「池谷のぶえ」とは?

関連ニュース

小池徹平、高岡早紀に子供の相談も「撮影中はとても恐怖」『リカ』第2話 - 10月11日(金)17:03 

高岡早紀が主演を務めるオトナの土ドラ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の第2話が、10月12日に放送される。(放送時間繰り下げの場合あり)高岡演じる雨宮リカに“運命の相手”として付け狙われる、花山病院の副院長・大矢昌史役の小池徹平に心境を聞いた。同ドラマは、純愛を貫くがゆえに狂気と化してしまう主人公・リカ(高岡)の、愛情への渇望を描くサイコスリラー。第2回ホラーサスペンス大賞を受賞したベストセラー、五十嵐貴久の「リカ」シリーズの中から、「リハーサル」「リカ」の2冊を原作に、常軌を逸した女・リカが周囲を破滅に追い込んでいく戦慄のエピソードを2部構成でドラマ化する。第1話終了後から、「怖すぎる」「高岡さんの演技がリアル」などSNSでは、その“純愛モンスター”リカの怪演ぶりが早くも話題となっている同作。また、小池演じる大矢が子供の患者に対して優しい笑顔で接する姿に「こんな先生いたらいいな」と思った視聴者も多いのでは?――撮影も進み、改めて大矢を演じての印象を伺いたいと思います。リカが病院に勤務してから、次第に病院での怪事件はリカの仕業だと気づき、さらにリカが自分に好意を寄せているということがわかってからは特に、大矢の追い込まれっぷりが怒涛のように押し寄せてくるので、僕は結構、精神的に大変です(笑)。リカに追い詰められていく大矢の姿が客観的に見ても本当に可哀想だと思...more
カテゴリー:

高岡早紀、自称28歳の純愛モンスター役で主演!サイコスリラー『リカ』スタート - 09月30日(月)13:46 

高岡早紀が、自称28歳の純愛モンスター役で主演するオトナの土ドラ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)が、10月5日からスタートする。同ドラマは、純愛を貫くがゆえに狂気と化してしまう主人公・リカ(高岡)の、愛情への渇望を描くサイコスリラー。第2回ホラーサスペンス大賞を受賞したベストセラー、五十嵐貴久の「リカ」シリーズの中から、「リハーサル」「リカ」の2冊を原作に、常軌を逸した女・リカが周囲を破滅に追い込んでいく戦慄のエピソードを2部構成でドラマ化する。どんな女性の心の中にも“純愛”や“情念”や“固執”は潜んでいる。また、どんな男性の心の中にも“ちょっとした心の隙”“油断”は存在する。そんな誰もが陥るかもしれない恐怖体験を描き出していく。リカのターゲットとなる男性を演じるのは小池徹平と大谷亮平。第1部に出演する小池は、病院の副院長で将来を嘱望される外科医・大矢昌史を演じる。そして第2部に出演する大谷は、映画製作会社プロデューサーの本間隆雄を演じる。さらに、第1部、第2部を通して出演し、リカに運命を狂わされてしまう悲劇の女性・丘留千秋を夏菜が演じる。<第1話 あらすじ>どことなく怪しげなマンションのとある一室。美しいハーバリウムが飾られた中、真剣な表情でメイクしているのは、雨宮リカ(高岡)。顔をメイクした後、左腕にある不気味な痣をファンデーションで隠していく……。地...more
カテゴリー:

「池谷のぶえ」の画像

もっと見る

「池谷のぶえ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる