「機械化」とは?

関連ニュース

PS4版「Gene Rain」が北米で2018年7月17日にリリース。3つの勢力が戦いを繰り広げる,中国産のサードパーソンアクション - 07月17日(火)19:45 

 中国のDeeliNetworkTechnology制作によるサードパーソンアクション「GeneRain」のPS4版が,北米で本日リリースされる。プレイヤーは,ヒューマン,アンドロイド,そして半機械化されたヒューマンの3勢力が争う21世紀後半の世界で,特殊部隊「デス・スクワッド」を率いて戦うことになる。
カテゴリー:

センコー/AI・ロボット等、次世代技術の開発会社設立 - 07月13日(金)11:15 

センコーグループホールディングスは7月17日付で、AI・ロボットなどの次世代技術の開発やシステム販売などを行うイノバテックスタジオを設立する。 アームロボットや無人搬送機など、物流センターの省人化・機械化につながる設備を […]
カテゴリー:

中国人「中国の大都市で暮らすより、日本の田舎で暮らしたい」 - 07月15日(日)14:09  poverty

日本の農村には「理想の生活」がある! 健康的で車も所有できるほど豊か=中国 http://news.searchina.net/id/1663258?page=1 中国の沿岸部の都市は著しい発展を遂げる反面、内陸の農村部は発展が遅れているため、地域間の経済格差は開く一方だ。また中国では農業では儲けを出すのは難しく、昔ながらの貧しい生活を送る農民が多い。 中国メディアの快資訊は10日、日本の農村部の生活を紹介し、「中国と比べて日本の農村が発展しているのはなぜなのか」と問う記事を掲載した。  記事は、「日本の農村部は都市部と同じように基...
»続きを読む
カテゴリー:

シダックスが「カラオケ館」に事業売却、業界勢力図はどうなる? - 07月10日(火)05:00 

かつて業界の雄として君臨したシダックスが、そのカラオケ部門を「カラオケ館」の運営会社B&Vに売却することが5月末に発表され、大きな話題となりました。カラオケ屋としての「シダックス」の名はそのまま残るようですが、カラオケ館はシダックスとともに「戦国時代」とも言われるカラオケボックス業界を制することはできるのでしょうか。無料メルマガ『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』の著者で店舗経営コンサルタントの佐藤昌司さんが、同業他社の戦略等を紹介しながら、その行く末を占います。 カラオケボックス戦国時代、到来。カラオケ館とシダックスが覇権を握るために必要なコト かつてカラオケ業界で権勢を誇っていたシダックスが、傘下のカラオケ運営会社2社を「カラオケ館」などを運営するB&Vに売却すると5月30日に発表し世間を驚かせました。 シダックスは主に郊外の幹線道路沿いに大型店を出店し、豪華な料理と飲み物を武器に飲み会の2次会需要を取り込むなどして業績を伸ばしてきましたが、低価格路線の競合が台頭したことで次第に客足が遠のき苦戦を強いられるようになりました。 シダックスはかつて約300店を展開していましたが、不採算店の閉鎖を進めた結果、現在は約180店に激減しています。店舗数の減少に伴いカラオケ事業の業績は悪化し、ピークの2007年度に629億円だった売上高は17年度には170億円と4分の1の...more
カテゴリー:

「機械化」の画像

もっと見る

「機械化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる