「東電旧経営陣」とは?

関連ニュース

東電元副社長、津波対策「了承」を否定 被告人質問 - 10月19日(金)12:04 

 東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第32回公判が19日、東京地裁であり、元副社長・武黒一郎被告(72)の被告人質問が始まった。事故の3年前に経営ト…
カテゴリー:

東電元副社長、国の地震予測採用を否定 強制起訴裁判 - 10月17日(水)13:34 

 東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第31回公判が17日、東京地裁であった。16日に続いて被告人質問を受けた元副社長・武藤栄被告(68)は、震災3年…
カテゴリー:

東電元副社長「先送りと言われるのは心外」津波対策巡り - 10月16日(火)21:07 

 東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第30回公判が16日、東京地裁(永渕健一裁判長)であり、元副社長の武藤栄被告(68)に対する被告人質問が行われた…
カテゴリー:

「御前会議」の津波対策了承を否定 東電・武藤元副社長 - 10月16日(火)12:05 

 東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第30回公判が16日、東京地裁(永渕健一裁判長)であり、元副社長・武藤栄被告(68)の被告人質問が始まった。公判…
カテゴリー:

東電強制起訴被告人質問 元副社長「仕事に誠実さ心がけ」 現場の報告どう認識 東電強制起訴公判、被告人質問 - 10月16日(火)11:55 

未曾有(みぞう)の東京電力福島第1原発事故から7年半余り。業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3被告の公判は、16日から始まった被告人質問で佳境を迎え…
カテゴリー:

東電元副社長、津波対策資料を「知らない、読んでない」 - 10月17日(水)22:47 

 東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第31回公判が17日、東京地裁であった。16日に続いて元副社長・武藤栄被告(68)に対する被告人質問が行われ、検…
カテゴリー:

【企業】東電元副社長「先送りと言われるのは心外」津波対策巡り - 10月16日(火)21:50  newsplus

東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第30回公判が16日、 東京地裁(永渕健一裁判長)であり、元副社長の武藤栄被告(68)に対する被告人質問が行われた。 公判では、2008年に現場から提案された「最大15・7メートル」の津波対策についての判断の評価が争点となっているが、 武藤氏は「(提案の)根拠があいまいだった。先送りと言われるのは心外だ」と述べ、対策を怠ったという見方を強く否定した。 公判では元副社長・武黒一郎(72)、元会長・勝俣恒久(7...
»続きを読む
カテゴリー:

東電元副社長 「被災者には申し訳ない。津波は予見できないし責任もない。対策の報告もないし話題もない。自分に決定権限はない」 - 10月16日(火)20:10  poverty

「御前会議」の津波対策了承を否定 東電・武藤元副社長 杉浦幹治、川原千夏子2018年10月16日12時05分  東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の第30回公判が16日、東京地裁(永渕健一裁判長)であり、元副社長・武藤栄被告(68)の被告人質問が始まった。 公判では、震災の3年前に経営トップらが参加する「御前会議」で津波対策がいったん了承されたという、東電元幹部の調書が証拠採用されているが、武藤氏は「報告はなく、方針が決まったということはない」と述べ、対...
»続きを読む
カテゴリー:

東電強制起訴被告人質問 東電旧経営陣3人、強制起訴までの経緯 9件の強制起訴のうち有罪2件 - 10月16日(火)11:59 

業務上過失致死傷罪に問われた東京電力旧経営陣の3人は、検察審査会(検審)の議決に基づき、検察官役の指定弁護士によって平成28年2月29日に強制起訴された。同罪の…
カテゴリー:

東電津波対策先送りどう認識 被告人質問キーマン武藤氏 - 10月16日(火)09:28 

 東京電力福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の公判は証人尋問が終了し、16日から被告人質問が始まる。元部下らの証言からは、東電社内で巨大津波の可能性が予測され…
カテゴリー:

もっと見る

「東電旧経営陣」の画像

もっと見る

「東電旧経営陣」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる