「水蒸気」とは?

関連ニュース

半永久的に使える、スタイリッシュな消臭&防カビプレート「デオ・タブ」。株式会社シデカスより - 06月20日(水)17:35 

株式会社シデカスは、6月19日、珪藻土とゼオライトの力で「消臭」「防カビ」を行うデオドラントプレート「デオ・タブ01」をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて公開。開始からわずか1日で目標金額の300%を達成するなど、注目を集めている。 じめじめするこれからの季節、靴の表側をピカピカに磨いても、内側の湿気やにおいが……。そんな悩みを解決する新発想のプロダクトが「デオ・タブ01」だ。「デオ・タブ01」のコア素材は、珪藻土とゼオライトからできた液状物質「クリーンライフプロ」。この液状物質を特許素材の丈夫な「ストーンペーパー」に定着させシート状に成型している。珪藻土がニオイ物質と水蒸気を吸着し、ゼオライトの消臭機能がニオイ分子を無臭化。風通しのよいところに干しておけば、吸着されたニオイ分子に対して解離エネルギーが働いて消臭性能が復活するので、いわゆる「消臭剤」とは違って半永久的に使うことができる。毎日靴から出し入れしてもペーパーがへたらないようにと装着された金属のフレームケースは、お洒落なキーホルダーのよう。左右のプレートをつなぐチェーンは靴への出し入れをサポートするとともに、使わないときには干して置けるようにデザインされている。「消臭」というイメージとはかけはなれたスタイリッシュなデザインで、外出先でも進んで使いたくなる商品である。 珪藻土とゼオライトからできた液状物質「ク...more
カテゴリー:

【北海道】十勝岳 火口付近で火山性地震が増加 火山性微動も観測 - 06月12日(火)13:42  newsplus

2018年06月11日 18時29分 http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/5/25154.html 十勝岳中央部(気象庁が2010年に撮影)  北海道中央部の十勝岳では5月末以降、火山性地震が一時的に増加しており、今月10日にかけては地下の水蒸気やマグマの動きを示す火山性微動が5回発生していることを気象庁が11日に明らかにした。  札幌管区気象台によると、十勝岳では5月29日と6月8日に火山性地震が一時的に増加したほか、継続時間が短い火山性微動が今月5日~10日にかけて計5回発生している。  これらの火山活動は、1962年6月か...
»続きを読む
カテゴリー:

【周波数をチェック】安い電子レンジを購入する際の注意点 - 06月10日(日)06:00 

かつては高級な家電のイメージもあった電子レンジだけど、今では5000円程度で買えてしまう商品もあり、価格にはかなりの開きがあります。 ヘルツフリーではない電子レンジに要注意 オーブン機能が付いていたり、水蒸気温め機能がついていたりと、高級な商品は機能面で充実していることはよくわかっているけれど、単純に温めることだけならば、安価な電子レンジと高級な電子レンジに違いはないものなのでしょうか? そう思い立ち、電子レンジの安価なモデルを調べてみると、それらにはひとつの傾向があることがわかりました。 それは、安価なモデルにはヘルツフリーではないモデルもあるということ。 日本はちょうど静岡県の富士川と新潟県の糸魚川あたりを境に、東日本と西日本で電源周波数が異なっており、具体的には東日本が50Hz、西日本が60Hzとなっています。 一部境界となる地域には、50Hz/60Hzの混在地区もありますが、東日本から西日本、またはその逆の引っ越しを行う際には、購入した家電が利用できるか確認する必要があります。 ヘルツフリーではない家電は電子レンジ以外にも といっても、多くの家電は50Hzでも60Hzでも利用できる「ヘルツフリー」になっていることが多いのですが、安価な電子レンジのなかには50Hz専用、60Hz専用といったそれぞれの周波数専用の家電もあります。 中部電力の公式ウェブサイト「よくあ...more
カテゴリー:

【ハワイ】キラウエア火山噴火、被害拡大 溶岩流で住宅120棟破壊 - 06月06日(水)11:43  newsplus

【ホノルル共同】米ハワイ州ハワイ島で続くキラウエア火山の噴火で、4日夜から5日朝にかけて溶岩が流れる地域が拡大し、新たに住宅約120棟が破壊された。住民の多くは勧告を受けて避難しており、けが人の情報はない。地元当局者が5日明らかにした。  キラウエア火山は世界最大級の活火山。先月3日に噴火を始め、被害を受けた住宅などの建物は200棟以上となった。専門家の中には沈静化してきたとの見方もあるが、被害は拡大している。  溶岩流は海にも流れ込み続けており、有毒ガスを含む水蒸気が発生。当局は肺障害などを引き起こ...
»続きを読む
カテゴリー:

【福島第一原発】再燃するトリチウム水問題 タンクの増設限界が迫る中主体性なき東電に批判も[05/29] - 05月29日(火)18:43  scienceplus

 「仮に、海に放出しないという決定がなされた場合、東電はどうするつもりなのか」。 東京電力福島第1原発でたまり続けるトリチウム水について、5月18日に開かれた廃炉検討会で、 「海洋放出が唯一の手段」とする原子力規制委員会から東電に厳しい問いが投げかけられた。 処理方法について結論を出せない国の小委員会と、主体性を見せない東電。 タンクの増設限界が迫る中、事態は膠着(こうちゃく)したままだ。 ■「国の判断に従う」東電  汚染水処理装置でトリチウム以外を除去した処理水は、第1原発に現時点で約87万...
»続きを読む
カテゴリー:

ビタフルの「スイカ味」は、美味しくてハマる! - 06月15日(金)19:00 

ベイパーの一種だけど、ニコチンやタールはゼロ。スティック型の吸入機で様々なフレーバーのミストを吸ってリフレッシュできる「VITAFUL(ビタフル)」。シリーズ累計出荷本数100万本(※)というこのヒット商品、最近は街でも見かけることが増えてきました。※2018年5月時点(株)I-ne調べ※楽天 ホビー 喫煙具 電子タバコ その他のデイリーランキング 1位(2018年6月10日付)今夏の新作は、この2種類!ビタフルの魅力は、毎シーズン発売される新作フレーバーにもあります。2018年夏の限定商品として登場したのが、スイカミントとオレンジスカッシュの2種類。まさに、夏ぴったり!ちなみに、通年で販売しているのはブルーベリー、チェリーコーラ、グレープフルーツミント、グリーンアップル、グアバフルーツ、メンソールミント、マスカットメンソール、スイートバニラ。あと、カフェインが入ったビターコーヒー、ストレートエナジーもあります。どれを選ぶか、悩んじゃいますね。結論「スイカミント」は試す価値アリ!さて、TABI LABOでは全種類を試してみました。それぞれにいいところはあるし、究極を言えば好みの話になると思うんですが「まず1本を試すなら、どれがいい?」と聞かれれば、スイカミントを推します!口のなかに広がるスイカの香り。例えるなら、スイカ味のアイスバーの味が近いかも。そこにミントのスッキリ感をちょっと...more
カテゴリー:

【3万5000円以下】2017年発売電子レンジの人気モデルランキング - 06月11日(月)18:00 

電子レンジは過熱水蒸気機能付きが人気 5位:シャープ「ヘルシオ グリエレンジ AX-HR2」 同社のヘルシオシリーズの過熱水蒸気機能とレンジ機能をコンパクトにまとめた商品。全体のサイズの割には庫内が広く設計されており、23cmサイズのピザも焼くことができる。何より、ヘルシオで培った過熱水蒸気の技術が活かされており、トーストやクロワッサンといった柔らかいパンをしっとり&ふんわりと仕上げることができる。 4位:アイリスオーヤマ「MO-F1801」 1万5000円以下で購入も可能と、比較的安価で手に入りながら最低限の機能を搭載し、コンパクトにまとめられた1機。ひとり暮らしや温めるだけの利用が多い家庭なら、これ1台でも充分。 3位:東芝「石窯ドーム ER-RD7」 角皿式のスチームオーブンレンジ。天面が丸く石窯構造になっているのが特徴で5分でラタトゥイユ、8分でえびときのこのチリソースなど、スピードメニューの豊富さがうり。 2位:日立「ヘルシーシェフ MRO-TS8」 100度以上の過熱水蒸気やレンジ・オーブン・グリルなどの過熱を組み合わせ、簡単にヘルシーメニューを作ることができるのが特徴。底面には重量センサーが搭載され、冷凍と冷蔵など異なる2品を同時に温めることができるスグレモノ。 1位:パナソニック「エレック NE-MS264」 2~3人分の煮物を約10分で完成させる「煮物10分」メニ...more
カテゴリー:

【東京都小笠原村】硫黄島、火山活動で急激に隆起…海自の滑走路にひびも - 06月09日(土)00:29  newsplus

 太平洋戦争の激戦地・硫黄島(東京都小笠原村)が、火山活動によって急激な速さで隆起を続けている。  島にある海上自衛隊の航空基地付近では、2017年の1年間だけで約1・2メートル隆起し、滑走路にひびが入るなどの影響が出ている。  硫黄島は面積約22平方キロの火山島。火山活動は比較的活発で、数年に1度、小規模な水蒸気噴火が起きている。  国土地理院によると、直近の隆起は2006年頃に始まり、11年頃から加速した。防災科学技術研究所によると、観測が始まった1976年から現在までに約10メートル隆...
»続きを読む
カテゴリー:

【技術】大気中の水蒸気を収集し、一日最大38リットルの水を生成する「DG-10」(写真あり) - 05月30日(水)22:55  newsplus

◆大気中の水蒸気を収集し、一日最大38リットルの水を生成する「DG-10」 米ロサンゼルスで2017年5月に創設されたスタートアップ企業「DewGood(デュー・グッド)」は、世界で初めて、Bluetooth制御により、大気中の水を収集して貯蔵する独自の水生成システム「DG-10」を開発した。 ●大気中の水蒸気を集め、一日最大10ガロンの水を生成 20インチ(約50.8センチ)の立方体をなすコンパクトな「DG-10」は、窓ガラスや壁、グラスなど、冷えた物体の表面に空気中の水蒸気が凝固し、水滴となって付着する「結露」の現象を応用。 湿度30%...
»続きを読む
カテゴリー:

大気中の水蒸気を集めて一日最大10ガロンの水を生成するマシン 世界初開発 - 05月29日(火)13:19  news

大気中の水蒸気を収集し、一日最大38リットルの水を生成する「DG-10」 米ロサンゼルスで2017年5月に創設されたスタートアップ企業「DewGood(デュー・グッド)」は、世界で初めて、Bluetooth制御により、大気中の水を収集して貯蔵する独自の水生成システム「DG-10」を開発した。 ・大気中の水蒸気を集め、一日最大10ガロンの水を生成 20インチ(約50.8センチ)の立方体をなすコンパクトな「DG-10」は、窓ガラスや壁、グラスなど、冷えた物体の表面に空気中の水蒸気が凝固し、水滴となって付着する「結露」の現象を応用。 湿度3...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「水蒸気」の画像

もっと見る

「水蒸気」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる