「松岡茉優」とは?

関連ニュース

武井壮、次世代ご意見番に王手? 強気発言でも炎上知らずなワケ - 07月17日(火)08:40 

 近年急増しているタレントコメンテーターの中でも、発言の注目度の高さで頭ひとつ抜きんでているのが武井壮だ。そのツイートが同日中にネットニュースに取り上げられることも珍しくない。メディアが注目するのは、武井の発言が多くの共感を呼ぶ点にある。最近では、日大アメフト問題に関する投稿が約7万「いいね!」2万リツイートの反響を呼び話題となった。時に過激ながらも、なぜ武井の言葉は炎上せずに視聴者の支持を得られるのだろうか? 【写真】体格の違う外国人選手と並んで…世界マスターズに出場した武井壮 ■スポーツだけでなく社会問題への鋭い提言も メディアも注目する発言力  5月6日に起きた日大アメフト問題では、専門家やスポーツコメンテーターからさまざまな意見が上がったが、ひと際視聴者の共感を呼んだのが武井のコメントだった。  日大加害選手の会見があった同月22日、「スポーツってよ、努力して夢叶えて幸せになるためのもんだろう?大人のくだらねえ権威争いとか保身の為に子供達を扱うもんじゃねえだろうよ」「反則したり若者苦しめたり彼らが人生投げ出してまでも『勝たなきゃ食って行けない』ような業界じゃ未来はねえよ」とツイートすると、「武井壮さんのこういうのホント好き。正しいことを正しいと言える人間にならんとな」、「もはや武井壮さんにスポーツ界の現在、そして未来を託したい」といった称賛の声が相次いだ。  また...more
カテゴリー:

是枝裕和監督最新作に国際的スターが結集!主演はカトリーヌ・ドヌーブ - 07月16日(月)04:00 

 第71回カンヌ国際映画祭で「万引き家族」が最高賞にあたるパルムドールを受賞した是枝裕和監督の最新作「La Verite(仏題・仮)」の製作が決まった。日仏合作となる今作はフランスで撮影を予定しており、主演はフランスの至宝カトリーヌ・ドヌーブが務める。さらにジュリエット・ビノシュ(「イングリッシュ・ペイシェント」)、イーサン・ホーク(「6才のボクが、大人になるまで。」)、リュディビーヌ・サニエ(「スイミング・プール」)を共演に迎え、力強く情感豊かな家族の葛藤の物語を描く。  是枝監督にとって長編15本目となる今作は、フランス映画界屈指の大女優である母とかつて女優を志望しながら現在は脚本家としてアメリカに拠点を構える娘の対立、そして関係が修復出来るのかを軸に描く。そろそろ第一線を退く時期だが老いを認めたくない母(ドヌーブ)の自伝出版を機に、娘(ビノシュ)が夫(ホーク)と幼い娘を連れて帰省するが、2人の再会はたちまち対立へ……。突然辞めてしまったパーソナルアシスタントの代わりに娘が撮影現場に付き添うことになるが、母はその現場で出会った新進女優(サニエ)の姿に、かつての親友でライバルだった今は亡き女優の面影を重ねていく。  是枝監督は、今作について「役者とはいったいどんな存在なのだろう。役を生きている時、演技で泣いている時、笑っている時、役者本人の存在と感情はどこにあるのだろう。そん...more
カテゴリー:

是枝裕和監督、最新作は「イーサン・ホークが決まって7対3で期待」 - 07月16日(月)04:00 

 是枝裕和監督の最新作が、日仏合作の「La Verite(仏題・仮)」に決まった。「万引き家族」がパルムドールを受賞した第71回カンヌ国際映画祭期間中から多くの噂が流れた今作について、是枝監督自身が語った。  是枝監督にとって長編15本目となる今作は、フランス映画界屈指の大女優である母とかつて女優を志望しながら現在は脚本家としてアメリカに拠点を構える娘の対立、そして関係が修復出来るのかがが軸となる。主演は、フランスの至宝カトリーヌ・ドヌーブ。さらにジュリエット・ビノシュ(「イングリッシュ・ペイシェント」)、イーサン・ホーク(「6才のボクが、大人になるまで。」)、リュディビーヌ・サニエ(「スイミング・プール」)を共演に迎える。撮影はエリック・ゴーティエ(「モーターサイクル・ダイアリーズ」「ポーラX」)が務めることになり、10月初旬にフランスでクランクインする予定だ。  ドヌーブへの出演オファーは約2年前。快諾を得たそうで「今は脚本を書くためのヒアリングをずっとさせてもらっています。自伝ではないけど、フランス映画史を背負ってきた女優の話になるので、彼女がどうやって芝居と出合い、向き合ってきたのか……。一緒に作っている感じなんですよね。ドヌーブさん、ビノシュさんは最初から味方、同志になってくれています」と語る。そして、キャスト陣の積極性を頼もしく感じているようだ。「日本の女優さんでは...more
カテゴリー:

リリー・フランキー『万引き家族』を語る 「治は1回もちゃんと父親になれていない」 - 07月14日(土)21:48 

 映画『万引き家族』の大ヒット御礼!Q&Aイベントが13日、東京都内で行われ、出演者のリリー・フランキーと子役の城桧吏くんが登壇した。  是枝裕和監督が手掛けた本作は、東京の下町を舞台に、犯罪でしかつながれなかった家族の“許されない絆”を描いた物語。第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた。  劇中で、血のつながらない父・治と息子・祥太を演じた2人。観客からの質問に答えるコーナーで「治が(本当の意味で)父になった瞬間は、どこだったと思うか?」と尋ねられたリリーは、「治はこの映画の中で1回もちゃんと父親になれていない」と自身の見解を語った。  その理由として、現場で是枝監督から「最後まで駄目な人でいてください」「でくの坊のお父さんでいてください」と伝えられていたことを明かした。  リリーは「父親になってはいけない。その代わり俺がすごく駄目な人間だから、祥太に『これ、おかしいんじゃないの?』という気付きが生まれ、祥太がどんどん成長していく。(撮影は)そういう俺と祥太のピンポンだったと思う」と振り返った。  リリーは是枝監督の演出エピソードも披露した。「撮影が始まる半年前に、みんなで顔合わせをした。そこで是枝さんが僕らみんなの家族写真を撮って、俺はそれを携帯の待ち受けにしていた。撮影のときには祥太はだいぶ大きくなっていたけど、是枝監督の演出の魔法というか、ずっと一緒にいたよう...more
カテゴリー:

リリー・フランキー、是枝裕和監督の魔法は「撮影前から始まっている」 - 07月13日(金)22:25 

 第71回仏カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを獲得した是枝裕和監督作「万引き家族」のQ&Aイベントが7月13日、東京・シネマサンシャイン池袋で行われ、出演したリリー・フランキー、子役の城桧吏くんが登壇した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  7月13日時点での累計動員数は300万人を超え、興収は36億円を突破した「万引き家族」。9月にスペインで開催される第66回サンセバスチャン映画祭では、是枝監督が生涯功労賞にあたる「ドノスティア賞」を受賞するなど、6月8日の封切りから話題に事欠かない。治役のリリーにとって印象に残っている撮影は、祥太役の城くんとの釣りのシーン。「安藤サクラのセリフ『私たちじゃダメなんだよ』というものを、この子の成長によって教えてもらい、そして嬉しさを感じたり、傷ついたりする。このシーンのセリフは、是枝さんがその場で考えたものを(城くんに)渡しているんですが、まるで台本で学んだかのようにつらつらと俺に教えるんです。こいつ、すごいなと」と城くんの才能を絶賛した。  城くんに対して「お前はピエール瀧と同じくらい可愛い」「本当に良い子なんです。マコーレー・カルキンみたいにはならないでほしい」と目尻を下げっぱなしだったリリーは、「治が父という立場を意識したのはどの時点?」という質問には「治は1回も父親になれていない」と回答。「是枝さんには『最後まで...more
カテゴリー:

『万引き家族』世界を感動に包んだ父子再会!Q&Aイベントレポート - 07月16日(月)08:03 

 『そして父になる』など、数々の名作を生み出してきた是枝裕和監督。彼の作品史上最大のヒットとなった『万引き家族』はもうご覧になりましたか? 第71回カンヌ国際映画祭にて最高賞のパムドール賞を受賞し、現在も『万引き家族』旋風が巻き起こっています。そんな世界各地を感動に包んだあの父子が、日本公開から5週間経った今、Q&Aイベントで再会! 今回は都内で行われたイベントの模様をレポートします! 2人が印象的だったのは釣りのシーン  まず、一番印象に残っているシーンについて聞かれたリリーさんは、祥太と釣りに行くシーンと回答。「久しぶりに会ってすごく照れ臭かった。祥太はすごく頭が良くなって帰ってきてて」(リリーさん)。また、安藤サクラさん演じた信代の「わたしたちじゃだめなんだよ」というセリフを、祥太の成長を通して教えてもらったと語りました。一方、祥太を演じた城桧吏くんも、同じく魚釣りのシーン、そしてリリーさんとのバスのシーンが印象的だったそうです。  そんな2人のお気に入りの釣りのシーン、是枝監督は桧吏くんに台本をその場で渡していたそうです。「その場で伝えられた台詞なのに、自分が本当に本で読んだことのように俺に教えてくれて、すごいと思った」とリリーさんは桧吏くんの演技を大絶賛。 映画のタイトルは『万引き家族』じゃなかった?  本作では、登場人物が観客にわからないほどの小さな声で呟...more
カテゴリー:

是枝監督新作は仏大女優カトリーヌ・ドヌーヴ主演 希望通りの配役に「さぁ、どうしよう」 - 07月16日(月)04:00 

 『第71回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門で最高賞のパルムドールを受賞し、興行収入が37億円を突破した映画『万引き家族』の是枝裕和監督(56)の長編15作目となる新作『La Verite(仮)』(※「e」にアクセントあり 邦題未定 2019年公開予定)の製作が決定し、フランスの至宝と呼ばれる世界的大女優、カトリーヌ・ドヌーヴ(74)が主演することが決まった。そのほか、ジュリエット・ビノシュ(54)、イーサン・ホーク(47)ら豪華な面々をキャストに迎え、現地スタッフたちとタッグを組んだ日仏合作となる。 【写真】フランスのマルヌにて ロケハン中の是枝裕和監督  フランス映画界のスター女優の母(ドヌーヴ)と、元女優志望だった脚本家の娘(ビノシュ)の物語。母の自伝出版を機に、娘がアメリカから夫(ホーク)と幼い子どもを連れて帰省する。母と娘の再会は、たちまち対立へ変容する。さまざまな真実が露わになり、愛と恨みが告白される…。母はSF映画に出演することになるが、自伝に自分の名前がないことに傷ついたパーソナルアシスタントが突然辞めてしまい、娘が代わりに撮影現場に付き添うことに…。その現場で出会った新進女優(リュディヴィーヌ・サニエ)の姿に、母はかつて親友でライバルだった、今は亡き女優の面影を重ねていくのだった。母と娘は長年に渡ってへだてられてしまった2人の関係を修復できるのだろうか…...more
カテゴリー:

岡村靖幸&小出祐介が選ぶ「女優・松岡茉優をイメージした曲」 - 07月15日(日)18:00 

シンガーソングライターの岡村靖幸と小出祐介(Base Ball Bear)が、毎回テーマに沿った選曲を持ち寄ってお届けする、新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送の番組「PREMIUM ONE」。7月2週目の放送では、「女優・松岡茉優さんをイメージした曲」をテーマで選んだ曲を紹介しました。 左から、岡村靖幸と小出祐介 今回のテーマは女優さんをイメージして選曲する“女優シリーズ”! 松岡茉優さんに関して「まだ23歳? ずいぶんしっかりしてる!」と驚く2人。小出は映画「桐島部活やめるってよ」での松岡さんを見て「すごい子がいるな」と思ったそう。パルムドールを受賞した映画「万引き家族」にも出演、注目の女優の松岡さんをイメージした2人の選曲は? ◆岡村の選曲 「Every Time I Follow」(Ron Sexsmith) 岡村「難しかったです。でもこだわりとかを見ると、すごくパワフルな人なんですよ。あとは、芸能浮かれをしていない感じがします。着実に自分のキャリアを積み重ねていらっしゃる感じがして、こんな選曲をしてみました。この曲、普通に良い曲なんですけど、真面目そうな部分もあるなって」 ◆小出の選曲 「I・CAN・BE」(米米CLUB) 小出「松岡さんは、オールマイティーな感じがして。ハマらないものがないというか。松岡さんを出すとラインナップに説得力が...more
カテゴリー:

ジュラシック・ワールド(白亜紀の恐竜しかない)、これ半分詐欺だろ - 07月13日(金)22:47  news

13日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、金曜午後9時)は「恐竜フェス」第二弾として「ジュラシック・ワールド」 (コリン・トレボロウ監督)を放送する。「ジュラシック・パーク」の事故から22年後を描いたシリーズ4作目。 遺伝子操作によって生み出された新種の恐竜が、パニックを巻き起こす。 恐竜と触れ合える人気観光施設「ジュラシック・ワールド」が舞台。恐竜好きのグレイ(タイ・シンプキンスさん)と、 ザック(ニック・ロビンソンさん)の兄弟が、施設で働く叔母クレア(ブライス・ダラス・ハワードさん)を訪ねる...
»続きを読む
カテゴリー:

ぺえ、すっぴん披露「自分でも引くぐらいの変化」 ファン「肌キレイ」 - 07月13日(金)11:18 

 タレントのぺえが13日、自身のインスタグラムで“すっぴん”姿を披露した。本人いわく、「#自分でも引くぐらいの変化」「#別人」というが、ファンからは「ぺえちゃん、すごい肌綺麗」「スッピンのぺえちゃんも好き」といった声が寄せられた。【写真】ぺえのメイク顔&すっぴん顔のビフォーアフター<2枚> 雑誌「ar」の企画「今田美桜がレクチャー! 彼をメロメロにするとっておきのモテテクニック」で女優の今田美桜と共演した際の写真を公開したぺえ。「リアル美女と野獣」のコメントとともに、今田との2ショット写真を2枚アップした。1枚目はメイクを施した“いつもの”ぺえだが、「#2枚目スワイプするとビフォーアフター分かりやすいからやってみて」とのタグの通り、2枚目を見ると、メイクを落とした“すっぴん”のぺえが登場する。 「#メイクって凄いし怖いね」「#ただの髪にイタズラされたおじさん」と自虐的なぺえだが、ファンからは好意的なコメントが多数寄せられた。特に「お肌ツヤツヤ~」「ぺえさんのリアルすっぴんの綺麗さに脱帽です」「お肌ぷるぷるです」とぺえの美肌を称賛する声が目立った。ほかにも共演の今田に対して「美桜ちゃん天使」「ぺえちゃん美桜ちゃんコラボ最高」といった反響も寄せられていた。引用:https://www.instagram.com/peey/ ■関連記事【写真】「ぺえ」フォトギャラリー【写真】「今田美...more
カテゴリー:

もっと見る

「松岡茉優」の画像

もっと見る

「松岡茉優」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる