・ドライスデール 4位:ジェームス・ヒース 【関連リンク】 ・松山英樹の順位は? 米PGAツアー最終結果 ・畑岡奈紗が大健闘 「キングスミル選手権」最終結果 ・石川遼が好位置 全米オープン最終予選会・第1ラウンドの結果 ・【LIVE写真】全米オープン最終予選会の模様を現地から配信
カテゴリー:

もっと見る

「決勝トーナメント」の画像

もっと見る

「決勝トーナメント」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる