「松山英樹」とは?

関連ニュース

全米オープン上位者がV候補に多数 小平智は2週連続出場 - 06月19日(火)12:01 

<トラベラーズ選手権 事前情報◇19日◇TPCリバー・ハイランズ> ブルックス・ケプカ(米国)による連覇で幕を閉じた前週の「全米オープン」。今週はコネチカット州のTPCリバー・ハイランズに舞台を移し、米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」が開催される。 【写真】全米オープンでまさかのプレー 報道陣に囲まれるミケルソン 米PGAツアー公式サイトでは優勝予想ランキングが発表され、優勝最有力には全米オープンで6位タイに入ったダニエル・バーガー(米国)の名前が挙がった。今大会では過去2度の出場で5位タイ、単独2位。2試合での平均ストロークは67.13と抜群の相性を誇っている。 その他にも、全米オープンで上位に入った選手が名を連ねている。ランキング2位には今季の「マスターズ」を制し、全米オープンを単独4位で終えたパトリック・リード(米国)、4位にウェブ・シンプソン、9位にザンダー・シャウフェレ(ともに米国)、14位には全米連覇のケプカと、全米オープントップ10から5人がV候補に選出されている。 日本勢からは小平智が出場。米ツアー初優勝を挙げた「RBCヘリテイジ」以降は、5戦中4度の予選落ちと苦しんでいる。7月に控えている「全英オープン」に向けて、復調のきっかけをつかみたい。 全米オープンを16位タイで終えた松山英樹は今大会に出場しない。全米オープン3日目の13番グリーンで、パットを放...more
カテゴリー:

98年以来の米国勢メジャー5連勝 20代が台頭するゴルフ界 - 06月18日(月)13:32 

<全米オープン 最終日◇17日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7440ヤード・パー70)> 昨年大会に続いてブルックス・ケプカ(米国)が「全米オープン」を制した。1988、89年に大会を連覇したカーティス・ストレンジ(米国)以来、7人目の大会連覇だが、もう1つ注目すべきは、5大会連続で米国勢がメジャー勝利を果たしていることだ。 【連続写真】全米オープン連覇達成 飛ばし屋ケプカの最新スイング 5大会連続で米国勢がメジャーで優勝したのは、97年の「全英オープン」(ジャスティン・レナード)、「全米プロゴルフ選手権」(デービス・ラブIII)、98年の「マスターズ」(マーク・オメーラ)、「全米オープン」(リー・ジャンセン)、「全英オープン」(マーク・オメーラ)の5連勝以来、実に20年ぶりだ。 さらに特筆すべきは、若手の台頭だ。今回の5連勝のうち2度の勝利を収めたケプカをはじめ、世界ランク2位のジャスティン・トーマス(17年全米プロゴルフ選手権優勝)や、今年のマスターズでメジャー初制覇を果たしたパトリック・リードなど、全員が20代。この20代の快進撃を支えているのは、昨年の全英オープンでメジャー3勝目を挙げたジョーダン・スピースだ。 15年のマスターズでメジャー初勝利。続く全米オープンも制してメジャー2連勝。そして、昨年の全英オープン制覇と、若手のリーダー役を務めている。スピ...more
カテゴリー:

B・ケプカ、全米オープン連覇までの道程【舩越園子コラム】 - 06月18日(月)12:05 

<全米オープン 最終日◇17日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7,440ヤード・パー70)> 史上7人目の「全米オープン」連覇を成し遂げたブルックス・ケプカ(米国)。昨年の勝利があったからこその偉業であることに違いはないが、昨年の勝利への経緯があったからこそ、彼は今年も勝利することができたのだと思う。 全米オープン連覇達成 ブルックス・ケプカのドライバースイング【連続写真】 2012年の全米オープンにアマチュアとして出場後、プロ転向したケプカは、その後、欧州ツアー参戦を経て、母国・アメリカに戻る。そして14年から米ツアー参戦を開始した。 15年には松山英樹に競り勝ち、「フェニックス・オープン」で初優勝を挙げた。しかし、その後はどんなに必死に練習しても、優勝争いに絡んでも、どうしても勝てず、米ツアーの勝利数は1勝のまま時が過ぎていった。16年の「全米プロ」でも優勝のチャンスに迫ったが、その際は足首を痛め、勝利が遠のいていった。 「僕はもっと勝っていいはず。いつもそう思っていた。たった1勝しか挙げられていないという事実に僕は耐えられない気持ちだった」 そんなケプカにとって転機になったのが、昨年の全米オープンだった。初日を4位で発進し、2日目は首位タイへ浮上。3日目に2位タイへ後退したケプカは、同じコーチに師事する兄弟弟子であり親友でもあるダスティン・ジョンソン(米国)から「...more
カテゴリー:

松山は12位=男子ゴルフ世界ランク - 06月18日(月)11:46 

 男子ゴルフの最新世界ランキングが17日付で発表され、全米オープン選手権で16位だった松山英樹は前週の10位から12位へ順位を落とした。小平智が一つ下げて36位、宮里優作は68位のまま。 ダスティン・ジョンソン(米国)が1位を守った。全米オープンを連覇したブルックス・ケプカ(同)が9位から4位に浮上した。 [時事通信社]
カテゴリー:

野村敏京は55位T、苦しいシーズンも「もうすぐ元に戻りそうです」 - 06月18日(月)09:35 

<マイヤーLPGAクラシック 最終日◇17日◇ブライズフィールドCC(6624ヤード・パー72)> 米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」最終日。トータル3アンダー・70位タイからスタートした野村敏京は7バーディ・3ボギー「68」とスコアを伸ばし、トータル7アンダー・55位タイでフィニッシュした。 今季初優勝!ユ・ソヨン フォトギャラリー http://www.alba.co.jp/photo/woman/player?plfid=01028 「4日間で最終日が一番パッティングがよかった。ここのグリーンは重くて、距離感が合わなかっただけ。良いスコアで終われてよかった」と振り返った野村。 米国通算3勝を挙げているが、2018年シーズンの最高順位は「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」40位タイと痛めた腰の影響もあり、3月から5月は一度も予選突破を果たせない(※予落4度、棄権2度)苦しいシーズンとなっている。それでも今大会を終え、「ショットはどんどん良くなってきているので、もうすぐ元に戻りそう。今日は楽しくプレー出来ました。良い感触で打てると、次も良い感触で続けていける。やっぱりゴルフは気持ちが一番大事」とメンタル面も技術面も上向き傾向だと語った。 2週間後にはメジャー大会「KPMG女子PGA選手権」を控えるが、「来週(ウォルマートNWアーカンソー選手権)は3...more
カテゴリー:

全米連覇のB・ケプカが13位に急浮上 松山英樹は71位【FedExカップランキング】 - 06月18日(月)17:33 

海外男子メジャー第2戦「全米オープン」が終了し、6月17日付けの最新FedExカップポイントランキングが発表された。選手達は獲得したポイント数によって年間王者を争う。 【連続写真】全米オープン連覇 B・ケプカの2018年最新スイング 同大会で連覇を達成したブルックス・ケプカ(米国)が600ポイントを獲得。46位から13位にジャンプアップを果たした。 世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)は全米オープンを3位でフィニッシュし、ランキングトップに立っていたジャスティン・トーマス(米国)を僅差で逆転。ポイントレース首位に躍り出ている。 同大会を16位で終えた松山英樹は4ランクアップの71位。小平智は2つ順位を落とし、61位としている。 【FedExカップポイントランキング】 1位:ダスティン・ジョンソン(2,013pt) 2位:ジャスティン・トーマス(1,981pt) 3位:ジャスティン・ローズ(1,743pt) 4位:ジェイソン・デイ(1,543pt) 5位:ブライソン・デシャンボー(1,503pt) 6位:パトリック・リード(1,491pt) 7位:フィル・ミケルソン(1,464pt) 8位:パットン・キジーア(1,335pt) 9位:ウェブ・シンプソン(1,307pt) 10位:バッバ・ワトソン(1,302pt) 13位:ブルックス・ケプカ(1,241pt) 58位...more
カテゴリー:

昨年女王・鈴木愛が首位独走!ルーキー・松田鈴英が43位にランクアップ【国内女子賞金ランキング】 - 06月18日(月)12:24 

国内女子ツアー第16戦「ニチレイレディス」が終了。17日(日)付けの最新女子賞金ランキングが発表され、同大会で今季4勝目を挙げた鈴木愛が賞金1440万円を獲得。獲得賞金は9011万5000円となり、昨年賞金女王が後続に約3399万円の差をつけて、ランキングトップを独走している。 【写真】「ニチレイレディス」大会の様子を写真で振り返る ニチレイレディスで鈴木とのプレーオフに敗れ2位タイとなったテレサ・ルー(台湾)、申ジエ(韓国)はともに632万円を加算。テレサは18位に順位を上げ、ジエは先週と変わらず4位となっている。 自己最高の単独4位に入ったルーキー・松田鈴英は、賞金480万円を獲得して賞金ランキングは43位。今季6度目のトップ10入りとなる6位タイで大会を終えた永井花奈は、280万円を加算して獲得賞金2719万985円の10位に順位を上げた。 また、同大会で9位タイとなった比嘉真美子は180万円を加算、獲得賞金は5612万3500円で1ランクアップの2位となった。 【国内女子賞金ランク】 1位:鈴木愛(90,115,000円) 2位:比嘉真美子(56,123,500円) 3位:アン・ソンジュ(54,900,000円) 4位:申ジエ(51,680,951円) 5位:成田美寿々(41,109,633円) 6位:菊地絵理香(34,053,133円) 7位:勝みなみ(30,86...more
カテゴリー:

松山英樹、1年8か月ぶりトップ10陥落 全米オープン連覇のケプカが4位浮上【男子世界ランク】 - 06月18日(月)11:50 

6月17日付けの最新男子世界ランキングが発表され、海外男子メジャー第2戦「全米オープン」で連覇を果たしたブルックス・ケプカ(米国)が9位から4位に浮上。自身初のトップ5入りとなった。 【連続写真】連覇達成!ブルックス・ケプカ 全米オープンでのドライバースイング 同大会を16位タイでフィニッシュした松山英樹は、10位から12位にランクダウン。2016年10月以来、約1年8か月ぶりにトップ10から陥落した。 世界1位は全米オープンで3位に入ったダスティン・ジョンソン(米国)がキープ。2位にジャスティン・トーマス(米国)、3位にジャスティン・ローズ(イングランド)がつけている。 日本勢では36位の小平智が松山に次ぐ2番手。3番手からは68位の宮里優作、77位の池田勇太、97位の今平周吾と続いている。 【男子世界ランキング】 1位:ダスティン・ジョンソン(9.96pt) 2位:ジャスティン・トーマス(8.76pt) 3位:ジャスティン・ローズ (8.27pt) 4位:ブルックス・ケプカ (8.15pt) 5位:ジョーダン・スピース(7.84pt) 6位:ジョン・ラーム (7.40pt) 7位:ローリー・マキロイ(6.77pt) 8位:リッキー・ファウラー(6.75pt) 9位:ジェイソン・デイ(6.47pt) 10位:トミー・フリートウッド(6.24pt) 12位:松山英樹(5.4...more
カテゴリー:

日本でもおなじみのブルックス・ケプカ、29年ぶりの連覇に貢献したのは親友のDJの存在 - 06月18日(月)10:25 

<全米オープン 最終日◇17日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7,440ヤード・パー70)> 貫禄の大会連覇だった。118回の歴史の中で「全米オープン」を連覇したのは史上7人目。ブルックス・ケプカ(米国)が1988、89年のカーティス・ストレンジ(米国)以来の快挙を成し遂げた。 【連続写真】全米オープン連覇達成 飛ばし屋ケプカの最新スイング 「勝つ自信がある」と大会前から話していたその言葉に、ウソはなかった。首位タイ発進で迎えた最終日。5番までに3バーディを奪い、波に乗った。6番でボギーを喫したが、10番パー4ではセカンドショットを1メートルにつけてバーディ。続く11番では、「グレートボギーだった」と、ダブルボギー以上もありうる状況を乗り越えた。 その11番は、打ち上げのパー3で159ヤード。左からのフォロー風に対して、ピッチングウェッジで離れたボールは「軽めに打とうとして体が止まってしまった」と、グリーン左の短く刈られた傾斜を滑り落ち、「出すのも困難な状況だった」ほど深いラフに潜り込んだ。グリーンへは打ち上げで、ピンなど狙えるはずもなく、右サイドのバンカーを狙ったボールは狙いどおりバンカーへナイスインした。 ここまではプランどおり。このバンカーショットを3.5メートルに寄せ、「ダブルボギーを覚悟していた」パットは、カップの反対側に当たってカップイン。ボギーでしのぎ、勢い...more
カテゴリー:

畑岡奈紗は58位Tで終戦、現在の課題と手応え - 06月18日(月)09:05 

<マイヤーLPGAクラシック 最終日◇17日◇ブライズフィールドCC(6624ヤード・パー72)> 「マイヤーLPGAクラシック」最終日、畑岡奈紗は2バーディ・2ボギーの「72」とスコアを伸ばせず、トータル6アンダーの58位タイで4日間を終えた。 身体のバネをフル活用!畑岡奈紗のスイング連続写真 「今日はすごくパッティングに苦しんだ」とグリーン上でスコアを作れず。「今日はあまりショートはしなかったですが、ジャストタッチで打って最後に切れたので、もう少し強く打てばよかった…というホールがいくつかあった。距離が近くても、あまり打ち切れないパットばかりでした」と悔しさを口にした。 一方で評価できるのはドライバー。「ティショットは4日間で一番良くて、良いイメージで打てた。飛距離も戻って来てよかった」。持ち前のショットに復調気配が出てきたのは良い傾向。ただし全体的に見ればまだまだといった語り口で「調子が悪いなかでも6アンダーで回れたのは良かった」というのが総括だ。 来週はシーズンで3試合しかない3日間大会。「ところどころグリーンが難しいコース。3日間大会なので、最初から攻めていきたい。ショットも良くなってきているので、引き続き頑張りたい」。戻ってきたティショットを武器にアグレッシブに攻めていく。 【関連リンク】 ・■マイヤーLPGAクラシック リーダーボード ・■ケプカが29年ぶ...more
カテゴリー:

もっと見る

「松山英樹」の画像

もっと見る

「松山英樹」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる