「橋本じゅん」とは?

関連ニュース

『銀河鉄道999』初の実写化 栗山千明が憧れの存在メーテル役に - 05月15日(火)18:36 

 女優の栗山千明が、松本零士による漫画『銀河鉄道999』の40周年を記念して初めて実写化される生放送ドラマ『銀河鉄道999 Galaxy Live Drama』でメーテル役を務めることが発表。前田旺志郎が鉄郎に扮する本作で、生ドラマに初挑戦する栗山は「メーテルに一歩でも近づけるように演じたい」と語っている。【写真】ドラマ『銀河鉄道999 Galaxy Live Drama』フォトギャラリー 西暦2xxx年の未来世界で、母を機械伯爵に殺された少年・星野鉄郎(前田)が、謎の美女・メーテル(栗山)から銀河超特急999号のパスポートを渡され、復讐を胸に秘めながら機械の体を求めて旅立つ姿を描く本作。栗山と前田以外のキャストでは、クイーン・エメラルダス役を凰稀かなめ、機械伯爵役を染谷俊之、大山トチロー役を橋本じゅん、アンタレス役を宇梶剛士が務める。 栗山は「メーテルは憧れの存在だったのでお話をいただいて驚きました。光栄ですし、恐縮ですし、嬉しい気持ちとともに、多くのファンがいる作品ですので、ご期待にそえるように頑張りたいと思います」とコメント。「メーテルの深い想い・意志・使命、そして内に秘めている切なさ・葛藤をうまく表現し、メーテルに一歩でも近づけるように演じたいです」としつつ、「生ドラマは初めての挑戦で、どうなるか未知数です」と心境を吐露。それでも「これから稽古を通してアドリブが出せるくらい...more
カテゴリー:

【ドラマ】銀河鉄道999:初の実写ドラマ化 メーテルは栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 異例の生放送★2 - 05月15日(火)10:46  mnewsplus

2018年05月15日 銀河鉄道999:初の実写ドラマ化 メーテルは栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 異例の生放送  松本零士さんの人気SFマンガ「銀河鉄道999」が、スカパー!で実写ドラマ化され、メーテルを栗山千明さん、星野鉄郎をお笑いコンビ「まえだまえだ」の前田旺志郎さんが演じることが15日、明らかになった。同作が実写ドラマ化されるのは初めて。ドラマを生放送する生ドラマという異例の形式で、6月18日午後8時からBSスカパー!で放送される。栗山さんがメーテルに扮(ふん)し、前田さんが鉄郎に扮したビジュアルも公開された。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「メタルマクベス」全discの配役決定! ビジュアル&MVも解禁 - 05月10日(木)20:00 

7月から12月31日(月)まで公演される新感線☆RS「メタルマクベス」の全discの配役が明らかになった。 【写真を見る】disc3では浦井健治、長澤まさみらが妖艶な姿で参戦! 本作は、2006年に劇団☆新感線と宮藤官九郎が初めてタッグを組み、初めて挑んだシェークスピア作品で、ロックバンドが劇中で生演奏する音楽に特化したスタイルで上演。 12年の時を経て、今回の公演のために宮藤自ら脚本を書き直し、キャストを変え、演出にアレンジを加えてdisc1、disc2、disc3と題して3作を連続上演することとなった。 5月10日には、各discのランダムスター、ランダムスター夫人を演じる橋本さとし、濱田めぐみ、尾上松也、大原櫻子、浦井健治、長澤まさみが登壇した制作発表記者会見が行われ、全キャストの配役とビジュアル、さらに、橋本、尾上、浦井が歌う劇中歌「きれいは汚い、ただしオレ以外」のMVが公開された。 個性豊かなキャスト陣が2018年、どんな“メタルマクベス旋風”を巻き起こすのかに期待が高まる。 ■ 【disc1】7月23日(月)~8月31日(金) ランダムスター/マクベス橋本…橋本さとし ランダムスター夫人/ローズ/植本B…濱田めぐみ レスポールJr./元きよし…松下優也 グレコ/マクダフ山口…山口馬木也 グレコ夫人/シマコ/林…猫背椿 パール王/ナンプラー…粟根まこと 植本/医者…植本純...more
カテゴリー:

『銀河鉄道999』生放送で初ドラマ化 メーテル役は栗山千明 - 05月15日(火)11:19 

 今年発表から40年を迎える松本零士作・大ヒットSF漫画『銀河鉄道999』が、6月18日にBSスカパー!の生放送で初のドラマ化されることが、わかった。『銀河鉄道 999 Galaxy Live Drama』とタイトルを銘打って、主演・メーテル役は女優・栗山千明、鉄郎役に前田旺志郎が起用された。「憧れの存在」だというメーテルを演じる栗山は「光栄ですし、恐縮ですし、うれしい気持ちとともに、多くのファンがいる作品ですので、ご期待にそえるように頑張りたいと思います」と意気込みを語っている。 【メインビジュアル】高再現度!メーテルを演じる栗山千明  このほかキャストとしてクイーン・エメラルダス役に凰稀かなめ、機械伯爵役に染谷俊之、大山トチロー役には橋本じゅん、アンタレス役には宇梶剛士が決定。栗山、前田はともに生ドラマ初挑戦となる。壮大な世界観を表現するためCGを多用し、映画界屈指のCGクリエイターが集結する。また、生ドラマ放送終了後には出演者によるアフタートークを生放送で展開する。  そのほか、スタジオには、舞台『銀河鉄道 999』~GALAXY OPERA~とのコラボレーションとして主演・星野鉄郎役を演じる中川晃教とゲストが、今年80歳を迎える原作者・松本氏へのリスペクトを中心に語り合う。生ドラマ60分、トーク番組30分、計90分の生放送で構成する。 以下、キャストコメント全文 ...more
カテゴリー:

【ドラマ】銀河鉄道999:初の実写ドラマ化 メーテルは栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 異例の生放送 - 05月15日(火)07:18  mnewsplus

2018年05月15日 銀河鉄道999:初の実写ドラマ化 メーテルは栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 異例の生放送  松本零士さんの人気SFマンガ「銀河鉄道999」が、スカパー!で実写ドラマ化され、メーテルを栗山千明さん、星野鉄郎をお笑いコンビ「まえだまえだ」の前田旺志郎さんが演じることが15日、明らかになった。同作が実写ドラマ化されるのは初めて。ドラマを生放送する生ドラマという異例の形式で、6月18日午後8時からBSスカパー!で放送される。栗山さんがメーテルに扮(ふん)し、前田さんが鉄郎に扮したビジュアルも公開された。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「橋本じゅん」の画像

もっと見る

「橋本じゅん」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる