「歴史学」とは?

関連ニュース

シアーシャ・ローナン主演『追想』公開 『つぐない』コンビが再タッグ - 05月24日(木)10:00 

 ベストセラー作家イアン・マキューアンの小説『初夜』を、女優のシアーシャ・ローナン主演で映画化した『On Chesil Beach(原題)』が、邦題を『追想』として、8月10日より全国公開されることが決定した。本作でシアーシャは若きバイオリニストを演じる。【写真】『追想』主演のシアーシャ・ローナン 『ブルックリン』や『レディ・バード』などの話題作で主演を務め、24歳の若さでアカデミー賞の常連と言われるシアーシャ。彼女がアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた大ヒット作『つぐない』に続いてイアン原作の映画に出演。本作では原作者のイアン自らが脚本を手掛け、原作小説に新たな解釈を加えた展開も用意されている。 物語の舞台は、保守的なムードに包まれていた1962年の英・ロンドン。若きバイオリニストのフローレンスは歴史学者を目指すエドワードと恋に落ち、結婚を決意。結婚式を終えた2人は新婚旅行で美しい自然に囲まれたドーセット州のチェジル・ビーチへ向かう。宿泊先のホテルで2人になると初夜を迎える緊張と興奮から雰囲気は気まずくなるばかり。2人の間に起こった“ボタンのかけ違い”は、今後の人生を大きく左右する分かれ道となってしまう…。 監督は、BBCのテレビドラマ『嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~』を手掛けた舞台演出家・脚本家のドミニク・クック。新進気鋭のイギリス人俳優ビリー・ハウルが、シアーシャの相手役...more
カテゴリー:

沖縄の自己決定権議論 中国・北京国際シンポ 植民地主義を考察 - 05月13日(日)10:21 

 【北京市で宮城隆尋】第3回琉球・沖縄学術問題国際シンポジウム(北京大学歴史学系など主催)が12日、中国・北京市の北京大学で開幕した。中国・台湾と日本、沖縄の研究者がそれぞれの歴史的な関わりや、在沖米軍基地などを巡って沖縄の自己決定権が問われている現状について論じた。12日は、沖縄から高良鉄美琉...
カテゴリー:

【アッキード/森友】森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」◆4★1609 - 05月07日(月)14:35  seijinewsplus

森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」と専門家 財務省による公文書の改竄や口裏合わせなどが次々と発覚した森友学園問題。公文書管理の歴史に詳しい瀬畑源さんは、改竄について「官僚というものの存立基盤を崩すこと」だと指摘する。  2011年に公文書管理法が施行されるまで、政府には公文書の取り扱いを具体的に定めた法的な統一ルールはなく、各省庁に任されていました。自分たちに必要なものは残す、そうでないものは残さないというのが当たり前だった。終戦時に大量の文書が焼却されたのも、その...
»続きを読む
カテゴリー:

【アッキード/森友】森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」◆2★1607 - 05月06日(日)16:24  seijinewsplus

森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」と専門家 財務省による公文書の改竄や口裏合わせなどが次々と発覚した森友学園問題。公文書管理の歴史に詳しい瀬畑源さんは、改竄について「官僚というものの存立基盤を崩すこと」だと指摘する。  2011年に公文書管理法が施行されるまで、政府には公文書の取り扱いを具体的に定めた法的な統一ルールはなく、各省庁に任されていました。自分たちに必要なものは残す、そうでないものは残さないというのが当たり前だった。終戦時に大量の文書が焼却されたのも、その...
»続きを読む
カテゴリー:

歴史学びスペイン料理に舌鼓 支倉常長ゆかりの大郷町を再発見 - 05月13日(日)13:44 

宮城県大郷町の地域資源に光を当てるイベント「Vivaおおさと」が12日、同町の道の駅おおさとであった。住民約40人が参加。町ゆかりの支倉常長の歴史を学んだり、常長率いる慶長遣欧使節団が訪れたスペインに
カテゴリー:

【アッキード/森友】森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」◆5★1610 - 05月07日(月)19:41  seijinewsplus

森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」と専門家 財務省による公文書の改竄や口裏合わせなどが次々と発覚した森友学園問題。公文書管理の歴史に詳しい瀬畑源さんは、改竄について「官僚というものの存立基盤を崩すこと」だと指摘する。  2011年に公文書管理法が施行されるまで、政府には公文書の取り扱いを具体的に定めた法的な統一ルールはなく、各省庁に任されていました。自分たちに必要なものは残す、そうでないものは残さないというのが当たり前だった。終戦時に大量の文書が焼却されたのも、その...
»続きを読む
カテゴリー:

【アッキード/森友】森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」◆3★1608 - 05月07日(月)08:32  seijinewsplus

森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」と専門家 財務省による公文書の改竄や口裏合わせなどが次々と発覚した森友学園問題。公文書管理の歴史に詳しい瀬畑源さんは、改竄について「官僚というものの存立基盤を崩すこと」だと指摘する。  2011年に公文書管理法が施行されるまで、政府には公文書の取り扱いを具体的に定めた法的な統一ルールはなく、各省庁に任されていました。自分たちに必要なものは残す、そうでないものは残さないというのが当たり前だった。終戦時に大量の文書が焼却されたのも、その...
»続きを読む
カテゴリー:

【アッキード/森友】森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」◆1★1606 - 05月06日(日)00:56  seijinewsplus

森友問題で明らかになった財務省の公文書改竄「官僚の存立基盤崩す」と専門家 財務省による公文書の改竄や口裏合わせなどが次々と発覚した森友学園問題。公文書管理の歴史に詳しい瀬畑源さんは、改竄について「官僚というものの存立基盤を崩すこと」だと指摘する。  2011年に公文書管理法が施行されるまで、政府には公文書の取り扱いを具体的に定めた法的な統一ルールはなく、各省庁に任されていました。自分たちに必要なものは残す、そうでないものは残さないというのが当たり前だった。終戦時に大量の文書が焼却されたのも、その...
»続きを読む
カテゴリー:

「歴史学」の画像

もっと見る

「歴史学」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる