「比嘉真美子」とは?

関連ニュース

米国ツアー出場を刺激に飛距離アップ成功…吉田優利が2位浮上【日本女子アマ2日目結果】 - 06月20日(水)20:30 

<2018年度 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 2日目◇20日◇嵐山カントリークラブ(6,646ヤード・パー72)> 6月19日(火)から4日間の日程で開催される「2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」。144名のアマが出場し、予選ラウンド2日間を終えて、トータル12オーバーまでの67名が第3ラウンドに進出。首位はトータル1アンダーの吉本ここね、2位にはトータルイーブンパーの吉田優利、2打差の3位タイには高久みなみ、安田祐香、西村優菜、平岡瑠依の4名がつけた。 未来のスター選手はここから誕生する…出場全144名のショット写真を紹介<290枚> 初日「73」でラウンドした吉田の2日目は、5バーディ・4ボギー「71」。「最初の4ホールで2オーバー。4番で1.5mのパーパットを外してしまって、ちょっと怒りが…普段は怒ったりしないのですが、今回はそのおかげで次のホールからしっかり攻めることができて、5番から連続バーディを獲れました」と、序盤のつまづきを力に変えて、スコアを伸ばした。 麗澤高校3年の吉田は、2016年後期から現在までナショナルチームで活動。海外での試合にも多く出場する。2月には米国女子ツアー「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」に参戦。トッププロが集う米国女子ツアーで初参戦ながら予選突破を果たし、34位タイでローアマを獲得した。 「会...more
カテゴリー:

鈴木愛の「仕方ない」は決してネガティブではない【辻にぃ見聞】 - 06月19日(火)07:44 

初日からビッグスコアが連発した前週の「宮里藍 サントリーレディス」とはうって変わり、「ニチレイレディス」はカットラインが4オーバーとスコアが伸びない戦いに。最終的に昨年覇者テレサ・ルー(台湾)、大会3連覇の経験がある申ジエ(韓国)とのプレーオフを制した女王・鈴木愛に軍配が上がった。今季出場10試合中4勝と圧倒的なペースで勝ち続ける鈴木について、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が語る。 【関連写真】三つ巴の戦いを写真で振り返る! ■相性がはっきり出るコース 大事なのは「ショットの上手さ」より「ゴルフの上手さ」 今大会は2010年から袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コースに会場が変更。それ以降、鈴木が優勝するまでの8年間で勝利を挙げた日本勢は吉田弓美子のみ。海外勢が驚異的な強さを示していたが、この傾向を辻村氏はこう見ている。 「新袖コースはとてもトリッキー。ドッグレッグのホールが多く、打ち上げ、打ち下ろしも多々あります。木を上手く使った景観を含めて、ティショットでアライメントが取りづらい。それなのにグリーンは小さいから、その中で確実にフェアウェイをキープしないといけない。飛距離はそこまで必要としませんが、ショットの精度を生かす“ゴルフの上手さ”が問われるコースです。得意な人は毎年良い成績を出すし、ダメな人は本当にダメ」。 今回プレーオフまで進んだ3人のスイングには、ある共通...more
カテゴリー:

昨年女王・鈴木愛が首位独走!ルーキー・松田鈴英が43位にランクアップ【国内女子賞金ランキング】 - 06月18日(月)12:24 

国内女子ツアー第16戦「ニチレイレディス」が終了。17日(日)付けの最新女子賞金ランキングが発表され、同大会で今季4勝目を挙げた鈴木愛が賞金1440万円を獲得。獲得賞金は9011万5000円となり、昨年賞金女王が後続に約3399万円の差をつけて、ランキングトップを独走している。 【写真】「ニチレイレディス」大会の様子を写真で振り返る ニチレイレディスで鈴木とのプレーオフに敗れ2位タイとなったテレサ・ルー(台湾)、申ジエ(韓国)はともに632万円を加算。テレサは18位に順位を上げ、ジエは先週と変わらず4位となっている。 自己最高の単独4位に入ったルーキー・松田鈴英は、賞金480万円を獲得して賞金ランキングは43位。今季6度目のトップ10入りとなる6位タイで大会を終えた永井花奈は、280万円を加算して獲得賞金2719万985円の10位に順位を上げた。 また、同大会で9位タイとなった比嘉真美子は180万円を加算、獲得賞金は5612万3500円で1ランクアップの2位となった。 【国内女子賞金ランク】 1位:鈴木愛(90,115,000円) 2位:比嘉真美子(56,123,500円) 3位:アン・ソンジュ(54,900,000円) 4位:申ジエ(51,680,951円) 5位:成田美寿々(41,109,633円) 6位:菊地絵理香(34,053,133円) 7位:勝みなみ(30,86...more
カテゴリー:

ルーキー・新垣比菜が単独首位発進 女王・鈴木愛ら1差2位 - 06月15日(金)16:41 

<ニチレイレディス 初日◇15日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,548ヤード・パー72)> 本日15日(金)に開幕した国内女子ツアー「ニチレイレディス」初日の競技が終了し、今季2勝目を狙うルーキー・新垣比菜が6バーディ・2ボギーの「68」をマーク。4アンダーで単独首位発進を決めている。 【LIVE写真】ニチレイレディス初日 現地から特選フォトをお届け 1打差2位タイに新垣と同じくルーキーの松田鈴英、賞金女王・鈴木愛、昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)、申ジエ(韓国)、比嘉真美子が続いている。 地元・千葉県での2週連続Vを狙う成田美寿々は、3オーバー・55位タイと出遅れ。先週、成田とのプレーオフに惜敗した有村智恵も5オーバー・85位タイと下位からのスタートとなった。 【初日の順位】 1位:新垣比菜(-4) 2位T:鈴木愛(-3) 2位T:テレサ・ルー(-3) 2位T:申ジエ(-3) 2位T:松田鈴英(-3) 2位T:比嘉真美子(-3) 【関連リンク】 ・■【写真】新垣比菜がドレスに着替えたらこうなる ・■新垣比菜のプロフィール&今季成績 ・■松田鈴英のプロフィール&今季成績 ・■横峯さくら好発進 「マイヤーLPGAクラシック」初日の結果
カテゴリー:

2週連続V目指す成田美寿々は昨年覇者と大山志保 先週惜敗の有村智恵は新海美優、キム・ハヌルと同組 - 06月14日(木)07:47 

<ニチレイレディス 事前情報◇14日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,548ヤード・パー72)> 15日(金)に袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コースで開催される国内女子ツアーの「ニチレイレディス」のペアリングが発表され、先週の「宮里藍サントリーレディス」で優勝した成田美寿々は昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)と、「ヨネックスレディス」で復活優勝を果たした不死鳥・大山志保と同じ組に入った。 【関連写真】「宮里藍 サントリーレディス」4ホールに渡る激闘を写真で振り返る! その成田に4ホールに渡るプレーオフの末に敗れた有村智恵は、昨年大会で2位タイとあと一歩テレサに届かなかった新海美優とキム・ハヌルと同組に。2014年大会から16年大会まで3連覇している申ジエ(韓国)は海外女子メジャー「全米女子オープン」帰りの鈴木愛、比嘉真美子と今季好調の2人との組み合わせとなっている。 その他、大会初日に32歳の誕生日を迎える上田桃子は、妹弟子の小祝さくらと柏原明日架とティオフ。勝みなみは新垣比菜、そして16年の「日本女子オープン」で3日目を終えてトップに入っていたアマチュアの長野未祈と共に戦う。勝と同い年の三浦桃香は、笠りつ子、森田遥と同じ組となった。 前半戦もあと2試合。2週連続優勝、リベンジ、リランキング、大会4勝…さまざまな思いを胸にそれぞれがティオフする。 【関連リンク】 ・■...more
カテゴリー:

ユ・ソヨンが5位浮上 今季4勝目の鈴木愛は20位【女子世界ランキング】 - 06月19日(火)15:57 

6月18日付けの最新女子世界ランキングが発表され、米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」でツアー6勝目を飾ったユ・ソヨン(韓国)が1ランクアップの5位に浮上している。 【写真】松田鈴英と新垣比菜 ルーキー2人のドレス2ショット 国内女子ツアー「ニチレイレディス」で今季4勝目を挙げた鈴木愛は1つ順位を伸ばし、20位に浮上。同大会で自己ベストとなる単独4位に入ったルーキー・松田鈴英は、107人抜きとなる266位にジャンプアップしている。 日本勢では30位の畑岡奈紗が鈴木に次ぐ2番手。3番手からは56位の比嘉真美子、63位の上田桃子、67位の成田美寿々と続いている。 世界1位はインビー・パーク(韓国)がキープ。2位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、3位のレクシー・トンプソン(米国)とトップ3にも変動はなかった。 【女子世界ランキング】 1位:インビー・パーク(8.06pt) 2位:アリヤ・ジュタヌガーン(7.56pt) 3位:レクシー・トンプソン(6.86pt) 4位:フォン・シャンシャン(6.68pt) 5位:ユ・ソヨン(6.47pt) 6位:パク・ソンヒョン(5.82pt) 7位:キム・インキョン(5.35pt) 8位:モリヤ・ジュタヌガーン(5.10pt) 9位:ミンジー・リー(4.99pt) 10位:チェ・ヘジン(4.96pt) 20位:鈴木愛(3.80pt) 30...more
カテゴリー:

鈴木は20位に浮上=女子ゴルフ世界ランク - 06月19日(火)00:20 

 女子ゴルフの最新世界ランキングが18日に発表され、鈴木愛は前週から一つ上げて20位だった。畑岡奈紗は一つ下がり30位、比嘉真美子は三つ上がり56位。上田桃子は63位、成田美寿々は67位だった。 1位は朴仁妃(韓国)。 [時事通信社]
カテゴリー:

新垣が単独首位=鈴木ら1打差2位-ニチレイ女子ゴルフ - 06月15日(金)17:38 

 【女子ゴルフ・ニチレイレディース】第1日(15日、千葉・袖ケ浦CC新袖、6548ヤード=パー72、賞金総額8000万円、優勝1440万円) ツアー2勝目を狙う19歳の新垣比菜が6バーディー、2ボギーの68で単独首位に立った。 1打差の2位は賞金ランキングトップの鈴木愛の他、比嘉真美子、松田鈴英、申ジエ(韓国)、テレサ・ルー(台湾)。さらに1打差の7位に永井花奈ら4人がつけた。前週優勝の成田美寿々は3オーバーの55位と出遅れた。 [時事通信社]
カテゴリー:

「自らの意思として」片山晋呉が当面のトーナメント出場自粛を発表 - 06月15日(金)13:18 

「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」のプロアマ戦で、参加した招待客が片山晋呉の応対に不愉快な思いをし、プレー続行を断念した件について、15日(金)に公式ホームページにて当面のトーナメント出場を自粛すると発表した。 【写真】プロアマのあるべき姿について考えを述べる石川遼 「ファンの皆様へ」と題されたこの投稿では、冒頭でファンへの感謝を述べた後、「この度の件に関しまして、皆様へのご報告とお詫びをさせて頂きたく、以下のとおりお知らせさせて頂きます」と今回の件について触れた。 まず現在の状況について「現在、日本ゴルフツアー機構において調査が行われており、その後、懲戒・制裁委員会が開催されると承っております。私としては、当該調査に全面協力させて頂くとともに、機構の決定を真摯に受け止める所存でございます」と説明。また、8日(金)にはプレー続行を断念したゲストに、13(水)には大会特別協賛社に直接お詫びしたことを明かした。 「今回の件について、皆様に対して謝罪と反省の意を示すとともに、自らを深く振り返る時間を持つべく、自らの意思として、当面の間、トーナメント出場を自粛させて頂くことにいたしました」と発表。試合に出場せず、処分の結果を待つことを明かした。 最後に「繰り返し恐縮でございますが、この度は、本当に申し訳ございませんでした」と綴った。 【関連リンク】 ・■片山晋呉と招待ゲス...more
カテゴリー:

地元凱旋の成田美寿々は歴代覇者と同組 女王・鈴木愛が3週ぶり出場 - 06月13日(水)15:13 

<ニチレイレディス 事前情報◇13日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,548ヤード・パー72)> 千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コースを舞台に、15日(金)から開催される国内女子ツアー「ニチレイレディス」。このたび、初日の組み合わせが発表された。 【写真】親友・青木瀬令奈と抱き合って喜ぶ成田美寿々 先週の「宮里藍 サントリーレディス」で今季初優勝を果たした成田美寿々は、地元・千葉県での“凱旋試合”に挑む。初日は昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)、2007年大会を制した大山志保ら歴代覇者を迎え、ギャラリーの大声援を浴びる。 国内ツアー3週ぶりの出場となる女王・鈴木愛は、16年大会でツアー史上3人目の同一大会3連覇を達成した申ジエ(韓国)、今季2勝目を狙う比嘉真美子と同組。サントリーレディスでプレーオフのすえに惜敗した有村智恵はキム・ハヌル(韓国)、新海美優としのぎを削る。 昨年の「関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会」優勝の資格で出場する長野未祈(麗澤高等学校3年)は、新垣比菜、勝みなみら“黄金世代”のルーキー2人と同組になった。 過去6回の出場で4度のトップ10入りを誇るイ・ボミ(韓国)は、今大会を欠場する。 【主要組のスタート時間】 09時30分:永井花奈、菊地絵理香、神谷そら@ 09時39分:新垣比菜、勝みなみ、長野未祈@ 09時57分:鈴木愛、申ジエ、比嘉真...more
カテゴリー:

もっと見る

「比嘉真美子」の画像

もっと見る

「比嘉真美子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる