「松尾駿」とは?

関連ニュース

浜辺美波もリツイート!YouTuberパパラピーズプロデュースの“ワイルドモーニングルーティーン”が爆ハネ! - 12月03日(木)11:12 

『バズって売れろ!ジャスティン・ビーバーにいいね!され隊』(テレビ東京系、22:00~)が12月2日に放送。男女YouTuberのパパラピーズ(じんじん、タナカガ)が、スギちゃんをプロデュースした。第2のピコ太郎を生み出すため、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)・野性爆弾くっきー!、2020年上半期No.1ブレイクYouTuberパパラピーズをプロデューサーとして招集し、売れない芸人の動画をプロデュース。バズるおもしろ動画を作成しスーパースターからのいいね! を目指すというもの。MCを担当するのは、ピコ太郎の生みの親である古坂大魔王、ゲストは鈴木愛理、朝日奈央。2週間の期間のうちにバズることができるのか検証する今回の企画。二児のパパでもあるスギちゃんは「小さいうちに“お父さんはすごい人なんだ”って分かる何かが欲しい」と期待を寄せる。そんな彼を都内のハウススタジオに呼び出したパパラピーズは「ワイルドモーニングルーティーンを撮らせてほしい」とお願い。こちらは、YouTubeの人気企画であるモーニングルーティーンとスギちゃんのワイルドネタをかけ合わせたもので、メントスコーラで目覚まし、コーヒー豆を直飲みするなどの撮影が行われた。Twitterに動画を投稿したものの、6日間で3万回に届かず、バズるまではいかない。そこでパパラピーズは「『僕たちがプロデュースしています』ってツイートし...more
カテゴリー:

チョコプラ松尾、「ビルとテッド」新作吹き替え声優に! IKKOになるも演出家絶賛 - 12月01日(火)08:00 

お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の松尾駿が、「ビルとテッドの大冒険」シリーズ第3弾「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」の日本語吹き替え版に参加していることがわかった。未来の“偉大...
カテゴリー:

「大阪の吉本に負けたくない」チョコプラ、大ヒットキャラを連発しながらも不遇な現状に不満爆発:あちこちオードリー - 11月15日(日)18:51 

普段は言わないことも、ついしゃべっちゃう! オードリー春日俊彰の店で、常連客の若林正恭と、今注目の有名人をゲストに迎えて送るぶっちゃけトーク番組「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(毎週火曜深夜1時35分放送)。11月10日(火)の放送は、前回に続き「自己プロデュースがしっかりしている2組」チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、壇蜜が来店。チョコプラの吉本興業内での葛藤や、壇蜜結婚のきっかけやSMの原点などが語られた。壇蜜「檻に入れてずっと見てたい」2019年、漫画家の清野とおると結婚した壇蜜。なれそめは、「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)のロケでの共演で、壇蜜から連絡先を交換したのだそう。その番組では「壇蜜の会いたい人」ということで、新聞の連載の漫画を紹介するコーナーで作品を紹介したこともある清野と赤羽でのロケ、もしくは壇蜜が好きな「山本彩人形を作る企画」の2案があったそうだが、結局、赤羽ロケに。ロケ中に、「ここを逃したくないな」と思ったという壇蜜。壇蜜が清野のマイクを直した際、「この人だ」と感じたのだという。これまでにも結婚を考えた人がいたものの、男性が「(壇蜜には)ついて行けない」と出ていってしまったことも。壇蜜は「言ってることとやってることが、何かちょっとおかしいんでしょうね」と自己分析。家でどんなことをやっているのか聞いたところ、壇蜜は「虫コナーズを....more
カテゴリー:

【芸能】「香水」で紅白初出場の瑛人 邪霊が憑依? 幽体離脱を繰り返す特異体質だった! - 12月02日(水)05:37  mnewsplus

12/2(水) 5:15 東スポWeb 「香水」で紅白初出場の瑛人 邪霊が憑依? 幽体離脱を繰り返す特異体質だった! 「さるテレビ局から年末特番で超ブレイクシンガソングライターのお悩み相談の企画が」との記述が…(「日本霊能者連盟」の山本隆雄理事長のブログから)  大ヒット曲「香水」で第71回NHK紅白歌合戦への初出場を決めたシンガーソングライター・瑛人(23)が、自身の特異体質で深刻な悩みを抱えているという。今年大ブレークを果たし、スターの仲間入りをした瑛人。実は私生活で頻繁に起きる〝霊体験〟が悩みの種だとい...
»続きを読む
カテゴリー:

チョコレートプラネットのイリュージョンコントに千鳥・ノブも「何回売れるねん」と絶賛 - 11月20日(金)09:22 

千鳥(大悟、ノブ)がMCを務めるバラエティ『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系、毎週木曜21:00~)が、11月19日に放送。インターネット上では、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)のネタに大きな反響があった。この番組は、今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露するバラエティ。今回は、白岩瑠姫(JO1)と、藤田ニコルをゲストに迎え、様々な人気芸人15組が出演した。番組常連のチョコレートプラネットは、箱に剣を刺していくマジックイリュージョンのコントを披露。「ショービズ界のニューカマー貴公子・ミスターマジカル!」という紹介に合わせて登場した長田がアシスタント役の松尾から剣を受け取り、それらしく箱に剣を刺していく様子に、大悟も笑いながら「まず(箱に)何を入れているんや。人を入れるところを見せてくれないと」と思わずツッコんでしまう。さらに、むき身で剣を持つ松尾に、ノブが「そこが危ないやろ! 痛いやろ、切れてるやん」とツッコんだかと思えば、大悟は、箱の下に仕掛けがないことをアピールする長田に「そこは疑ってないねん、誰も」と指摘。終始、無言でイリュージョンを行うチョコレートプラネットに、千鳥のツッコミが炸裂する形でコントは進んでいった。一方で、長田のいかにもなマジシャン風の演技に、大悟も「この顔やねんな、マジックする人」「ここオーバーなマ...more
カテゴリー:

ハライチ・岩井、同期芸人たちを敵に回す発言…あわや大モメの事態がぼっ発 - 11月12日(木)12:26 

11月12日(木)放送の『アメトーーク!』は、「意外と同期芸人」をお届けする。2006年にデビューしたハライチ、チョコレートプラネット、向井慧(パンサー)、シソンヌ、すゑひろがりず、稲田直樹(アインシュタイン)が集結する「意外と同期芸人」。澤部佑(ハライチ)が「『アメトーーク!』でこんなのをずっとやりたかった!」と大興奮し、向井が「渋すぎるメンバーだから、まさかできるとは思わなかった」と感慨深げに語るなか、トークがスタート。デビュー前、養成所時代のマル秘エピソードや苦労話が続出する。松尾駿(チョコレートプラネット)は限界を感じていたピン芸人時代、じろう(シソンヌ)から長田庄平(チョコレートプラネット)とコンビを組むようアドバイスされたが、本人に断られたという。なぜ長田は拒否したのか。その理由でもある、“松尾アンダーグラウンド”という芸名で活動していた、松尾の超トガッていたピン芸人時代のライブ映像も公開する。また、それぞれがバラバラに売れていった流れを「ハライチブレーク期」「パンサーブレーク期」「シソンヌ優勝期」「チョコプラバズリ期」「大阪の乱」の5つにわけて分析する。「ハライチブレーク期」では、デビューして1年、早々にブレークしたハライチの活躍を振り返る。しかし、2009年『M-1グランプリ』の決勝で岩井が衝撃の失言で世間をザワつかせる。そんな岩井に、ご意見番の徳井健太(平成ノブシ...more
カテゴリー:

「松尾駿」の画像

もっと見る

「松尾駿」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる