「梶裕貴」とは?

関連ニュース

井上和彦&かないみか『緊急地震速報アプリ』の音声に登場 - 05月23日(水)11:33 

 緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』に声優の井上和彦、かないみかの音声が23日、追加された。 【写真】音声収録に挑むかないみか  同アプリは、気象庁の発表する緊急地震速報(予報)をもとに、利用者が設定した地点のゆれを計算し、推定震度と予想到達時間を通知するサービス。  通知音設定で「井上和彦」、「かないみか」を選択すると、地震が発生した際に効果音が流れた後「震度○です。揺れがおさまるまで身を守ってください」などの音声が流れる。音声で情報伝達することにより視覚障害の方も利用でき、英語にも対応している。  音声が追加された2人は、東日本大震災をきっかけに日本全体を元気にするため声優有志で結成された「声援団(せいえんだん)」で、震災復興支援活動を行っている。 【関連記事】 『劇場版 夏目友人帳〜うつせみに結ぶ〜』9・29公開 (18年03月24日) 井上和彦&島本須美、アニメーターの厳しい現状に助言 (18年03月10日) 『夏目友人帳』アニメ化10周年 ニャンコ先生のグッズ増加に驚き (18年01月01日) 櫻井孝宏、『やりすぎ都市伝説』ナレーションを担当「人ごとじゃないかもしれません」 (18年05月18日) 諏訪部順一&梶裕貴ら出演の音楽朗読劇『ホムンクルス』7・1テレビ初放送 (18年05月22日)
カテゴリー:

諏訪部順一&梶裕貴ら出演の音楽朗読劇『ホムンクルス』7・1テレビ初放送 - 05月22日(火)12:00 

 昨年12月9日・10日に神奈川・カルッツかわさきで行われた音楽朗読劇『Homunculus~ホムンクルス~』が、CS放送ファミリー劇場で7月1日午後9時から放送されることが22日、わかった。声優の諏訪部順一、梶裕貴、豊永利行、甲斐田ゆき、梅原裕一郎、関智一、俳優の石黒賢が出演し、未だにパッケージ化されていない同朗読劇が、テレビで初放送される。 【写真】炎がある中朗読をする関智一、梅原裕一郎ら豪華声優陣  同作は、“3.5次元”のエンターテインメントを目指すプロジェクトの一環で、ソニー・ミュージックエンタテインメントが藤沢文翁氏と立ち上げた音楽朗読劇の新ブランド「READING HIGH」の第一弾公演。  17世紀ヨーロッパを舞台に、人間が人間を作り出すという禁忌に踏み込んだ者たちの姿を描き、錬金術を連想させる妖しさに包まれたセットで、人気声優らによる朗読や生演奏の音楽などの演出により、ダークファンタジーの世界を表現している。  全国のケーブルテレビ局、スカパー!などで見ることができる。 【関連記事】 声優・豊永利行、第1子女児誕生を報告「父としての責任も背負い表現の世界を追求」 (18年05月07日) 梶裕貴、『からかい上手の高木さん』名場面に興奮「こんな中学時代、最高ですよ」 (18年04月02日) 斉藤壮馬・諏訪部順一、アニメ『ピアノの森』の魅力語る NHKで直前...more
カテゴリー:

「ぼく明日」が朗読劇に!鈴木拡樹、梶裕貴、黒羽麻璃央、戸松遥、内田真礼ら結集 - 05月19日(土)06:00 

 七月隆文氏によるベストセラー小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が、初めて朗読劇化されることがわかった。劇団「ロロ」を主宰する三浦直之が脚本・演出を手がけ、鈴木拡樹&山崎紘菜、梶裕貴&高月彩良、木村達成&清水くるみ、黒羽麻璃央&戸松遥、鳥越裕貴&梅田彩佳、松田凌&内田真礼、三浦宏規&福原遥という豪華な7組14人が、それぞれの公演でキャストを務める。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  2014年に発表された原作は累計発行部数160万部を突破し、16年には福士蒼汰&小松菜奈共演で実写映画化もされた「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」。お互いに最愛の人だと知りながら、決して交わらない運命を生きる男女の切ない恋をつづった物語が、高い人気を博している。  今回は2人の男女だけが出演する朗読劇として上演。特別に制作されたオリジナルアニメーションとともに、「ぼく明日」の世界を新たな角度から描き出す。8月24~29日に東京・千代田区のオルタナティブシアターで17公演を行う予定。各回でキャストが異なり、24、25日は鈴木&山崎、24日は梶&高月、25、29日は木村&清水、26日は黒羽&戸松、27日は鳥越&梅田、27、29日は松田&内田、28日は三浦&福原が出演する。日時や出演者の詳細は、公式サイト(http://www.tohostage.com/bokuasu/)に掲...more
カテゴリー:

「黒猫のウィズ」,新イベントに“ジーク”と“ローヴィ”“新精霊のロレッティ”が登場 - 05月18日(金)19:45 

クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズクイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ配信元コロプラ配信日2018/05/18<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>『黒猫のウィズ』ジーク(CV:梶裕貴)…
カテゴリー:

映画「アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~」のキャストが決定!梶裕貴・沢城みゆきらのコメントも公開! - 05月18日(金)18:00 

7月6日(金)から全国公開される、「ウォレスとグルミット」「ひつじのショーン」シリーズのアードマン・アニメーションズによる最新作にして最高傑作「アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~」。このたび、日本語吹替予告動画とキャストが解禁され、主人公・ダグを演じる梶裕貴さんや、ヒロイン・グーナを演じる沢城みゆきさんらのコメントも公開されました。 映画「アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~」より/(C) 2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved. 【ダグ役・梶裕貴さんコメント】 ユニークなキャラクターたちが繰り広げるドタバタコメディ! 悪役ですら愛らしく見えてくるコミカルな世界に、最初思わず仕事を忘れて見入ってしまいました。(笑)難しいことは抜きにして、ただただ笑って癒されて…最後にはダグたちの姿に勇気をもらえる作品です。是非、劇場でご覧ください! 【グーナ役・沢城みゆきさんコメント】 男しかサッカーの出来ない世界で、グーナはとってもまっすぐサッカーが大好きで、誰よりその本質を掴んでさえいるような、そんなクレバーで凛とした女の子です。賑やかでデコボコなダグ達と奮闘する姿に、ぜひ映画館でエールを送っていただけたらと思っています。 【ヌース卿役・大塚芳忠さんコメント】 ア...more
カテゴリー:

ジョーカーにペンギン、DC敵キャラが戦国武将に!?「ニンジャバットマン」本編映像公開 - 05月22日(火)17:00 

 DCコミックの看板ヒーロー、バットマンが戦国時代の日本にタイムスリップする異色の劇場アニメ「ニンジャバットマン」の本編映像が公開された。ジョーカーをはじめとする人気の敵キャラクターが、こぞって戦国武将となっていることが分かるシーンとなる。 ・「ニンジャバットマン」本編映像はこちら!  テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のオープニング映像や「ポプテピピック」などで注目されるアニメーションスタジオの神風動画が手がけ、人気劇団「劇団☆新感線」の劇作家・演出家である中島かずきが脚本、「アフロサムライ」の岡崎能士がキャラクターデザイン、「PSYCHO-PASS サイコパス」の菅野祐悟が音楽を担当した本作。山寺宏一がバットマン、高木渉が宿敵ジョーカーを演じるほか、加隈亜衣がキャットウーマン、釘宮理恵がハーレイ・クイン役など、実力派声優が人気キャラクターに扮する。  映像では、キャットウーマンがバットマンに状況を説明するという形で進行する。タイムスリップする際の誤差で、バットマンよりも2年早く戦国時代の日本にたどり着いたビラン(敵)たちは、またたく間に武将へと上り詰めていた。映像では、ペンギン(チョー)、ポイズン・アイビー(田中敦子)、デスストローク(諏訪部順一)、トゥーフェイス(森川智之)、そしてジョーカーとハーレイ・クインといったおなじみのキャラクターたちが、よろいや着物に身を包ん...more
カテゴリー:

TVアニメ『ムヒョロジ』、明坂聡美、羽多野渉ら追加キャスト発表 - 05月21日(月)10:00 

 TVアニメ化が決定した『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』の追加キャストに明坂聡美、羽多野渉ら5名が発表された。同作への出演について羽多野は「これは挑戦だと思いました」とコメントを寄せている。【写真】「AnimeJapan 2018」コスプレ フォト特集 『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』は、2004年から2008年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載されていた西義之の代表作。10年の時を経てアニメ化が決定した本作は、天才魔法律家の六氷透(ムヒョ)と泣き虫助手の草野次郎(ロージー)が、人と人外の理を律する「魔法律」を駆使して罪深き霊を裁く、大人気ダークファンタジー。 本作には既に村瀬歩(ムヒョ役)、林勇(ロージー役)、神谷浩史(エンチュー役)、柿原徹也(ヨイチ役)の出演が発表されている。そして今回、明坂、羽多野を始め、河村梨恵、斎賀みつき、野水伊織の出演が明らかになった。 ビコの師匠でカリスマ魔具師、黒鳥理緒(リオ)を演じる明坂は「独特の世界観、恐ろしいけど読み進めてしまうあの感覚を、アニメでも是非楽しんでいただきたいです」と自身も作品のファンであることを明かした。また、明坂と同じく学生時代から本作のファンだったと語る、ムヒョの昔の同級生で魔具師、我孫子優(ビコ)を演じる河村は「心優しくて、繊細だけどとても芯が強いビコ。そんなビコの魅力を最大限に引き出せるよう、精一杯演...more
カテゴリー:

「ぼく明日」が朗読劇に!鈴木拡樹、梶裕貴、黒羽麻璃央、戸松遥、内田真礼ら結集 - 05月19日(土)06:00 

七月隆文氏によるベストセラー小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が、初めて朗読劇化されることがわかった。劇団「ロロ」を主宰する三浦直之が脚本・演出を手がけ、鈴木拡樹&山崎紘菜、梶裕貴&高月...
カテゴリー:

梶裕貴ら豪華声優陣が「アーリーマン」日本語吹き替えキャストに決定! - 05月18日(金)18:00 

「ひつじのショーン」シリーズの制作陣による、ストップモーションアニメ「アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!」。7月6日(金)からの公開が決定し、合わせて梶裕貴、沢城みゆきら日本語吹き替えキャストが発表になった。 【写真を見る】原始人とサッカーの組み合わせが斬新なビジュアル!/(C)2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved. 同作は、これまでに4度のアカデミー賞に輝いたニック・パーク監督×アードマン・アニメーションズによる待望の最新作。 先史時代を舞台に、原始人ダグと仲間たちが、暴君ヌース卿に奪われた大切な故郷を取り返すため、サッカーで戦いに挑む。 明るく陽気な主人公のダグは、熱意と信念で突き進む。 本国版ではイギリスの実力派俳優エディ・レッドメインが声を務めるが、日本語吹き替えでは「進撃の巨人」エレン・イェーガー役などで知られる声優・梶裕貴に決定した。 そして、ダグと敵対する”ブロンズ・エイジ・シティ“に住みながらも、ダグたちのサッカーの特訓を手伝うことになる勇敢なヒロイン・グーナの声は、沢城みゆきが務める。 暴君ヌース卿を大塚芳忠、ヌース卿も頭の上がらないフィファ女王を戸田恵子が担当する他、佐々木梅治、堀内賢雄、諏訪部順一、山寺宏一が脇を固める。 この豪華声優陣による...more
カテゴリー:

梶裕貴&沢城みゆきら豪華集結『アーリーマン』日本語吹き替え予告解禁 - 05月18日(金)18:00 

 アニメ映画『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』の公開日が7月6日に決定。併せて日本語吹き替え版予告が解禁され、吹き替えキャストである梶裕貴と沢城みゆきのコメントも到着した。【写真】映画『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』フォトギャラリー 本作は、『ウォレスとグルミット』『ひつじのショーン』のアードマン・アニメーションズとニック・パーク監督のタッグが贈る最新ストップモーション・アニメーション。先史時代の昔、ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿率いる軍隊に侵攻を受けた原始人(アーリーマン)の少年・ダグは、奪われた故郷を取り戻すべく“サッカー”というスポーツで勝負を挑む。 『進撃の巨人』のエレン・イェーガー役や『ひそねとまそたん』の小此木榛人役を務めた梶が主人公・ダグの声を担当。ブロンズ・エイジ・シティに住みながら、ダグたちのサッカーの特訓を手伝う勇敢なヒロイン・グーナの声を、『ルパン三世』の峰不二子(3代目)役を担当する沢城みゆきが演じる。 加えて、大塚芳忠がダグの故郷を奪ったヌース卿に、戸田恵子がブロンズ・エイジ・シティのフィファ女王にそれぞれキャスティング。また、佐々木梅治、堀内賢雄、諏訪部順一、山寺宏一といったもベテランの豪華声優陣がキャストに名を連ねている。 梶は「悪役ですら愛らしく見えてくるコミカルな世界に、最初思わず仕事を忘れて見入ってしまいました」...more
カテゴリー:

もっと見る

「梶裕貴」の画像

もっと見る

「梶裕貴」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる