「森川智之」とは?

関連ニュース

胸焼けしちゃう?衝撃の映像美が話題『ニンジャバットマン』公開記念舞台挨拶レポート! - 06月18日(月)11:42 

 DCコミックのおなじみキャラクターが戦国時代にタイムスリップし大暴れする、日本発の『ニンジャバットマン』。『ポプテピピック』で一世を風靡したCGスタジオ「神風動画」の初長編映画で、早くも国内外で話題沸騰中! 6月15日(金)の公開を記念し、翌16日(土)に舞台挨拶が行われました。  舞台挨拶には、バットマン役の山寺宏一さん、ジョーカー役の高木渉さんをはじめ、加隈亜衣さん、釘宮理恵さん、梶裕貴さん豪華声優陣と、監督の水崎淳平さん、脚本を担当した中島かずきさん、キャラクターデザインを担当した岡崎能士さんが登壇。  FIFAワールドカップ真っ只中ということもあり、山寺さんの「バットマン役のクリスティアーノ・ロナウドです」というボケから始まった同イベント。いきなりのボケに「何を言おうと思ったか忘れちゃった」と高木さん。和気藹々とした雰囲気に包まれ、イベントがスタート。  本作といえば、公開前から予告編の衝撃的な映像美が話題に。見終えたばかりの観客たちを目の前に「朝からこんなものを見せてしまってすみませんでした。役者は悪くないです(笑)」と監督。脚本を担当した中島さんも「大丈夫ですか?胸焼けしていないですか?」と観客を心配していました。 これまで数々のバットマンを演じた山寺さん。同作の役は「カッコイイ!」と大絶賛 山寺さんは以前にも『レゴバットマン ザ・ムービー』など様々...more
カテゴリー:

「幽霊なんていない」……でも本当に? オカルト否定派学者が体験する恐怖『ゴースト・ストーリーズ』予告編[ホラー通信] - 06月15日(金)21:30 

世の霊能者たちの嘘を暴き続けてきたオカルト否定派学者が、トリックの解明できない3つの心霊体験の謎解きに挑むホラー『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』が7/21より日本公開。日本版予告編が解禁となりました。 イギリスで大ヒットした舞台劇を映画化した今作は、舞台版製作者であるジェレミー・ダイソンとアンディ・ナイマンが監督を務め、3人の“心霊現象体験者”を『SHERLOCK』シリーズのマーティン・フリーマン、『このサイテーな世界の終わり』のアレックス・ロウザー、『アリス・イン・ワンダーランド』のポール・ホワイトハウスが演じます。 解禁となった予告編で明らかになる、恐ろしい心霊体験の一部。その舞台は、元・精神病院、闇夜の森、独りぼっちの屋敷……。どんな恐怖体験を聞いても「すべての現象は説明できる」と言い張る、オカルト否定派学者のグッドマン教授。しかし彼は想像を絶する恐怖を体験することとなります……。 予告編でナレーションを務めるのはマーティン・フリーマンの吹き替え声優としておなじみの森川智之さん。 今作を鑑賞した森川さんは、「マーティンは今すごく勢いのある俳優さんですが、こういうホラーは今までの出演作にはなかったので、この映画で彼は新境地を開拓したのだと思います。そう考えると、すごく注目すべき作品」と熱くコメント。さらに、“幽霊はいるのかいないのか?”という今作の大きなテーマに関し...more
カテゴリー:

バットマン山寺宏一&ジョーカー高木渉が明かす、ガチ対決シーンの裏側! - 06月14日(木)13:00 

 山寺宏一と高木渉、30年来の付き合いである2大声優が、あのバットマンを日本発のオリジナル長編アニメーションとして映画化した「ニンジャバットマン」で、バットマン(山寺)とジョーカー(高木)として対じする。共に日本の声優界をけん引する2人が、作品の魅力から、世界的に有名なアメコミ作品を原作にした日本アニメーションを世界に発信するという“偉業”への感慨まで、たっぷりと語った。  一大センセーションを巻き起こしているアニメ「ポプテピピック」の神風動画が製作した本作。脚本に「劇団☆新感線」作品で知られる中島かずき、キャラクターデザインに「アフロサムライ」の岡崎能士、音楽に「PSYCHO-PASS サイコパス」の菅野祐悟など、そうそうたる面々をそろえ、ゴッサムシティから戦国時代の日本にタイムスリップしたバットマンと戦国大名となったジョーカーが戦いを繰り広げるさまを活写する。  山寺も高木も、DCコミックのヒーロー「バットマン」を日本でアニメ化するという企画に驚いたという。山寺は近年、「LEGO ムービー」シリーズでもバットマンの声を担当しており、当初はこうしたややコメディ色の強い作品であると思っていたそうで、映像と台本に目を通し、その重厚な世界観、スケールの大きさに衝撃を受けた。「最初に何の説明もなく『ニンジャバットマン』の話が来てますと言われて。あれ? (吹き替えを担当した)『レゴバッ...more
カテゴリー:

M・フリーマン出演『ゴースト・ストーリーズ』森川智之のナレ予告到着 - 06月13日(水)14:00 

 俳優のマーティン・フリーマンが出演するホラー映画『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』から予告編が到着。映像ではフリーマンの日本語吹き替えでおなじみの声優・森川智之がナレーションを担当している。【写真】『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』予告ナレーションを担当する森川智之&場面写真ギャラリー 本作は、世界中で100万人を動員した大ヒット舞台『ゴースト・ストーリーズ』が原作。オカルト否定派の教授がトリックを暴くために始めた、超常現象の調査で遭遇する恐怖を描く“心霊検証ホラー”となっている。脚本に惚れ込んだフリーマンが、メインキャストを演じる。 心理学者のグッドマン教授(アンディ・ナイマン)は、イギリス各地でニセ超能力者やニセ霊能者の嘘を暴いてきた。ある時、彼は“トリックが見破れない”と言われる3つの超常現象を調査するよう依頼を受ける。調査対象は、初老の夜間警備員トニー(ポール・ホワイトハウス)、家族関係に問題を抱える青年サイモン(アレックス・ロウザー)、皮肉屋な地方の名士プリドル(マーティン・フリーマン)という3人の男性。グッドマンはトリックを暴くための旅に出るが、行く先々で信じがたい怪奇現象の数々と想像を絶する恐怖を味わうことに…。 海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』や映画『ホビット』シリーズなどでフリーマンの吹き替えを担当してきた森川が、予告編のナレーションを担...more
カテゴリー:

クールなキャラポスターが話題の「M:I」から新たなミッション発令!音声ARを駆使し渋谷を救え - 06月13日(水)12:00 

トム・クルーズ主演の人気スパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が、8月3日(金)より公開となる。トム演じる伝説的エージェント、イーサン・ハントと彼が所属するスパイ組織IMFに今回託された“ミッション”は、3つの都市をねらった同時核爆発を未然に防ぐことだ。 【写真を見る】渋谷の危機に日本中のエージェントよ立ち上がれ!一般参加型イベントの特別映像をチェック/ [c]2018 Paramount Pictures. All rights reserved. “フォールアウト=余波”のタイトルどおり、これまでイーサンが挑んできたミッションすべてが物語のなかでつながるというストーリーにますます期待が高まっている。本作から、イーサン・ハントをはじめとする個性派キャラクター9名のポスターが到着し話題を呼んでいる。 イーサン・ハントをはじめ、おっちょこちょいだがイーサンをあらゆる面で支えるベンジー(サイモン・ペッグ)、イーサンの良き相棒であり、数々のミッションを共にこなしてき天才ハッカーのルーサー(ヴィング・レイムス)、CIAから新IMF長官に転身したアラン(アレック・ボールドウィン)、そして前作に登場したミステリアスなヒロイン、イルサ(レベッカ・ファーガソン)と、お馴染みの面々がズラリ。 さらに、前作『ミッション:インポッシ...more
カテゴリー:

金ロー放送でトレンド入りの『ズートピア』の思わず集めたくなるキュートなフィギュアを紹介! - 06月16日(土)09:30 

話題の映画や映像作品から、思わず欲しくなるフィギュアをご紹介。今回は、昨夜「金曜ロードSHOW!」で放送され、SNSではワールドカップをしのぐ盛り上がりを見せた『ズートピア』(16)のフィギュアをピックアップ! 【写真を見る】集めたくなること間違いなし!魅力が詰まった『ズートピア』フィギュア/[c] Disney ■ 敬礼!ブーイング!らしさが詰まったジュディ&フィニック 各社から『ズートピア』フィギュアが販売されているが、今回は台湾のフィギュアメーカー、ビースト・キングダムのアクションフィギュアシリーズ(6月頃発売、予約受付中)をチョイス。まずは、本作の主人公であるウサギの警察官ジュディ・ホップスと、チビキツネのフィニックがセットになった「『ズートピア』 アクションフィギュア ジュディ・ホップス&フィニック」を紹介しよう。 全高約17cmと程よく存在感のあるジュディのフィギュアは、劇中そのままの快活な表情を再現。左手には警察手帳を持っており、細かいところまで気が利いたデザインだ。首、肩、足、しっぽなどに稼働ポイントを設けており、警察官らしい敬礼や、自信家の彼女らしく腰に手を当てるなど、様々なポージングを取ることができる。 また同梱のフィニックは全高約9cmとサイズ感がキュート。かわいい見た目だが、中身はすれた犯罪者という彼のキャラクターを象徴するように、その表情は険...more
カテゴリー:

「ニンジャバットマン」衝撃の本編映像公開!巨大な日本の城が動き出す - 06月15日(金)17:00 

 日本のトップクリエイターたちが、DCコミックの人気ヒーロー、バットマンをアニメ映画化した戦国タイムスリップ・アクション・エンターテインメント「ニンジャバットマン」から、巨大な城が動き出すという衝撃的な本編映像が公開された。 ・「ニンジャバットマン」本編映像はこちら!  日本の戦国時代にタイムスリップしてしまったバットマンが、戦国大名に成り代わって歴史改編をもくろむジョーカーら「バットマン」シリーズでおなじみの悪党たちに戦いを挑むさまを描く本作。このほど公開された本編映像では、ペンギン(チョー)、ポイズン・アイビー(田中敦子)、デスストローク(諏訪部順一)、トゥーフェイス(森川智之)がそれぞれ陣を構える巨大な城が動き出し、「移動要塞」として進撃を開始するさまが収められている。戦国時代が舞台ということもさることながら、城がメカとして動くというアイデアから、クライマックスに壮大かつ破天荒なバトルが待ち受けていることを期待させられる。  「ニンジャバットマン」は、テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のオープニング映像や「ポプテピピック」などで注目される水崎淳平(神風動画)が監督を務め、人気劇団「劇団☆新感線」の劇作家・演出家である中島かずきが脚本を担当、「アフロサムライ」の岡崎能士がキャラクターデザイン、「PSYCHO-PASS サイコパス」の菅野祐悟が音楽を手掛けた。声の出演には...more
カテゴリー:

森川智之が高田馬場でトーク&サイン会、著書「声優 声の職人」を語る - 06月13日(水)16:14 

森川智之が出演するイベント「声優・森川智之が語る『帝王が目指すもの』」が、6月24日に東京・芳林堂書店高田馬場店で開催される。
カテゴリー:

『SHERLOCK』マーティン・フリーマン出演映画『ゴースト・ストーリーズ』、森川智之ナレーションの予告編が到着! - 06月13日(水)14:00 

「幽霊は本当にいるのか?」――オカルト否定派の心理学者が人類史上最大の謎に挑む心理現象ホラー映画『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』が7月21日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開となる。この度、本作の予告編が到着したのでご紹介しよう。【関連記事】マーティン・フリーマン出演、心霊現象ホラー『ゴースト・ストーリーズ』予告編はこちら公開となった予告編のナレーションを務めているのは、本作出演のマーティン・フリーマン代表作である『SHERLOCK/シャーロック』や『ホビット』シリーズでも彼の吹き替えを担当してきた声優の森川智之。予告編は、"何か"を発見し顔を凍りつかせるマーティン演じる地方の名士・プリドルの映像に、森川の「幽霊なんて信じていなかった。あの夜までは......」という声が被さる冒頭から、真夜中に怪談を聞いているようなゾッとした感覚にさせられる。「どんな超常現象も説明可能だ」と主張するグッドマン教授(アンディ・ナイマン)が、依頼された「元精神病院」「闇夜の森」「独りぼっちの屋敷」...それぞれの空間で起きた怪奇現象の調査に着手。キッチンに佇む女性の後ろ姿、マネキン、空っぽのベビーベッド...日常の風景さえも背筋を寒くする不気味さを放っており、グッドマン教授は次第に恐怖に呑み込まれていく。森川の低音ボイスで囁きかける「いるのか? いないのか?」という問い...more
カテゴリー:

森川智之がナレーション!「ゴースト・ストーリーズ」予告編を先行入手 - 06月13日(水)12:00 

 人気俳優マーティン・フリーマン出演の英国ホラー「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」の予告編を映画.comが先行入手。フリーマンの日本語吹き替え声優としておなじみの森川智之がナレーションを務めている。  アンディ・ナイマンとジェレミー・ダイソンが2010年に発表し、イギリスをはじめ世界各地で上演され累計100万人を動員した大ヒット舞台劇を、ナイマン、ダイソン自身によるメガホンで映画化。オカルト否定派の心理学者グッドマン教授役でナイマンが主演し、グッドマン教授が調査する怪奇現象の体験者をフリーマン、ポール・ホワイトハウス(「アリス・イン・ワンダーランド」)、アレックス・ロウザー(「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」)が演じる。  このほど公開された予告編は、「幽霊なんて信じていなかった。あの夜までは……」という、怪談ムード満点のナレーションからはじまる。「どんな超常現象も説明可能だ」と主張するグッドマン教授(ナイマン)が、元精神病院、闇夜の森、独りぼっちの屋敷で起きた怪奇現象の調査に乗り出し、次第に恐怖にのみ込まれていく様が映し出される。背筋が凍るような不気味な場面が連続し、「いるのか? いないのか?」と恐怖と好奇心をそそる映像に仕上がった。なお、現時点では日本語吹き替え版の劇場公開の予定はないため、フリーマンと森川の“共演”が堪能できるのはこの予告編だけだ...more
カテゴリー:

もっと見る

「森川智之」の画像

もっと見る

「森川智之」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる