「森山未來」とは?

関連ニュース

仲野太賀&森七菜が近距離恋愛カップルに!川村元気企画・脚本のショートフィルム第3弾が公開 - 10月31日(木)00:00 

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インクと、結婚情報サービス「ゼクシィ」(株式会社リクルートマーケ ティングパートナーズ)がコラボしたショートフィルム「TIFFANY BLUE」が、10月31日(木)に公開される。 【写真を見る】カフェの店員姿もキュートな森七菜 同映像は、企画・脚本を、映画プロデューサーで小説家の川村元気が務め、日常の中でカップルが結婚を決める瞬間をリアルに描くショートフィルム 「TIFFANY BLUE」シリーズの第3弾。 ■ 永遠の愛を誓うラブストーリー 主演は、ドラマ「ゆとりですがなにか」(2016年、日本テレビ系)や、大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)に出演し、若手屈指の演技派俳優として活躍する仲野太賀と、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ)やアニメーション映画「天気の子」などに出演し、注目を集める森七菜。 2人は、「近距離恋愛」をテーマに、同棲しながら近くの職場で働き、近すぎるからこそ結婚のきっかけがないカッ プルを演じ、ティファニーブルーが生み出す日常の特別な瞬間とともに永遠の愛を誓う、感動と共感を呼ぶラブストー リーとなっている。 監督は、米津玄師やあいみょんら人気アーティストのMVを手掛ける山田智和が担当。TVやCMで活躍するアニメーション監...more
カテゴリー:

森山未來はどのようにダンスパフォーマンスを作り上げていくのか?『SWITCHインタビュー』 - 10月30日(水)05:00 

森山未來が、11月2日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』(NHK Eテレ、毎週土曜22:00~)に出演。広告クリエイターの菅野薫と表現における身体とテクノロジーの可能性について語り合…
カテゴリー:

いだてん:第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 五輪招致活動大詰め 田畑が語る「オリンピック噺」… 北島康介も登場! - 10月27日(日)13:17  mnewsplus

2019年10月27日 テレビ NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」第40回の一場面 (C)NHK  宮藤官九郎さん脚本のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が10月27日に放送される(NHK総合、日曜午後8時ほか)。1959年、東京オリンピックの招致活動が大詰めを迎えていた田畑政治(阿部サダヲさん)は、東京都庁にNHK解説委員の平沢和重(星野源さん)を招き、来たるIOC総会での最終スピーチを引き受けるよう頼み込むが……。  断る平沢に対し、全てを失...
»続きを読む
カテゴリー:

1位は星野源。「意外な作品に出ていて驚いた有名人」ランキング - 10月30日(水)21:33 

数日前、ある懐かしいドラマのタイトルがTwitterのトレンドに入り、「懐かしすぎ!」「名作だよね」と話題となっていたのをご存知でしょうか。実はこの日の深夜、関西地方で伝説のシンクロナイズド青春ドラマ『WATER BOYS(ウォーターボーイズ)』(フジテレビ系)の再放送が行われていたのでした。 ウォーターボーイズがトレンド入り… これは後世にも伝えたい名ドラマ。 夏と言えばウォーターボーイズ!! pic.twitter.com/F349vjKxJj YUL’IKA (@deist_romen) October 22, 2019 このドラマは、山田孝之、森山未來、瑛太、田中圭など、男性有名人を多数輩出した名作品として未だに語り継がれています。ピッチピチの若手新人として出演している俳優さんたちの、あまりのフレッシュさに「ギャップ萌え」してしまいます。 意外な作品に出ていて驚いた有名人ランキング そこで、若かりし頃からさまざまな作品に出演していた30代の男性有名人をテーマに、「この作品にも出演していたのか!と最も驚いたのは誰なのか?」を調査・ランキング化したgooランキングを見てさらにギャップ萌えしてみましょう。 1位・星野源 シンガーソングライターであり、劇団「大人計画」に所属する俳優でもある星野源。これまでにも数々のドラマや映画に出演してきましたが、2016年に放送された『逃げるは...more
カテゴリー:

森山未來はどのようにダンスパフォーマンスを作り上げていくのか?『SWITCHインタビュー』 - 10月29日(火)18:01 

森山未來が、11月2日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』(NHK Eテレ、毎週土曜22:00~)に出演。広告クリエイターの菅野薫と表現における身体とテクノロジーの可能性について語り合う。同番組は、異なる分野で活躍する2人の“達人”が、番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを“スイッチ”しながら、それぞれの「仕事の極意」について語り合い、発見し合うクロスインタビュー番組。俳優とダンサー、異なるジャンルで活躍する森山に、どのような意識で表現に向き合うか尋ねた菅野。森山は「創造する感覚でダンスを作る」と、自らのダンスパフォーマンスを作り上げていく過程について語る。一方、斬新なアイデアや表現手法を武器に広告界の第一線で活躍する菅野。「データは人が生きていた足跡」と語り、テクノロジ-を使うことで「人間」が見えてくるという菅野の方法論に、森山も共感する。 関連リンク 菅田将暉『あさイチ』に登場!“表現する”ことへの探究心はどこから?舞台『カリギュラ』稽古の様子も オードリー若林、東京・品川「多賀野」のラーメンに舌鼓「どんな経験したらこんなメンマが作れるんだろう」 女性行員が2億円を横領!その驚くべき使い道...more
カテゴリー:

「森山未來」の画像

もっと見る

「森山未來」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる