「橋爪功」とは?

関連ニュース

NHKスペシャル▽昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録“拝謁(はいえつ)記”[字] - 08月17日(土)21:05  poverty

2019/8/17(土) 21:00~22:00 NHKスペシャル▽昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録“拝謁(はいえつ)記”[字] 占領期の昭和天皇の発言を記録した第一級史料が発見された。戦争への反省。敗戦の道義的責任、退位…初代宮内庁長官・田島道治に何を語ったのか。象徴天皇の出発点に迫る。 番組内容 占領の時代、昭和天皇のそばにあった初代宮内庁長官・田島道治の新資料「拝謁記」が公開された。 1949(昭和24)年から克明に記されていたのは、昭和天皇の言葉。天皇は、敗戦の道義的責任を感じ、退位も考えていた。さらに...
»続きを読む
カテゴリー:

松井玲奈、渋谷謙人と結婚控える女性役を熱演!反町隆史主演『リーガル・ハート』 - 08月11日(日)10:00 

松井玲奈が、反町隆史が主演するドラマBiz『リーガル・ハート〜いのちの再建弁護士〜』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の第4話(8月12日放送)にゲストで出演。松井は、渋谷謙人演じる桜田智也と結&出産を控える井上純夏役で登場する。 本作は、現役の弁護士・村松謙一氏による「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA刊)を原作に、人を助ける弁護士の仕事と、家族の愛を描いていくヒューマンドラマ。NHK『ザ・プロフェッショナル』でも取り上げられ、その奮闘ぶりが大きな反響を呼んでいる村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた物語が展開する。反町は、弁護士・村越誠一役として、様々なケースに携わっていく。また、小池栄子が村越法律事務所の経理・永井茜役、堀井新太が弁護士を目指す池田伸司役、橋爪功が村越の師匠・米倉正臣役でレギュラー出演している。 <第4話あらすじ> 今回、村越誠一(反町)の事務所を訪ねてきたのは、製氷会社MIZUHASHIの3代目社長・水橋大介(林泰文)。ある出来事を機に売り上げが激減し新設した工場の借入金が経営を圧迫していた。一度は銀行融資を受けられたが売り上げは伸びず、さらに追加融資を頼んだことで銀行は激怒。このままでは手形事故で倒産になりかねないという。 水橋の甘い経営に一度は突き放した村越だったが、結婚と出産を予定している桜田智也...more
カテゴリー:

再建弁護士・村松謙一「”話を聞く”“決して裏切らない” 頼ってきた人を何としてでも護り抜く...その強い使命感が私を突き動かしている」 - 08月05日(月)09:13 

倒産とは"人の命"が関わる問題である。だからこそ、彼は全身全霊で闘い続ける! 例え0・01%でも希望の光が見える限り...。そんな力強いメッセージと共におくるドラマBiz第6弾「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」(毎週月曜夜10時 BSテレ東は毎週金曜夜9時)。主演を務める反町隆史が演じるのは、途切れた糸を結び直し、あきらめずに全力で倒産から人々を救う熱血弁護士・村越誠一。実話からインスパイアされた熱く骨太なドラマの主人公・村越のモデルとなったのは、『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA)の著者であり、今もなお現役で闘い続けている弁護士・村松謙一氏だ。一部上場企業から地域に根ざす個人商店まで、倒産の危機から蘇らせた会社はこれまで200社以上。その大半は、「もう助かる見込みがない...」と誰からも見放されたケースだった。「会社の生死は経営者や従業員の命に繋がっている。だから、100%再生させなければならない」──会社再建とは人間の救済。そう考える村松氏は決してあきらめることなく、己の心身をも削りながら、40年近くの長きに渡って全国の企業を再建の道へと導いてきた。では、日本の企業の99.7%を占めるという中小企業を、年間8000件以上にも及ぶ倒産から救うことに心血を注ぐ村松氏は、一体なぜ、再建弁護士を志したのか? その原動力とは何か? 村松謙...more
カテゴリー:

ビートたけし、傑作『点と線』を述懐。約3週間で5キロ減量、「気合い入れて演じた」 - 08月04日(日)14:21 

令和最初の夏。開局60周年を迎えたテレビ朝日が、日曜の夜に豪華スペシャル企画を展開。平成のドラマ史を華々しく彩った珠玉のドラマスペシャル4本を厳選、新たに編集した“特別版”が放送される。©テレビ朝日第1夜は、ビートたけしが主演する松本清張の最高傑作『点と線』。2007年に“テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル”として2夜連続で放送された同作を1夜分にまとめ、緊迫感と面白味を凝縮。松本清張生誕110周年のいま、濃密かつ骨太な特別版としてよみがえる。◆清張作品の“最高傑作”をドラマ化、名作がよみがえるこの『点と線』は、ベテラン刑事・鳥飼重太郎(ビートたけし)が心中に見せかけた完全犯罪の真相を暴いていくミステリー。“時刻表トリックの傑作”と称賛され、映像化不可能といわれ続けてきた清張作品を初ドラマ化したものだ。原作が発表された当時、東京駅の13番線ホームから14番線を隔てて15番線ホームがわずか4分間に限って見通せるという斬新な着想が大きな評判を呼んだが、2007年に初ドラマ化するにあたっては、そんな“昭和32年の世界”を忠実に再現することが最重要課題に…。そこで制作チームは、昭和30年代の福岡・香椎の町並みをオープンセットとしてよみがえらせるべく、果敢に挑戦。さらに、大阪市内のJR車両基地内に当時の東京駅のホームを再現。最終的にはCG技術も駆使し、昭和32年という混沌とした時代の...more
カテゴリー:

松井玲奈や和田正人らも出演!『リーガル・ハート』第4・5話の豪華ゲスト発表 - 08月03日(土)20:01 

反町隆史主演のドラマBiz『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の、第4話と第5話のゲストが発表。8月12日放送の第4話には、林泰文、松井玲奈、渋谷謙人が、8月19日放送の第5話には、和田正人、小野寺昭、寺田農が出演する。本作は、現役の弁護士・村松謙一氏による「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA刊)を原作に、人を助ける弁護士の仕事と、家族の愛を描いていくヒューマンドラマ。NHK『ザ・プロフェッショナル』でも取り上げられ、その奮闘ぶりが大きな反響を呼んでいる村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた物語が展開する。第4話は、大手の再編で売り上げが減り、新設した工場の借入金が経営を圧迫している製氷会社のMIZUHASHIを再建するため、反町演じる弁護士の村越が動き出す。経営の相談のため、村越の事務所を訪れるMIZUHASHIの3代目社長・水橋大介役を林が、MIZUHASHIのマドンナ的存在の女子社員・井上純夏役を松井が、開発担当で純夏の婚約者・桜田智也役を渋谷が演じる。そして、第5話は、米倉正臣(橋爪功)が再建を担当していた郊外のホテルが舞台。米倉の同級生で「立木ホテル」の経営者の立木義徳役を小野寺が、義徳の息子・立木健役を和田が、義徳の兄で健の伯父・立木繁役を寺田が演じる。同級生であり、ホテル経営者の...more
カテゴリー:

和田正人、小野寺昭の息子役で出演!反町隆史主演『リーガル・ハート』 - 08月16日(金)16:02 

和田正人が、反町隆史が主演するドラマBiz『リーガル・ハート〜いのちの再建弁護士〜』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の第5話(8月19日放送)にゲストで出演。和田は、小野寺昭演じる立木義徳の息子・健役で登場する。本作は、現役の弁護士・村松謙一氏による「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA刊)を原作に、人を助ける弁護士の仕事と、家族の愛を描いていくヒューマンドラマ。NHK『ザ・プロフェッショナル』でも取り上げられ、その奮闘ぶりが大きな反響を呼んでいる村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた物語が展開する。反町は、弁護士・村越誠一役として、様々なケースに携わっていく。また、小池栄子が村越法律事務所の経理・永井茜役、堀井新太が弁護士を目指す池田伸司役、橋爪功が村越の師匠・米倉正臣役、で和久井映見が村越の妻・祥子役でレギュラー出演している。<第5話あらすじ>米倉正臣(橋爪)が再建を担当していた、ホテル経営者で同級生・立木義徳(小野寺)が自殺したことを知り絶句する。以前の連絡では、銀行が体のいい貸し剥がしを始めてきたとの相談を受け、立木と明日会う予定だったという。村越誠一(反町)らと立木家を訪れた米倉は、遺書を村越に見せる。そこには銀行の厳しい条件変更の記録と、息子・健(和田)への思いが綴られていた。亡き父の後を継ぐ事に戸惑う中、役員に就く健の...more
カテゴリー:

松井玲奈、渋谷謙人と結婚控える女性役を熱演!反町隆史主演『リーガル・ハート』 - 08月08日(木)16:00 

松井玲奈が、反町隆史が主演するドラマBiz『リーガル・ハート〜いのちの再建弁護士〜』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の第4話(8月12日放送)にゲストで出演。松井は、渋谷謙人演じる桜田智也と結婚&出産を控える井上純夏役で登場する。本作は、現役の弁護士・村松謙一氏による「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA刊)を原作に、人を助ける弁護士の仕事と、家族の愛を描いていくヒューマンドラマ。NHK『ザ・プロフェッショナル』でも取り上げられ、その奮闘ぶりが大きな反響を呼んでいる村松氏をモデルに、実話からインスパイアされた物語が展開する。反町は、弁護士・村越誠一役として、様々なケースに携わっていく。また、小池栄子が村越法律事務所の経理・永井茜役、堀井新太が弁護士を目指す池田伸司役、橋爪功が村越の師匠・米倉正臣役でレギュラー出演している。<第4話あらすじ>今回、村越誠一(反町)の事務所を訪ねてきたのは、製氷会社MIZUHASHIの3代目社長・水橋大介(林泰文)。ある出来事を機に売り上げが激減し新設した工場の借入金が経営を圧迫していた。一度は銀行融資を受けられたが売り上げは伸びず、さらに追加融資を頼んだことで銀行は激怒。このままでは手形事故で倒産になりかねないという。水橋の甘い経営に一度は突き放した村越だったが、結婚と出産を予定している桜田智也(渋谷)、井...more
カテゴリー:

「空白の4分間」視聴率23.8%を記録した傑作ドラマ『点と線』が“特別版”で放送 - 08月04日(日)14:32 

テレビ朝日ではこの夏、「テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選」と銘打ち、平成のドラマ史を華々しく彩った<珠玉のドラマスペシャル>4本を厳選し新たに編集した“特別版”を放送。8月4日(日)にトップバッターを飾るのは、“テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル”として2007年に2夜連続で放送されたビートたけし主演作『点と線』だ。©テレビ朝日第1夜が23.8%、第2夜が23.7%と高視聴率を記録(※数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)し、「文化庁芸術祭賞(テレビ部門・ドラマの部)大賞」など数々の賞にも輝いた本作。今回のオンエアでは、2夜作品を1夜にまとめ、緊迫感と面白味を凝縮。ビートたけしをはじめ、超豪華キャスト陣が織りなす重厚な人間ドラマに注目だ。◆あらすじ©テレビ朝日昭和32年4月、福岡市の香椎海岸で男女の死体が発見された。遺体で見つかったのは、産業建設省の課長補佐・佐山憲一(大浦龍宇一)と、東京の割烹料亭の仲居“お時”こと、桑山秀子(原沙知絵)。佐山は現在捜査が進んでいる汚職事件のキーマンとして警視庁捜査二課が関心を寄せている人物だった。博多東署の田中捜査係長(小林稔侍)らは周囲の状況から“心中”と判断するが、定年間際のベテラン刑事・鳥飼重太郎(ビートたけし)はなぜ2人がこんな寂しい場所で心中したのか、疑問を抱く。さらに佐山の遺留品から、特急『あさかぜ』の食堂の“お一人様...more
カテゴリー:

【ドラマ】ビートたけし主演「点と線」 視聴率23.8%を記録した傑作ドラマを再編集した“特別版”が今夜放送 - 08月04日(日)11:11  mnewsplus

https://post.tv-asahi.co.jp/post-94633/ 2019年08月04日 テレビ朝日ではこの夏、「テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選」と銘打ち、平成のドラマ史を華々しく彩った<珠玉のドラマスペシャル>4本を厳選し新たに編集した“特別版”を放送。8月4日(日)にトップバッターを飾るのは、“テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル”として2007年に2夜連続で放送されたビートたけし主演作『点と線』だ。 第1夜が23.8%、第2夜が23.7%と高視聴率を記録(※数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)し、「文化庁芸術祭賞(テレビ部門・ド...
»続きを読む
カテゴリー:

「できません」とは決して言わない...それが反町隆史流・男の美学 - 07月29日(月)10:32 

"働く人々"を通して現代社会を描くドラマBizの第6弾「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」(毎週月曜夜10時 BSテレ東は毎週金曜夜9時)で反町が演じるのは、0.01%の希望がある限り諦めず、全力で倒産から人々を救う熱血弁護士・村越誠一。本作は「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA刊)の作者であり、今もなお現役で闘う弁護士・村松謙一氏をモデルに、実話からインスパイアされた熱く骨物なドラマを展開。日本企業の99.7%を占める中小企業を倒産から救うことに心血を注ぐ弁護士の姿を描いていく。インタビュー後編では、ドラマについてはもちろん、反町のプライベートにも迫っていく(※前編はコチラ!)。――「目の前で困っている人を救いたい...」シンプルにして強いモチベーションが原作者・村松さんの原動力になっています。たくさんの人が一度は胸に抱いていても、実際に行うのはとても難しいことだと思いますが、村松さん=村越を突き動かすものは何だと思われますか?「村松先生のご著書に、大学まで野球をやっていたと書かれていたんですね。そこでまず、基礎体力がある方なんだろうなと想像します。演じていても思いますが、弁護士は体力勝負。その体力は野球で培われたものなのだろうなと。僕も小学校2年生の頃からずっとサッカーをやっていたのでわかりますが、昔の部活ってものすごくキツかったじ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「橋爪功」の画像

もっと見る

「橋爪功」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる