「業務提携契約」とは?

関連ニュース

駿台とZ会が業務提携、2019年度より大学受験生向けサービス展開 - 07月18日(水)12:45 

 駿台予備学校を運営する駿河台学園とZ会は2018年7月18日、業務提携契約を締結したことを発表した。両者の強みを生かし、各種模擬試験や実力テストを共催するなど、大学受験生向けサービスを2019年度より展開する。 2018年に創立100周年を迎えた「駿台」と、創立87周年を迎えた「Z会」が業務提携契約を締結した。両者が提携することにより、全国の受験生に向けた「ハイレベルかつ良質で、これまでにない革新的な学習サービス」を推進していくとしている。 2019年度より、東大・京大入試実戦模試をはじめとする各種模擬試験や実力テストを共催する。そのほか、両者の強みを最大限生かし、東大・京大・医学部をはじめとした難関大学を志望する中高生や高卒生を強力にバックアップするサービスを展開する。具体的な内容については、今後発表する。【関連写真】駿台とZ会が業務提携、2019年度より大学受験生向けサービス展開■関連記事コンビニで「Z会」答案提出、増進会・セブン&アイが業務提携チエルら3社、教育用通信サービスで提携…セキュリティ向上へぐんぐん、ベネッセHDと資本業務提携…中高英語オンラインレッスン拡大旺文社とEduLabが資本提携、教育技術開発事業を推進
カテゴリー:

小中高10年一貫…北海道夕張市、小中高でオンライン英会話授業 - 07月17日(火)19:15 

 オンライン英会話サービス事業を運営するレアジョブは2018年4月、北海道夕張市とオンライン英会話授業の実施に関する業務委託契約を締結した。レアジョブによると、小中高での英会話一貫教育は私立公立ともに全国初の事例だという。 北海道夕張市は、2017年度の新たな財政計画の1つの柱として「夢を語るまちづくり」を設定した。その施策の1つとして「夕張の未来を作る未来プロジェクト」と題し、夕張の未来を語る人材として18歳までの子どもたちをグローバル人材として育成することを目指している。そこで英語を話す機会としてオンライン英会話の導入を決定。2018年4月にレアジョブと、夕張市立ゆうばり小学校、夕張市立夕張中学校、北海道立夕張高等学校におけるオンライン英会話授業の実施に関する業務提携契約を締結した。 児童・生徒の減少が進む夕張市において、小中高10年間の英会話一貫教育は夕張高校を魅力化する事業としても位置づけられており、地域の教育環境の魅力化推進の一環として実施される。2018年度より小学3年生から高校3年生までにオンライン英会話を導入し、英語教育の充実とグローバル人材の育成を目指す。 授業では、日常から外国人講師による本物の英会話を体験できる。小学3・4年生は年間18回、中学生は年間20回、高校生は年間20回の授業を実施する。レアジョブによる授業はすでに4月に始まっているが、7月17日より全...more
カテゴリー:

AIトラベルと日本空輸が提携、出張パックとレンタカーをスムーズに予約可能に | IT Leaders - 07月17日(火)10:00 

AIトラベルと日本空輸は2018年7月13日、業務提携契約を締結したと発表した。クラウド出張手配管理サービス「AI Travel」を利用する企業は、日本空輸が取り扱う「スカイホリデー(ANA)」や「フレッシュホリデー(JAL)」などの出張パックとレンタカーをスムーズに予約できるようになる。
カテゴリー:

“持たない自由”実現するレンタルプラットフォーム「Alice.style」開発が3.5億円を資金調達 - 07月11日(水)15:25 

高額家電など、機能は気になるけれども「買って失敗したらどうしよう」と手が出せなかった経験、誰でも一度はあるのではないだろうか。また、ママ、パパの皆さんなら、子どものためにできる限りハイスペックなベビーバギーを手に入れたい、と思えども「どうせすぐに使わなくなるからなあ」と諦めた経験を持つ人もいるかもしれない。 ピーステックラボが現在リリース準備を進めている「Alice.style(アリススタイル)」は、そうした商品をメルカリのようなフリーマーケットでなく、個人対個人、企業対個人の「レンタル」でシェアするためのプラットフォームだ。 ピーステックラボ代表取締役社長の村本理恵子氏によれば、Alice.styleがターゲットとするのは、20代から40代の女性。美容家電や生活家電、マタニティーウェアやグッズ、ベビー用品などを対象商品として想定しているそうだ。 CtoCでは週単位での貸し借りを、BtoCではトライアルで商品貸し出しを行い、「気に入ったら買う」というインターフェイスを設けることで、ECにつなぐという。 村本氏は前職のエイベックスグループで、dTVサービスを手がけていた人物だ。デジタルコンテンツを月額500円で“シェア”する、というビジネスを進めるうちに「デジタルだけでなく、リアルでも同じようなサービスができないか」と考えるようになり、ピーステックラボを201...more
カテゴリー:

LINEと「Travel.jp」運営のベンチャーリパブリックが資本業務提携 - 07月11日(水)12:36 

LINEと旅行比較サイト「Travel.jp」を運営するベンチャーリパブリックは7月11日、旅行事業分野で資本業務提携契約の締結を発表した。8月1日付けでLINEはベンチャーリパブリックに34%の出資を行い、関連会社とする。また、LINEからベンチャーリパブリックへ取締役3名と監査役1名が派遣される。ベンチャーリパブリック代表取締役社長の柴田啓氏、代表取締役副社長の柴田健一氏は引き続き、ベンチャーリパブリックの経営を受け持つ。 ベンチャーリパブリックは国内・海外の格安旅行比較サイトTravel.jpを運営。Travel.jpでは旅行会社約250社が扱う航空券やツアーなどの旅行商品を比較・検索することができるほか、専門家による旅行ガイドメディアも提供している。 一方のLINEは6月28日に開催されたLINE CONFERENCE 2018で「LINEトラベル」を新サービスとして発表。LINE上から直接、旅行の比較検索・予約ができるサービスをスタートした。 LINEトラベルでは、既存のサービスでは分断されがちだった「タビマエ」「タビナカ」「タビアト」の体験をシームレスに提供するといい、今秋にも航空チケットや旅先のホテルの検索や比較、お得な旅行プランの予約、旅行の思い出シェアまでをつなぐサービスを構想している。 今回の資本業務提携により、両社は旅行の各フェーズで一気通貫してユーザーそれぞ...more
カテゴリー:

React Native for Webをプロダクションで使ってみました - WaterCell Developer's Blog - 07月18日(水)12:28 

React Native for Webをプロダクションで使ってみました - WaterCell Developer's Blogこんにちは、モバイルチームの中川@nkznです。 5月22日にプレスリリースがあった提携で紹介されていたアプリでは、React Native及びReact Native for Webを採用しています。こちらについて技術的な側面から(当たり障りのない範囲で*1)事例を紹介します。 経緯 5/22に、農業総合研究所さんとの業務提携契約が公開されま...
カテゴリー:

ブイキューブ 遠隔集中治療ソリューションでT-ICU、ケアネットと3社業務提携 - 07月17日(火)16:16 

ブイキューブ<3681>は17日、ケアネット<2150>及びT-ICU(本社:兵庫県芦屋市)と、遠隔集中治療ソリューションの強化と全国へのサービス提供に関する業務提携契約を締結したと発表。
カテゴリー:

クラウド出張手配管理サービスの「AI Travel」と日本空輸株式会社が業務提携 - 07月13日(金)12:00 

株式会社AIトラベルと日本空輸株式会社は業務提携契約を締結いたしました。この度の業務提携により、クラウド出張手配管理サービス「AI Travel」を利用する企業は、日本空輸が取り扱う「フレッシュホリデー(JAL)」や「きららパック(SKY)」などのビジネス向けの出張パックとレンタカーをスムーズに予約することができ、利便性の向上と共にさらなるコスト削減を実現できます。
カテゴリー:

LINE、「Travel.jp」運営会社と資本業務提携--「LINEトラベル」を強化 - 07月11日(水)13:02 

LINEは、ベンチャーリパブリックと旅行事業分野で資本・業務提携契約を締結したと発表した。6月28日に開始した「LINEトラベル」において、タビマエ、タビナカ、タビアトでの最適な提案ができるようになるという。
カテゴリー:

LINEとベンチャーリパブリック、資本業務提携 「LINE トラベル」拡大目指す - 07月11日(水)10:25 

LINEとベンチャーリパブリックは、旅行事業分野で資本・業務提携契約を締結した。 LINEはベンチャーリパブリックの株式34%を取得するとともに、取締役3名と監査役1名を派遣する。これによりベンチャーリパブリックの取締役は6名、監査役は2名体制となる。代表取締役社長は柴田啓氏、代表取締役副社長は柴田健一氏が引き続き務める。株式の譲渡契約は7月11日に締結し、8月1日付けで株式を取得する。LINEは「LINEトラベル」で、旅行前・中・後の一気通貫したサービスを提供することを目指す。 ベンチャーリパブリックが運営する「トラベルジェイピー(Travel.jp)」は、月間訪問者数1,500万人で、旅行会社約250社が販売する航空券やパッケージツアーの比較、国内約3万軒と海外約130万軒のホテル・宿の横断検索もできる。現地の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家(ナビゲーター)が記事を執筆する「トラベルジェイピー 旅行ガイド」も運営している。 LINEの出澤剛代表取締役社長は、「LINEは、昨年から「LINE Commerce gateway」というコンセプトを打ち出し、ショッピングやデリバリーの分野でシームレスな購買体験を提供しており、6月末より新たな入り口として「LINEトラベル」をスタートいたしました。ベンチャーリパブリックが提供する「トラベルジェイピー」は、...more
カテゴリー:

もっと見る

「業務提携契約」の画像

もっと見る

「業務提携契約」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる