「殺し屋」とは?

関連ニュース

舞台『リボーン』ボンゴレ守護者ビジュアル解禁 - 07月16日(月)16:00 

 先日舞台化が発表された『家庭教師ヒットマンREBORN!』の舞台版「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」の、追加キャストとボンゴレ守護者6人のビジュアルが公開された。【写真】舞台版「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」キャストフォト 『家庭教師ヒットマンREBORN!』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて2004年26号から2012年50号まで連載された天野明によるコミックが原作。少年・ツナこと沢田綱吉が、見た目は赤ん坊だが本業は殺し屋であるリボーンによって、イタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの10代目ボスになるための物語が描かれる。 舞台版の制作には、演出・脚本には「劇団鹿殺し」代表の丸尾丸一郎、音楽には同劇団のオレノグラフィティを迎える。キャストには沢田綱吉(ツナ)役を竹中凌平が務め、リボーン役にはアニメでも声を担当していたニーコが舞台版にも出演する。 また今回公開されたビジュアルでは、桑野晃輔(獄寺隼人役)、山本涼介(山本武役)、上杉輝(笹川了平役)、KIMERU (ランボ役)、岸本勇太(雲雀恭弥役)、和田雅成(六道骸役)らボンゴレ守護者が映ったビジュアルとなっている。 そして追加キャストには、城島犬役を椎名鯛造、柿本千種役を稲垣成弥、M・M役を平山りの、ランチア役には川上将大が出演決定。2.5次元舞台を中心に活躍中の若手俳優を...more
カテゴリー:

エミー賞ノミネート発表 「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多22ノミネート - 07月13日(金)18:00 

 米テレビ界のアカデミー賞にあたる祭典、第70回プライムタイム・エミー賞のノミネーションが7月13日(現地時間)に発表された。  最多ノミネートは、2019年放送のシーズン8で幕を閉じることが決定し、盛り上がりを見せている大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」で22ノミネートを獲得。次いで、J・J・エイブラムス制作総指揮の近未来サスペンス「ウエストワールド」と、人気バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」がそれぞれ21ノミネートを獲得した。  「グレイズ・アナトミー」を卒業したサンドラ・オーが、本格的にドラマ復帰した「Killing Eve(原題)」で、アジア系女優として初めて主演女優賞(ドラマシリーズ部門)にノミネート。また、「サタデー・ナイト・ライブ」出身の脚本家・俳優ビル・ヘイダーが、役者を志す殺し屋を演じる「Barry(原題)」で、主演男優賞(コメディシリーズ部門)にノミネートされた。  そして、6月に他界した人気シェフ、アンソニー・ボーデインさんがナビゲーター・制作総指揮を務めていたCNNの番組「アンソニー世界を駆ける」が6ノミネートを獲得した。  放送局では、Netflixが112ノミネートを獲得。これまで圧倒的な強さをみせてきたHBOが108ノミネート、NBCが78ノミネートと続いている。  第70回エミー賞授賞式は9月17日(現地時間)、米ロサンゼル...more
カテゴリー:

知英、レーシーなドレスで美背中&美脚を開放! 韓国凱旋レッドカーペット参加 - 07月12日(木)22:07 

2014年より日本で女優として活動を始め、1人7役のドラマや映画など数々の作品に出演してきた知英が主演映画「殺る女」を引っ提げ凱旋帰国。7月12日に韓国の「プチョン国際ファンタスティック映画祭」で初のレッドカーペットに登場した。 【写真を見る】振り返ると美デコルテ&レーシーなドレスから美脚がバッチリ 知英は「レッドカーペットは、4月の沖縄映画祭以来ですが、あの時は雨で皆さん大変でしたが、今回は故郷韓国で、天候にも恵まれてうれしかったです。レッドカーペットが長くてびっくりしました!」と感想を語った。 同映画祭は、アジアを代表するジャンル映画祭として「ラブ、ファンタジー、アドベンチャー」をテーマに掲げて上映されており、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」や「ヨーロピアン・ファンタスティック映画祭」連盟などと共に協力し、ジャンル映画の普及に努め、アジア最大ともいえる映画祭の一つだ。 この日韓国は2018年一番の猛暑の中、知英は大胆な背中と美しい脚のラインが透けて見える妖艶なドレスで、日頃から運動で鍛えた美しい体を披露。 かつて韓国で活動していた頃のあどけない少女の姿からは想像できない“大人の女性”として現地の報道陣・観客2000人を魅了した。 4月に行われた沖縄国際映画祭では、知英の主演映画「レオン」が観客の人気投票で決まる観客賞を受賞。 7月14日(土)に公開となる主演映画「私の人...more
カテゴリー:

福士蒼汰&ツンデレ猫の胸キュンシーンが公開に! - 07月12日(木)12:00 

福士蒼汰が主演を務める映画「旅猫リポート」の本予告とポスタービジュアルが解禁になった。 【写真を見る】「猫の声がかわいい!」と高畑充希を絶賛する声が続出!/(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社 本作は「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩の同名小説を原作に、1人の青年・悟(福士蒼汰)がツンデレの飼い猫・ナナ(声・高畑充希)の新しい飼い主を探す旅物語。悟の高校時代の同級生の千佳子に広瀬アリス、修介に大野拓朗、悟の幼少期からの旧友・幸介には山本涼介、悟の叔母に竹内結子といった人気・実力を兼ねそろえた俳優陣が出演する。 このたび解禁になった予告編映像では、悟とナナがじゃれ合って遊んだり、身を寄せ合う、仲の深さを感じさせる姿を披露。さらに、悟の高校時代の同級生・千佳子と修介の仲睦まじい夫婦や幸介の姿が収められている。 また、同時に解禁されたポスタービジュアルは、いとおしそうにナナを抱きかかえる悟の姿が写し出され、何よりもナナを大事に思う悟の温かい気持ちが伝わってくる。 さらに、ナナが猫映画史上一番と言っても過言ではない演技は見応えあり! 原作の持つ世界観を余すことなく表現し、見た人の心に優しく残る映画に仕上がっている。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・福士蒼汰、[ALEXANDROS]の生演奏に興奮「すげ~かっこいい!」 ・岡田准一が“絶対殺せない”殺...more
カテゴリー:

ピチピチのキャミソールで女装も披露!?シュワちゃんがはしゃぎ過ぎな殺し屋に! - 07月11日(水)18:03 

盟友シルヴェスター・スタローンの72歳のバースデーパーティに贈られたビデオメッセージで、自身の放ったジョークに爆笑しながらお祝いコメントを述べるユーモラスな姿が、アメリカのエンタメサイトで報じられたアーノルド・シュワルツェネッガー。数々の映画でもイメージそのままの快活な暴れっぷりでファンの心を掴んできた彼だが、最新作『キリング・ガンサー』(7月14日公開)では、いろんな意味でシュワちゃん史上最も“やり過ぎ”な姿を披露している!? 【写真を見る】シュワちゃんがカントリー歌手に転向?なんとも微妙な歌唱力を披露/[c] 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED [c] 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED 本作は“ガンサー”と呼ばれる世界最強の殺し屋と、彼の命を狙う暗殺者集団の壮絶な戦いをドキュメンタリータッチで描く異色のアクションコメディ。シュワちゃんは、手がかりを一切残さず、痕跡も目撃者もいない、正体不明かつ神出鬼没のガンサーを演じている。 “世界最強の殺し屋”と聞いて、『ジョン・ウィック』シリーズの主人公のようなハードボイルドな男を想像する人も多いことだろう。ところがこのガンサーは、ハードボイルドとは程遠く、むしろおちゃらけまくりな人物。 敵をライフルで始末して笑顔&カメラ目線で「大当たり!」...more
カテゴリー:

【ヤンマガ】南勝久のザ・ファブル実写映画化 正直、ナニワトモアレの方が映画で観たいよな - 07月14日(土)09:21  news

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180625-00010000-kaiyou-ent 南勝久さんが『週刊ヤングマガジン』で連載している漫画『ザ・ファブル』の実写映画化が決定。公開は2019年を予定している。 伝説の殺し屋である主人公“ファブル“役はV6の岡田准一さん。殺し屋役に挑むのは初となる。 殺せない殺し屋さんの日常「ザ・ファブル」 代表作の『ナニワトモアレ』(続編は『なにわ友あれ』)でも知られる南勝久さんが現在連載している『ザ・ファブル』。 物語は、どんな敵も鮮やかに葬り去る“殺しの天才“ことファブルが、...
»続きを読む
カテゴリー:

知英、韓国の映画祭でレッドカーペット登場 美しく成長し地元に華麗なる凱旋 - 07月13日(金)12:00 

  女優で歌手の知英が13日、韓国で行われた「プチョン国際ファンタスティック映画祭」のレッドカーペットに登場。大人っぽい黒いドレスをまとい、現地の報道陣・観客2000人を魅了した。 【全身ショット】お色気ドレスで美脚を披露した知英  知英は日米合作の主演映画『殺る女』(10月27日公開)を引っさげ、かつて活動していた韓国に女優として凱旋。大胆な背中と美しい脚のラインが透けてみえるセクシーなドレス姿で、かつてのあどけない少女から美しく成長した姿に、韓国のファンから歓声が起こった。  知英は「故郷の韓国の大きい映画祭に参加できて光栄です。レットカーペット歩くときにみんなから『ジヨンこっち見て!』『後ろ振り向いて!』と声掛けてもらって、ありがたかったです」と感慨ひとしお。4月の沖縄国際映画祭でレッドカーペットを歩いた時はあいにくの雨模様だったが、今回は天候にも恵まれ『久々韓国に来てファンの皆さんに会えたことが何よりうれしいです』と喜びの笑顔を見せた。  今年2月公開の『レオン』では竹中直人と“心と体”が入れ替わるOL。あす14日公開の『私の人生なのに』ではオリンピック候補選手として将来を期待されながらも、脊髄梗塞で倒れ下半身麻痺となってしまう主人公を熱演。そして『殺る女』では復讐のために殺し屋になった女性を演じた。グローバルを視野に入れた女優として、まさにいま飛躍の時を迎えている...more
カテゴリー:

アノ人が出てるから! 女性が見たい夏公開映画7選 - 07月12日(木)20:00 

大半の女性の映画選びの基準は、やっぱり、「好きなスターが出てるから」。演技力に定評のあるダコタ・ファニングや、母になって演技に幅が出たブレイク・ライブリー、オスカーに近いと噂のエミリー・ブラントの作品はマスト! どんな役も自分のものにするユアン・マクレガーやシャイア・ラブーフ、永遠のアクション俳優シュワちゃんと、イケメン俳優ジョシュ・ハートネットの体当たり演技も見逃せない。 『500ページの夢の束』 【無表情でも複雑な心情を体現するダコタが圧巻】 自閉症のウェンディは、『スター・トレック』の大ファン。コンテストに応募するため脚本持参でハリウッドに行く決意をする!? 今なお天才子役時代の輝きと巧みな演技力でファンを圧倒しているダコタ・ファニングが、感情表現に難がある女性を繊細に演じて、魅せる。 監督/ベン・リューイン 出演/ダコタ・ファニング、トニ・コレット、アリス・イブほか 9月7日より新宿ピカデリーほか全国公開。©2016 PSB Film LLC 『かごの中の瞳』 【見えない真実に観客を導くブレイクの大熱演!】 夫の支えで穏やかな生活を送っていた全盲のジーナは、角膜移植で片目の視力を取り戻す。さらに幸せになるはずが…。ファッショニスタとしても注目のブレイク・ライブリーが挑むのは、誰もが持つ秘密に迫る心理サスペンス。さまざまに変化するブレイクの表情に注目! 監督/マーク・フォ...more
カテゴリー:

キリング・ガンサー:シュワちゃんの強さに戦意喪失… 冷蔵庫のドアさえ… - 07月11日(水)20:00 

 米俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーさん主演の映画「キリング・ガンサー」(タラン・キラム監督、14日公開)の特別映像が11日、公開された。シュワルツェネッガーさんが演じる伝説の殺し屋・ガンサー…
カテゴリー:

「ジョン・ウィック」第3弾、キアヌ・リーブスがタイトルを説明 - 07月11日(水)11:00 

 大ヒットアクション「ジョン・ウィック」シリーズ第3弾で主演を務めるキアヌ・リーブスが、米Comingsoon.netのインタビューに応え、正式タイトルを発表すると同時に、そこに隠された意味について語った。  「ジョン・ウィック」は、リーブス演じる伝説の元殺し屋が、銃とカンフーを融合させた新銃術“ガンフー”アクションで敵をなぎ倒していく復しゅう劇。シリーズ3作目では、世界各国の殺し屋を束ねる「主席連合」のメンバーを殺害したことで15億円の懸賞金をかけられたジョン(リーブス)が、生きてニューヨークを脱出するため、次々と現れる刺客を相手に壮絶な死闘を繰り広げる。  第3弾のタイトルが、「ジョン・ウィック3 パラベラム(原題)」に決まったことを明かしたリーブスは、副題の“パラベラム”という聞き慣れない単語について、「今回ジョンは、ついに主席連合との全面戦争に突入することになる。そこで、有名なラテン語の格言『汝平和を欲さば、戦への備えをせよ(Si vis pacem, para bellum)』から一節を拝借することにしたんだ。つまりは、必要ならば戦争を辞さない覚悟だってことさ」と説明する。  今作はまた、謎多き美女ソフィア役でハル・ベリーが新たにキャストに加わることでも話題を呼んでいるが、リーブスはジョンとソフィアの関係にも触れ、「文字通り命がけの戦いを強いられたジョンは、ハル・ベ...more
カテゴリー:

もっと見る

「殺し屋」の画像

もっと見る

「殺し屋」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる