「松雪泰子」とは?

関連ニュース

福田成美、大森南朋&松雪泰子のオーラに圧倒される!「去られた後も…」 - 07月13日(土)13:16 

テレビ朝日系で平日毎朝4時55分から8時まで放送されている朝の情報番組『グッド!モーニング』。番組を支え、毎朝を明るくする『グッド!モーニング』4姉妹(松尾由美子・島本真衣・新井恵理那・福田成美)は、放送後毎日ブログを更新しています。◆大森南朋さん&松雪泰子さんのオーラ夏の新ドラマの放送が始まった今週。7月11日(木)の番組には、『サイン‐法医学者 柚木貴志の事件‐』から大森南朋さんと松雪泰子さんが出演。おふたりがスタジオを去られた後の様子を福田成美キャスターがブログで紹介してくれました。©グッド!モーニング福田キャスターは「おふたりが去られた後も余韻が残っていて、朝からそのオーラに圧倒されてしまいましたよ」と、大森さんと松雪さんが去ったあとのスタジオの様子をレポート。さらに、テレビ朝日社内の廊下にズラーッと貼られた同ドラマのポスターも紹介。福田キャスター曰く「(ポスターには)最終回のヒントが隠されている」のだとか。©グッド!モーニング「立ち止まってジィッと見てみましたが、全くわかりません。(笑)」という福田キャスターは「毎回の放送をチェックして、そのヒントへの糸口を見つけたいです!」とコメントしていました。◆4姉妹で桃祭り!今週もスポーツ、新ドラマ、夏祭りと話題盛りだくさん!さっそくこの1週間を振り返っていきましょう!7月8日(月)は、3年ぶりのツアー優勝をはたした石川遼選手のニ...more
カテゴリー:

飯豊まりえ「センシティブハートだけど、意外と頑丈」大森南朋とタッグ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』 - 07月07日(日)12:08 

7月11日からスタートする木曜ドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)で、主人公・柚木貴志(大森南朋)の助手となる新人解剖医・中園景役を演じる飯豊まりえさん。原作は、韓国ドラマ『サイン』(2011年)。事件の真相を追う無骨な天才法医官と新人女性法医官が、“真実”を隠ぺいしようとする絶対的権力に立ち向かう様を描いた大ヒット作が、日本版としてよみがえります。権力側がねつ造する“真実”と、解剖医が突き止める“真実”がぶつかり合う法医学サスペンス。本作で自身初の医師役に挑む飯豊さんに、ドラマの見どころや意外な“真実”について語っていただきました。――出演が決まった時のお気持ちを教えてください。久々の連ドラなので、すごくワクワクしています。以前ドラマ(『居酒屋ふじ』テレビ東京系)でお世話になった大森さんとの再共演も嬉しいですし、久しぶりに“気が強い女の子”を演じられることも楽しみです。――台本を読んだ印象はいかがですか?外科医や産科医のほうが医療ドラマの題材になりやすいイメージで、解剖医というと、あまりスポットが当たらない“陰の存在”というイメージでした。でも、実はすごく“強い存在”で、本当に重要な職業だと改めて感じました。一見、自殺に思えるけれど他殺であった、というような司法解剖しないとわからないことはいっぱいあるんです。実際に解剖医の方にお話を聞...more
カテゴリー:

大森南朋、高杉真宙の誕生日に「生まれて初めて嘘」『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』 - 07月04日(木)16:31 

大森南朋が主演を務める『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』(テレビ朝日系、7月11日スタート、毎週木曜21:00~)の記者会見が4日、六本木のテレビ朝日本社にて行われ、大森をはじめ、松雪泰子、飯豊まりえ、高杉真宙、西田敏行、仲村トオルが登壇した。韓国の大ヒットドラマのリメイクとなる本作は、権力側がねつ造する“真実”と、解剖医が突き止める“真実”がぶつかり合う法医学サスペンス。遺体の声なき声に耳を傾け続ける無骨な天才法医官・柚木貴志(大森)と新人女性法医官・中園景(飯豊)が、絶対的権力に立ち向かう。大森は「なかなか難しいお話なので、手こずりながらも楽しくやっています」と挨拶。法医学者役は初めてだが「学者の役は難しいでしかない。解剖医の方にお話を聞いて、手探りでやっている」とコメント。また民放連ドラ初主演となることについては「ゲストだと肩身が狭い(笑)。主演なので大変だけど、のびのびもしている」と嬉しそうに語った。“日本医学会界の良心”ともいえる法医学者・兵藤を演じる西田は、「(第1話を)2回観ちゃいました」と作品を絶賛。権力欲まみれの大学病院院長・蛭間役で出演してきた『ドクターX』を引き合いに、「こっちは白で、向こうは黒。ブラック&ホワイトを演じ分けております」と話して会場を沸かせた。現場の雰囲気は明るいといい、「楽しくやらないと、心まで悲しくなってきちゃう」と大森。飯豊が「南朋さ...more
カテゴリー:

大森南朋主演『サイン』がスタート!韓国で最高視聴率25.5%の骨太ドラマをリメイク - 07月11日(木)11:48 

遺体の声なき声に耳を傾け続ける法医学者たちが、不都合な“事実”を隠ぺいする権力社会に立ち向かっていくドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』が、本日7月11日(木)よりスタートする。©テレビ朝日同作は、最高視聴率25.5%を記録した韓国の大ヒットドラマ『サイン』(2011年)を、大森南朋・松雪泰子・飯豊まりえ・高杉真宙・仲村トオルら強力キャストでリメイク。大森演じる愚直なまでに真実と正義を追求する偏屈かつ無頼な解剖医・柚木貴志が、“真実”を隠ぺいしようとする絶対的権力に立ち向かっていく姿を描く。第1話では、ライブ会場で国民的人気歌手が謎の死を遂げる。司法解剖は「日本法医学研究院」の解剖医・柚木貴志(大森南朋)が担当することに。ところが直前になって、解剖医変更という不可解な事態が発生。納得のいかない柚木は、北見の遺体を保安庫から盗み出すという暴挙に出て…!?◆第1話あらすじ©テレビ朝日国民的人気歌手・北見永士(横山涼)がライブ会場の控室で死んでいるのが発見された! だが、事件現場からは指紋もろくに取れず、北見の遺体が唯一の証拠と言っても過言ではない状況…。そこで、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)は遺体をすぐさま、死因究明に特化した国家機関「日本法医学研究院」へ搬送するよう指示を出す。©テレビ朝日一方、地道な捜査を続ける警視庁捜査一課の刑事・高橋紀理人(高杉真宙)は、北...more
カテゴリー:

大森南朋、“弟子”飯豊まりえと息ピッタリ!メイク中に…突然セリフ合わせ - 07月05日(金)12:50 

7月11日(木)からスタートする『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』の記者会見がテレビ朝日本社で行われ、主演の大森南朋のほか、松雪泰子・飯豊まりえ・高杉真宙・西田敏行・仲村トオルが登壇した。©テレビ朝日/テレ朝POST事件の真相を追い求める無骨な天才法医官が、“真実”を隠ぺいしようとする絶対的権力に立ち向かい、熾烈な戦いを繰り広げる姿を描く同作。原作は、韓国で最高視聴率25.5%を獲得した人気ドラマ『サイン』(2011年)。韓国で初めて法医学を扱ったドラマとしても話題になった。©テレビ朝日/テレ朝POST民放ドラマ初主演となる大森南朋は、今回の法医学者という役について「学者の役なので難しいのですが、実際の解剖医の方にいろんなことを教わりながら手探りでやっています」とコメント。大森演じる解剖医の弟子・中園景(なかぞのけい)を演じる飯豊は、「南朋さんは次の回のセリフも全部頭に入っていらっしゃるので、私がひとりで練習していると、参加してくださるんです。メイク中には突然、南朋さんのセリフが聞こえてきて、あうんの呼吸のような感じでセリフ合わせをしています(笑)」と、撮影前から息ピッタリだと明かす。©テレビ朝日/テレ朝POSTまた大森は、司会の島本真衣アナウンサーから撮影現場のようすについて聞かれると、「たいへんなこともたくさんあるんですけど、飯豊ちゃんがすごい盛り上げてくれて楽しくやってい...more
カテゴリー:

大森南朋、高杉真宙の誕生日に「生まれて初めて嘘」『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』 - 07月04日(木)16:15 

大森南朋が主演を務める『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』(テレビ朝日系、7月11日スタート、毎週木曜21:00~)の記者会見が4日、六本木のテレビ朝日本社にて行われ、大森をはじめ、松雪泰子、飯豊…
カテゴリー:

「松雪泰子」の画像

もっと見る

「松雪泰子」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる