「池田伸子」とは?

関連ニュース

【NHK 大河ドラマ】<早くも「いだてん」を超えた「麒麟がくる」>19日の初回放送は視聴率20%超の期待!.. - 01月18日(土)22:35  mnewsplus

いよいよ“チョンマゲ大河”が帰ってくる。1月19日にスタートする59作目のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主役は“敵は本能寺にあり!”の明智光秀。描かれるのは歴とした戦国時代である。それに先立つ14日には、番宣番組「『麒麟がくる』まで待てない! 戦国大河ドラマ名場面スペシャル」(NHK総合)が放送されたが、視聴率はなんと10・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)と「いだてん~東京オリムピック噺~」の最低視聴率3・7%(10月13日)の2・9倍を記録した――。  *** 「“今度の大河は面白そう”“今年の大河は楽しみ”と...
»続きを読む
カテゴリー:

『麒麟がくる』主演の長谷川博己も登場!歴代戦国大河の名場面を一挙紹介 - 01月10日(金)14:10 

戦いあり裏切りあり恋愛ありという究極の人間ドラマ「戦国大河」。そんな戦国大河の過去作品の名場面をキーワードで振り返り、その面白さを徹底検証する『麒麟(きりん)がくる まで待てない! 戦国大河ドラマ 名場面スペシャル』(NHK総合)が、1月14日(火)19時30分から放送される。同番組の司会は、高橋英樹、田村淳、池田伸子が担当。武田鉄矢、高畑淳子、松村邦洋、山崎怜奈、加来耕三、西田敏行、佐久間良子、仲間由紀恵、高橋一生、長谷川博己、門脇麦も出演する。大河ドラマの王道といえば“戦国もの”。これまで放送された58作のうち、4割近くが戦国時代を描いてきた。そこで迫力の合戦シーン、信長・秀吉・家康を演じた名優、戦国を生きた女性たち、一世一代の散り際などをキーワードに、過去の名場面を一挙紹介。俳優陣と大河ファンがその魅力を熱く語る。さらに1月19日スタートの『麒麟がくる』(NHK総合、毎週日曜20:00~)の主人公、明智光秀はこれまでどのように描かれてきたのか? 武将として、また人間・明智光秀の魅力に迫る。 関連リンク 山田裕貴演じる冴えないゆとり男子の運命は!?「SEDAI WARS」最初の敗退者が決定 古舘寛治と滝藤賢一が「レンタルおやじ」に!?W主演『コタキ兄弟と四苦八苦』ス...more
カテゴリー:

「池田伸子」の画像

もっと見る

「池田伸子」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる