「森友学園問題」とは?

関連ニュース

【森友学園】新文書か 「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」 財務省、国交省交渉文書 安倍首相は「架空」と繰り返す★2 - 06月19日(火)07:43  newsplus

※たまたまスレです ■共産が森友新文書? 首相は「架空」と繰り返す(15:40) 【森友学園問題】共産党の辰巳孝太郎氏が「私たちは応接録の公表についてのメモを入手した」と述べ、財務省や国土交通省の中のやり取りとされる文書をもとに追及した。このメモには、5月の交渉記録の公表をめぐり「公表するかは中身による。国交省として得策か検討してほしい」「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」などの記述があるという。  安倍晋三首相は「(質問内容の)事前通告をいただいていない。今の段階では架空なので、答えよ...
»続きを読む
カテゴリー:

【森友学園】新文書?「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」 財務省、国交省交渉文書 安倍首相は「架空」と繰り返す - 06月18日(月)19:34  newsplus

※夜の政治スレ ■共産が森友新文書? 首相は「架空」と繰り返す(15:40) 【森友学園問題】共産党の辰巳孝太郎氏が「私たちは応接録の公表についてのメモを入手した」と述べ、財務省や国土交通省の中のやり取りとされる文書をもとに追及した。このメモには、5月の交渉記録の公表をめぐり「公表するかは中身による。国交省として得策か検討してほしい」「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」などの記述があるという。  安倍晋三首相は「(質問内容の)事前通告をいただいていない。今の段階では架空なので、答えようがない」...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】ジャーナリスト「もりかけ疑惑にこだわる野党はバカなのか」 - 06月08日(金)17:14  news

印刷 前のページ1 2 3 次のページ 党首討論は「時間の無駄」なのか 5月30日、およそ1年半ぶりに国会で「党首討論」が行われた。安倍晋三首相に対し、野党4党首が交代で議論を展開し、その多くは、森友学園の国有地売却問題と加計学園の獣医学部新設問題を取り上げた。 そんな野党に対し、「これまでに国会で何度も取り上げられており、その繰り返しでは党首討論を行う意味がない。時間の無駄だ」という批判の声があがっている。こうした批判は妥当なのだろうか。 党首討論で安倍首相は「同じことを聞かれれば、同じことを答え...
»続きを読む
カテゴリー:

「すべては佐川と理財局」で財務省は本命温存 「わかれば苦労しない」と居直る麻生財務相 | 国内政治 | 東洋経済オンライン - 06月06日(水)06:00 

森友学園問題での公文書改ざんなどについて、5月31日の大阪地検による不起訴処分を受けて、財務省が4日、…
カテゴリー:

【報道ステーション】富川悠太「森友問題は8億円の値引きがまだ未解明」 ←偏向報道を通り越して捏造報道だと炎上 - 06月05日(火)19:26  seijinewsplus

http://netgeek.biz/archives/119945 印象操作のためか、報道ステーションで富川悠太アナウンサーが奇妙な発言を行った。すでに解明された土地取引の値引きについてまだ未解明のままになっていると粘る。 偏向報道を通り越して捏造報道。 富川アナ「そもそも森友問題では8億円の値引きがなんで行われたのかもわかっていないですし、昭恵夫人の写真を学園側が見せたときの交渉記録がなぜないのかといった疑問が数々残っていますから、これで幕引きとしては絶対にいけないですね」 これは要するに「疑惑はまだ残っている」と事...
»続きを読む
カテゴリー:

森友学園問題、野党議員は政府の内部文書入手したしてと追及 - 06月18日(月)21:50 

 森友学園への国有地売却問題をめぐり、野党議員は、政府の内部文書を入手したとして、安倍昭恵夫人付きの政府職員だった谷査恵子氏の関与を改めて質しました。
カテゴリー:

「森友文書改ざんの財務省職員不起訴」に暗躍した法務官僚の実名 - 06月15日(金)04:45 

5月31日、森友学園に関連する文書改ざん問題で刑事告発されていた佐川宣寿氏らを不起訴処分とした大阪地検特捜部。この判断を巡っては市民団体が大阪の検察審査会に審査申し立てを行うなど批判が相次いでいますが、「不起訴の裏に、とある法務官僚の影がある」とするのは、元全国紙社会部記者の新 恭さん。新さんは自身のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』にその官僚の実名を記すとともに、安倍官邸が不起訴処分を勝ち取るために利用したカラクリを暴露しています。 検察も安倍官邸を忖度したのか 世界が半信半疑で注目するなか、日本のテレビメディアはシンガポールで繰り広げられた歴史的外交ショーをお祭り騒ぎで中継しはじめた。 北朝鮮の無慈悲な独裁者とアメリカの無分別な大統領が、一夜にして、世界平和への貢献者になったかのようだった。 だが、具体性に欠ける合意文書の内容がわかると、一気にトーンダウン。その変わりようの凄まじいこと。 世界は「不思議」に満ちている。心配性の筆者には、「宴のあと」に日本に残されるものが気になって仕方がない。 「拉致問題」の解決は積み残しにされ、日本に向けられたミサイルの「脅威」は拭い去れないまま、北朝鮮への経済援助だけは押し付けられるかもしれない。 表面上、いくらトランプ大統領が安倍首相と仲良く見せかけても、金正恩委員長とのたった一日の「宴」の成功だけが目的化したなかでは、他国の利益などお...more
カテゴリー:

【コラム】今の日本には「リベラル政党」より「極右政党」が必要な理由 (ダイヤモンドオンライン) - 06月06日(水)11:10  seijinewsplus

◆今の日本には「リベラル政党」より「極右政党」が必要な理由 本稿は、「自称リベラル」こと「左派」の野党はもはや不要な存在だと主張する。 確かに安倍晋三首相率いる自民党政権は問題が大きい。 だが、「左派」の野党の存在は、自民党をより頑なに「右傾化」させるだけである。 それを穏健な「中道」に戻すには、実は自民党より右側に張り出した「極右政党」が必要なのではないだろうか。 ■疑惑の追及も、廃案狙いの徹底した抵抗も全く国民に支持されない野党 相変わらず、国会の停滞が続いている。 「森友学園問題」(本...
»続きを読む
カテゴリー:

テレビ「麻生大臣が会見を1分で打ち切って逃亡」 →真相は全く違った。TBS記者が質問打ち切りを宣言 - 06月05日(火)19:42  seijinewsplus

http://netgeek.biz/archives/119970 「麻生大臣が会見を1分で打ち切って逃亡した」という雰囲気をテレビがつくりだそうとしている。しかし現場で起きた出来事は全く異なるものだということを指摘しておきたい。 まずはテレビの報道から。 pic.twitter.com/JbZJkfExnw — netgeek政治 (@netgeekPolitics) June 5, 2018 右上には「会見約1分で切り上げ」とあり、麻生大臣の辞任が求められる中で「逃げた」と印象操作するナレーションがつけられている。だが、映像をよく見ると、奇妙な点に気づくだろう。 ▼まず左側の...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝日社説】政治責任なぜ果たさぬ 森友学園問題 - 06月05日(火)10:28  seijinewsplus

■ゼネラルエディター兼東京編集局長 中村史郎  森友学園問題では「三つの責任」が問われている。 国有地売却の大幅値引きや決裁文書の改ざんが違法かどうかという刑事責任、虚偽の文書と答弁で国会を欺き続けた財務省の行政責任、そして首相にまつわる疑念にふたをしたまま幕引きをはかる安倍政権の政治責任である。  刑事責任について、大阪地検は財務省関係者を不起訴にした。検察がどこまで調べを尽くしたのか、全員不起訴が妥当か否かは、検察審査会で吟味されることになるだろう。  財務省は4日、調査報告と関係者の処...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「森友学園問題」の画像

もっと見る

「森友学園問題」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる