「桜井賢」とは?

関連ニュース

志尊 淳、女性アイドルのダンスを可愛く踊る心構えを披露 劇場版 ドルメンX」大阪舞台挨拶 - 06月19日(火)18:25 

地球侵略を狙う宇宙人たちが地球一のアイドルを目指す高木ユーナ原作の同名漫画を実写化したテレビドラマ『ドルメンX』。テレビで放送されたものに加えてその先も描いた映画『劇場版 ドルメンX』が6月15日(金)より全国で公開。6月16日(土)大阪ステーションシティシネマで同作の舞台挨拶を実施された。 【画像】隊長役の志尊淳は「恥を捨てて、可愛く」という言葉に突き動かされたという 出演者の志尊 淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太、桐山漣、チュートリアルの徳井義実、本作の音楽プロデューサーとして参加した野性爆弾のくっきー、監督を務めた小室直子が登壇した。 登壇するや否や堀井は自作してきたというラップを披露。観客から拍手はあったもののメンバーからは冷ややかに「ひどい」の一言。そんな堀井は大阪の街について「お笑いに厳しいイメージ」という話に触れ、またもや「あのラップでよくそんなこと言えたな」と突っ込まれる一幕に。堀井は先輩に新世界のふぐ料理に連れていってもらったことを明かすと、すかさず徳井とくっきーから「反応したらあかんオッサンが居たり、深すぎるディープなところやから行ったらあかん」と注意を受けることになった。 ドルメンXのメンバーは劇中で女性アイドルグループ「つぼみ」の曲『あなたに決めました』を完コピしたことについて、志尊は「女性の振り付けを普段することないのでどういう感じで踊るか話し合ってる中、...more
カテゴリー:

舘ひろしのアドリブが満載!? 映画「終わった人」大阪舞台挨拶で明かす - 06月11日(月)12:54 

定年退職を機に仕事一筋だった男が居場所を求めて奮闘する姿を描く映画『終わった人』。その舞台挨拶が6月10日(日)大阪の梅田ブルク7で行われた。主演の舘ひろし、本作のメガホンをとった中田秀夫監督が登壇した。 【画像】「万引き家族」ではなく「終わった人」を観に来てくれたことへの感謝を述べた舘ひろし 舘は「『万引き家族』ではなく、こちらを観賞してもらえてよかった」と冗談交じりに挨拶。観客から万雷の拍手で迎えられ「皆さんに楽しんでもらえてよかった」と安心した表情を浮かべた。 「吉本新喜劇や松竹新喜劇などを見ていて藤山寛美に傾倒していた子ども時代だった」と語る中田監督。「『リング』などのホラー映画のイメージが強いけど、初めて人情喜劇を正面から描けて光栄だった」と話すが、観客の反応を知りたくて東京の舞台挨拶では一緒に観賞していたという。笑ってくれるかドキドキしながら見ていて、要所で起きる笑いに上手くできてよかったと一人で感動していたと明かした。 そんな笑いを支えるのが舘のアドリブだったという本作。妻に家を追い出された舘が演じる主人公の田代壮介。人生で初めてカプセルホテルに入ったという舘は台本では「棺桶みたいだな」となっているところを思わず「結構落ち着くな」と呟いてしまったという。これを監督が気に入りそのまま本編に採用したことを語った。 監督は「コメディには身体と言葉のセンスが必要で舘さんはその...more
カテゴリー:

「桜井賢」の画像

もっと見る

「桜井賢」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる