「植松晃士」とは?

関連ニュース

ジェジュン、韓国のお得な物件を紹介!「15歳の時は家賃1万円の物件に住んで…」思い出話も披露 - 11月16日(月)18:02 

ジェジュンが、11月17日の21時から放送される『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系、毎週火曜 ※通常は22:00~)の2時間スペシャルに出演し、韓国のガチでお得な物件を紹することがわかった。※民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信も予定。お金がなくても強く、たくましく、幸せに生活している女の子、何かひとつをガマンすれば激安の家賃で暮らせるワケあり物件、お金がなくても幸せに暮らせる生活情報などを紹介していく同番組。MCの劇団ひとり、水卜麻美アナウンサー(日テレアナウンサー)、パネリストとして、植松晃士、杉村太蔵、鈴木砂羽、DAIGO、ハリセンボン、森泉が、スペシャルスタジオゲストとして松下洸平が出演する。世界中の映画祭を席巻した韓国映画『パラサイト 半地下の家族』の大ヒットや、米・ビルボード・シングルチャートで1位を獲得したBTSの「Dynamite」など、今、世界中で韓国のエンターテインメントが一大ムーブメントに。前回は、まさに映画『パラサイト』にも出てきた格安の“半地下物件”に暮らし、韓国でないと叶えられない夢のために頑張る日本人ボンビーガール“しか”さん(26)に密着。今回は、その続きが放送される。またスペシャル企画として、アジアを代表する世界的スター・ジェジュンが登場。ソウルにある数億円の物件に暮らす彼が、世界中から注目を集める韓国の物件を紹介する。最...more
カテゴリー:

【評論家】宇野常寛「日本は既に『沈没』しているのだ」日本沈没2020:劇場版が11月13日公開 - 11月10日(火)19:03  mnewsplus

2020年11月10日 アニメ https://mantan-web.jp/article/20201110dog00m200048000c.html  小松左京さんのSF小説「日本沈没」が原作のアニメ「日本沈没2020」の劇場編集版「日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-」(湯浅政明監督)が11月13日に公開されることを記念して、評論家の宇野常寛さんらがコメントを寄せた。  宇野さんは「本作で描かれた『2020年の東京』の豊かさが空疎であったこと。本作を『政治的に』解釈した人々の反応が醜悪であったこと。本作にまつわるすべてのことが、身も蓋(ふた)もない現実を突きつけ...
»続きを読む
カテゴリー:

「植松晃士」の画像

もっと見る

「植松晃士」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる